脱出ゲーム マザーグースの部屋

2019年10月13日 22:28

ハタ イケダのポートフォリオサイト【タイトル】 脱出ゲーム マザーグースの部屋
【制作】 おくら様(twitter

脱出ゲーム マザーグースの部屋
【ジャンル】 脱出ゲーム
【対象】 12歳以上(中学生~)推奨
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 3分程度
【ツール】 Unity
【容量】 -
【公開日】 2019年9月1日
【プレイver.】 1.01

ブラウザでプレイできる脱出ゲームです。
ふりーむ!、unityroom、PLiCyにて公開されている模様。

ふりーむ!の作品ページ →  unityroomの作品ページ→  PLiCyの作品ページ→

タイトルの通り、マザーグースをモチーフにした謎解きが散りばめられた脱出ゲームです。
パステルカラーの可愛らしい部屋ながら、マザーグースのちょっと残酷なテイストも織り交じっていました。

謎解きは分かり易くて、3分くらいでさくっとクリアできましたヾ('ω'*)ノ
マザーグースの残酷さを配慮してか12歳以上推奨となっているので小さなお子様にはお薦めできないものの、
謎解きに初挑戦!という方にはぴったりかも。

短編だけどイラストもたくさんあって、見た目で楽しめる作品でした。
拍手する

ハロウィンの夜に

2019年10月11日 20:07

PHENETHYLAMINE【タイトル】 ハロウィンの夜に
【制作】 PHENETHYLAMINE きく様(代表)

ハロウィンの夜に
【ジャンル】 女性向け微糖ADV・洋風ファンタジー
【対象】 全年齢
【ED数】 5種類
【プレイ時間】 1周2~15分(トータル20分)程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 22.2MB
【公開日】 2013年10月24日
【プレイver.】 1.01

領主によって治められている とある街。
その街には神の使いとされる男が住んでいた。
男の名はヴァンプ。
しかしヴァンプには奇妙な噂があった。
いつも仮面を着けていて、誰もその素顔を見た事は無いという。
そんな街に暮らすシェリル(名前変更可)は両親を失い、意地悪な叔母の元で暮らしていた。
叔母からの無理難題をこなす日々こんな暮らしにはもう うんざり!
街はもうじきハロウィン……。
またもや叔母がとんでもない事を言い出した! (Vector作品ページより引用)


ハロウィンが舞台の短編乙女ゲーです。

ぱっと見た感じ、正統派の乙女ゲーっぽいなぁと思いプレイさせて頂いたのですが。
いやー、主人公の必殺技にやられました。ちゃんと準備されている立ち絵で大笑いしましたよ。
これは乙女ゲーというより〇〇ゲーや!
詳細は伏せておくので、ぜひプレイしてお確かめ下さい。

微糖という紹介のように、主人公とお相手の交流はあるものの、恋愛要素は控え目かも。
しかし、エンディングはなかなか真っ当に幸せそうで、微笑まかったです。

何と言うか、普通はこっちが正解だろうと私が思ったものがことごとく裏切られていく感じで、
「そっちが正解なんかい!」と心の中で突っ込みまくりでした。
全部の選択肢を選べば絵エンディングコンプリートは容易です。制作サイトさんに攻略もあります。
拍手する

千年魔王とかぼちゃの夜

2019年10月09日 20:00

せんやも、いちやも【タイトル】 千年魔王とかぼちゃの夜
【制作】 せんやも、いちやも 砂原みたけ様

千年魔王とかぼちゃの夜
【ジャンル】 ハロウィン 短編ADV
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【プレイ時間】 1周15分(トータル45分)程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 14.2MB
【公開日】 2015年10月1日
【プレイver.】 ?

ある日、千年魔王の元に勇者からの手紙が届いた。
「親愛なる魔王様へ
ハロウィンの夜にまいります。
おいしいお菓子を用意して待っていて下さい。 勇者」
お菓子を用意できなければいたずらされてしまう!
なんとも恐ろしい勇者のいたずらから逃れるため、 魔王はお菓子づくりの材料を探すことに。
(制作サイトより引用)


以前プレイさせて頂いた「千年魔王と憂鬱な日々」の続編に当たるハロウィン作品です。
こちら単体でも問題なく楽しめますが、前作プレイ済みだと人間関係が把握できて良いかも。

今回は、恐怖の勇者に差し出すお菓子を作るため、魔王さまが奮闘します。
集めたアイテムや行った場所によりエンディングが変化します。

お城は狭すぎず広すぎずのMAPで、あまり迷うことはないでしょう。
探索を進めれば、いずれかのエンディングには辿り着くと思います。
ただ、ひとつフラグを立てると別のエンディングの為のアイテムが取れなくなったりするので、
エンディングが見つからず詰まったときは最初からプレイしてみると良いかもです。

相変わらず気弱な魔王様、可愛い。
今回は、魔王様の「家族」の様子が垣間見えたりして、ちょっと心が温まりました。
でも、それが過去の話だというところが切なく、しんみりしてしまいます。

3つのエンディング厨では、アミュレとのエンディングが良い雰囲気で、好きでした。
このまま勇者とは平行線のまま、平和に暮らしていって欲しいなぁ。
拍手する

フィンメルグ~HOLLOW WORLD~

2019年10月08日 20:00

half【タイトル】 フィンメルグ~HOLLOW WORLD~
【制作】 half はる助様

フィンメルグ~HOLLOW WORLD~【ジャンル】 ハロウィン乙女ゲーム
【対象】 12歳以上(中学生~)推奨
【ED数】 13種類
【スチル数】 25枚
【プレイ時間】 1周1時間(トータル3時間45分)程度
【ツール】 YU-RIS
【容量】 88.3MB
【公開日】 2018年11月18日
【プレイver.】 1.01

異世界へ迷い込んでしまった主人公・イデア(名前変更可)
そこはモンスターが住まう世界『ホロウワールド』だった。
食べられそうになったところを間一髪でジャックという人物に助けられる。
主人公はホロウワールドで生き抜きながら、元の世界へ帰るために奮闘していく。
(制作サイトより引用)


昨年のハロウィンに公開された、乙女ゲーです。

モンスターうじゃうじゃの異世界へ迷い込んだ少女・イデアの物語。
乙女ゲーだけにイケメン多し。ただし、周りは人を食べる怪物だらけです。
羨ましいのか羨ましくないのか複雑なところ。

ゲームとしては、基本的に仲良くしたいキャラクターを追いかけていればルートに入る感じです。
いくつかキャラクター毎のエピソードはあるものの、何で恋に落ちたのかはちょっと分かり辛かったかも。
ただ、どのエンディングも良くて、リアリティとかそんな事どうでもよくなりました。
特にジャックとのエンディングは、バッドもグッドも背徳的なゾクリとする展開ですごく好きです。
ついでに、唯一ジャックからかぼちゃを連想させるオレンジのシャツも好きです。
ギャップで萌えさせるサプライズかつ癒し系のふーちゃんも大好きです。

最初は、イデアは妖しい世界に迷い込んだ平凡な女の子……と思いきや、何だか彼女にも秘密がありそう。
ストーリーが進むにつれ少しずつ違和感が現れるので、最後まで目が離せませんでした。

攻略対象だけでなく、メイドのアメリアやおばけ等のサブキャラもすごく魅力的。
乙女ゲー久々にプレイしましたが、好みにはまっていて「良いなぁ~(*/∇\*)」と身悶えしました。
最初は全く相容れない人外が、最後には夢中になって……っていう展開、好みです。
拍手する

606号室

2019年10月07日 20:00

草の生えた屋根【タイトル】 606号室
【制作】 草の生えた屋根 シマウマ人様

606号室
【ジャンル】 考察系ホラー脱出ゲーム
【対象】 12歳以上(中学生~)推奨
【ED数】 5種類+α
【プレイ時間】 1周6分(トータル1時間45分)程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 58.4MB
【公開日】 2019年9月13日
【プレイver.】 1.00

これは、私が旅行先のホテルで体験した話だ。 (ふりーむ!作品ページより引用)


ホテルの606号室で起こる、一夜の恐怖。
主人公は、舞台の観劇で遠方のホテルにひとりで宿泊しているようです。
私も、たまにですが同じ状況でホテルに泊まることがあるので、余計に怖かったです。

作品紹介で「演出に力を入れました」という作者さんのコメントがあり楽しみにしていました。
期待通りすごかったです。
ドット絵やイラスト、そして効果音ですごく細かい所まで丁寧に演出されていて、プレイ中何度も見惚れました。
私自身、ホラー作品に慣れてきたものあるので耐性がついちゃったのですが、
怖いの苦手な方は恐怖心を煽られるのではないでしょうか。

恐怖演出だけでなく、ちゃんと主人公がパジャマに着替えるのも何か良かったです。
ただ、鏡を覗いた時にパジャマに刺しゅうされたホテルのロゴが反転していないところは、
細かいけどちょっと気になりました。

基本的に浴室と部屋だけの範囲なので探索は楽かな……と思いきや、意外と手こずりました。
エンディング3つまでは比較的さっくり見られたのですが、残り2つが難しかった。
日を改めて最初からプレイし、END4までは何とかクリア。しかしEND5が自力では無理でした。
制作サイトさんに攻略法があるので、拝見してコンプリート。
うーん、多分試行錯誤しているときにEND5のルートには入っていたような気がします。
ただ、途中まで演出が一緒なので「変わりない」と思ってリセットしてしまったような……。無念なり。
トイレ】がキーポイントになるのは何となく気付いてたのですが、難しかったです。

随分迷ったので、コンプリートまで1時間45分程かかっています。
上手く見付けられたならもう少し短い時間でいけそう。
比較的短時間でプレイできて、すごく楽しめた作品でした。
拍手する


最新記事