お正月村の事件簿

2019年01月03日 20:00

おばけやしき【タイトル】 お正月村の事件簿
【制作】 おばけやしき おばけ様

お正月村の事件簿
【ジャンル】 ほのぼのアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 25分程度
【ツール】 RPGツクールVX Ace(RTP不要)
【容量】 220MB
【公開日】 2014年12月29日
【プレイver.】 1.50

ここは“お正月村”。人間の他に、干支の動物や鬼などが暮らしている。
大晦日、年神である羊が姿をくらませた。

むくろ「まさむねちゃん、ジンギスカンよ♪」
まさむね「お前、なんてことを…!」

さぁ、この危機的状況を打破せよ!! (ふりーむ!作品ページより引用)


おばけさん作のビレッジシリーズ。
季節に併せてプレイさせて頂き、これで3作目となりました。

ちょっとシュールなこのシリーズ、今回も不穏な気配で始まります。
お正月村ですが、桜が咲き誇って既に初春の気配が漂っています。
2014年の未年の作品ですので、羊にちなんだストーリーでした。
制作日からして、お正月よりは年末向けな雰囲気かも。

今回も村を探索してイベントをこなしていくお使いゲーム。
初回、途中のお使いイベントをいくつかすっぽかしたままエンディングを迎えてしまったので
エンディング分岐あるのかと思ったんですが、やってみると特別なアイテムが手に入るイベントでした。
ですので、恐らく今回も1エンドかと思われます。

まさむねとむくろの2キャラを切り替えつつプレイしていきます。
むくろの声優さん、上手く演じていらっしゃって、彼の台詞は思わず聞き入ってしまいました。
村人のむくろに対する風当たりが強くて、普段のとんでもなさが垣間見えるという。
まさむねの苦労が偲ばれます。

最後は大団円、でめでたしめでたし。かな。
頭を使わずほのぼのと楽しめるゲームです。
拍手する

2016の七転八起

2019年01月02日 20:00

沼から現れた【タイトル】 2016の七転八起
【制作】 沼から現れた 地獄カバ様

2016の七転八起
【ジャンル】 短編RPG
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類?
【プレイ時間】 40分程度
【ツール】 RPGツクールVX Ace
【容量】 39.7MB
【公開日】 2016年1月10日
【プレイver.】 1.01

山奥に、春小井神社という小さい神社がありました。
人里離れた場所にあるせいか、元旦なのにだれも来ません。
そこで、神社の巫女である「たまえ」が考えたこととは…!? (制作サイトより引用)


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクールVX Aceのランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

2016年……ということで3年前となってしまいましたが。
申年にちなんだゲームです。

地獄カバさんの作品はどれもですが、キャラクターが可愛い!
和風なのも良いですね。
巫女のたまえちゃん……天然ドジっ子キャラに見えて、さりげなくすごい子です。
今年だったら……猪八戒が来たんですかねー。

今作は、あるアイテムを使うとスタート地点の神社に戻れて全回復し、
もう一度使うと元の地点まで戻れるという素晴らしく便利な機能があります。
ただ、その分戦闘は他の作品よりやや厳しめ。油断すると倒れます。
分かれ道はあるものの、行くべきところはほぼ一本道なのでさくさくと進めました。

ちょっと登場人物が可哀そうな気もしましたが、気負わず楽しめる作品でした。
拍手する

おせちくじ

2019年01月01日 20:00

喫甘展【タイトル】 おせちくじ
【制作】 正午の夜喫甘展) 献科様

おせちくじ
【ジャンル】 ミニゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 -
【プレイ時間】 -
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 11.9MB
【公開日】 2017年1月5日
【プレイver.】 1.02

おせちの箱をひたすら開けるゲームです。具はランダム。 (ふりーむ!作品ページより引用)


おせちを開けるだけのゲーム。
もう、ほんとにそれだけです。

色々とおせち料理や、時にはトンデモナイものも出てくるのが面白い。
お正月のおせち、食べる順番に迷ったらコレを引いて決めるのも面白いかも……!?
拍手する


最新記事