スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

ちる

2015年04月06日 21:00

あんもち。【タイトル】 ちる
【制作】 あんもち。 もえき様

ちる
【ジャンル】 現代ファンタジーノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【スチル数】 -
【プレイ時間】 30分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 9.17MB
【公開日】 2014年4月1日
【プレイver.】 1.0

マリ(名前変更可)が目覚めると、そこは見知らぬ部屋のベッドの上だった。
自分がいつからそこにいたのかもわからない。
部屋に現われた少年は、こう言った。
お前は記憶喪失になりかけている。
俺はそれをなおしてくれと、お前の『友達』に頼まれた、と。(制作サイトより引用)


エイプリルフール作品として昨年公開された作品です。
4月という輝かしい季節を舞台に、小さな「嘘」が巻き起こす現代ファンタジー。
全体的にとても微笑ましい話で、安心して暖かい気持ちで読む事ができました。

歳を重ねるという事は、得るものがある一方で、失くしてしまうものも多いものです。
その事を思い知っているからこそ、いつまでも持ち続けられるという希望のあるこの物語を、
非現実的なももに思いつつも眩しく感じました。

画面構成は、同作者さんの別作品である"HEAVEN'S PASSPORT"と同じ形になっています。
この画面、シンプルですがとても良い。
読みやすいし、画像は背景のみなのに映える気がします。
キャラクター絵は登場しませんが、だからこそ自由な想像が膨らみました。
拍手する
スポンサーサイト

小さな花のブレスレット

2014年10月07日 18:23

あんもち。【タイトル】 小さな花のブレスレット
【制作】 あんもち。 もえき様

小さな花のブレスレット
【ジャンル】 ファンタジーアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 5種類
【スチル数】 2枚
【プレイ時間】 1周20分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 13.7MB
【公開日】 2014年2月16日

主人公・ルリ(※名前変更可)が、クークラット・スーククの双子の兄弟に、
故郷の島から連れ出されてひとつき。
大陸へと降り立ち、最初に立ち寄った町では、ある祭りが行われていた。
そんななか、双子からはじめての「お小遣い」をもらったルリは……。
(制作サイトより引用)


今年のバレンタイン企画で配布されたゲームのひとつです。

以前ご紹介した同作者さんのゲーム、「毒の森の鬼」の後日談。
前作をプレイしていないとキャラの背景が分かり辛いので、
前作をプレイ後に遊ぶ事をお勧めします。
私は前作をプレイしてからかなり時間が経っていたので、忘れている部分も多くて
思い出すのに少々時間がかかりました。

前作はあまり乙女ゲーという雰囲気ではなかったのですが、
今作はバレンタイン向けに作られたというのもあり、ちょっとラブコメっぽい
可愛いらしいストーリーに仕上がっています(と言っても相変わらず恋愛未満ですが)。
そして今回、クークラットが萌え担当キャラに変貌しています(……前回からでしたっけ?)。
全くツンデレというか天邪鬼というか。
こいつめー。
それにしても、この兄弟の正体があまりに謎めいていて気になります。
いつか明かされる日は来るのでしょうか。来て欲しい……!

実は私、前回ご紹介した「100年のわすれもの」より前にこちらをプレイしたのですが、
両方プレイして、両作品に繋がりがあるらしい事に気が付いてびっくり。
作中に出てくる「3本の角の鬼」ってミトコちゃんだよなあ。
彼女に何があったのかも非常に気になります。
いつか明かされる日は来るのでしょうか。来て欲しい……!

以下、攻略を掲載しています。
反転させないと見えないようにしていますが、ネタばれが嫌な方はご注意下さい。
[小さな花のブレスレット]のヒント・攻略を見る
拍手する

100年のわすれもの

2014年10月06日 18:52

あんもち。【タイトル】 100年のわすれもの
【制作】 あんもち。 もえき様

100年のわすれもの
【ジャンル】 ファンタジーアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 1周12分(トータル20分)程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 12.8MB
【公開日】 2013年4月1日

主人公ミトコ(※名前変更可)は、お供のカイトをつれて、のんびりと旅をしていた。

ある日、旅途中に立ち寄った街で、
『ホラースポット特集』というパンフを手に入れたミトコは、
それに載っていた『吸血鬼の棲む館』に遊びに行くことにした。(制作サイトより引用)


2013年のエイプリルフール向けに制作された短編ゲームです。

何だか、最初に感じたイメージと終盤の落ちどころが違っていて、驚きました。
もうちょっとコメディっぽいお話と思ってたのに、意外と深かった。
選択肢は少ないので、総当たりすれば全エンディング辿りつけます。
周回しても20分程度でコンプ出来るので、気軽に遊べます。
そして短編ながらも起承転結がしっかりしているストーリーだったので、
プレイし終わった時に満足感がありました。

しかし最後までカイトの顔は見られなかったし、正体もよく分からずです。
何か他の関連作品で明かされる日は来るでしょうか。来てほしいなあ。
他の作品もプレイして分かったのですが、どうやらこちら、同作者さんの別作品
毒の森の鬼」とも繋がりのある世界のようです。色々と背景が気になります。
(ただし共通したキャラが出てくる訳はないので、前作を知らなくても問題ありません)
拍手する

毒の森の鬼

2010年10月03日 18:37

あんもち。【タイトル】 毒の森の鬼
【制作】 あんもち。 もえき様

毒の森の鬼
【ジャンル】 ファンタジー伝奇風アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 7種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 1周35分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 8.1MB
【公開日】 2010年4月1日

あんもち。さんの2010年エイプリルフールゲームで、「餡餅無料セット」という名前で
配布されていた作品と同じものだそう。
エンディングは7種類と書いていますが、うち5つはバッドエンド。
あとはノーマルエンドとトゥルーエンドが1つずつ。
初回プレイは30分と少しかかりましたが、2周目からスキップを使えばボリュームも短めです。
画面もちいさくてコンパクトでした。
バッドが多いですが、私は普通にプレイしていたらノーマルに辿り着きました。
キャラクターは可愛らしく、それぞれ個性があって良いです。
ただストーリーは、ルートによってはややダークな面もあり。
残酷というほどの事はありませんが、ギャグや見た目通りにほのぼのした雰囲気のみに
期待している方はご注意を。
拍手する

HEAVEN'S PASSPORT

2009年11月23日 19:54

あんもち。【タイトル】 HEAVEN'S PASSPORT
【制作】 あんもち。 もえき様

HEAVEN'S PASSPORT
【ジャンル】 現代ファンタジーサウンドノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【スチル数】 -
【プレイ時間】 20分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 3.88MB
【公開日】 2008年12月23日

12月24日。クリスマスイブ。
中学二年生の恵子は、塾がはじまるまでの数時間、
時間を潰すためにぶらぶらと街を歩いていた。
そこで出会った、一人の金髪の女の人。――彼女は言った。
「あなたの願い事を叶えてあげる」(制作サイトより引用)


立ち絵なしショートノベルですが、色遣いとか左側に表示される
切り取られた背景がかなり好きでした。

色々書くとネタばれになっちゃいそうなので簡潔にしますが、
登場人物のこれからの未来がとっても楽しみになっちゃいました。
作者さんはサイトで「クリスマスあんまり関係ない話になりました」と
書いていらっしゃいますが、クリスマスに1つくらい奇跡が起こってもいいじゃない?
という意味ではとてもクリスマスらしい物語だったと思います。

※以下若干ネタばれなので、伏字にしています

私事ですが、そう言えば私も同じ塾に好きな子が居たなぁ……とか、
何か中学生時代の頃を色々思いだしちゃいました。
かの不思議な女の子、いいこと2つはできなかったかもしれないけど、
2人のキューピッドになったということで、1つはできたんじゃないかなぁ。
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。