クイズ 地球人の証明

2019年03月25日 20:00

Fly me to the sky!【タイトル】 クイズ 地球人の証明
【制作】 Fly me to the sky! あいはらまひろ様

クイズ 地球人の証明
【ジャンル】 短編ノベル&クイズゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【プレイ時間】 1周8分(トータル20分程度)
【ツール】 NScripter
【容量】 6.05MB
【公開日】 2010年4月1日
【プレイver.】 1.1

ある日、太陽系内に建設されたコロニーで生活をするタケルの端末に一通のメッセージが届く。
それは当選確率、数万分の1とも噂される、伝説の番組「クイズ 地球人の証明」への招待状だった。
賞品はたった一つ。
地球市民権。
環境悪化と人口増加を理由に、強制的な宇宙への移民が行われ数世紀。
いまや地球市民は、それだけで特権階級となっていた。
「それでは、さっそくはじめることにしましょう!」
――人生を変えるかもしれない勝負が、今はじまる! (制作サイトより引用)


Fly me to the sky!のあいはらまひろさんによる、2010年エイプリルフール作品です。

宇宙への移民が行われた未来。
憧れの地球への移住権をかけて行われるクイズ番組に参加する主人公のお話です。

タイトルの通り、作品のメインはクイズ。
難易度は、地球人、そして日本人なら知っていて当然、知っているべき内容が多かったです。
初回は答えを探さずに自力で解答していきました。
「あー、これ何だっけ!」と思い出せなかったり間違って「恥ずかしい……」と頭を抱えたり。
結果6問を間違えてしまい、地球に移住できず(´;ω;`)ナサケナイ

と、このように気軽に挑戦できるクイズゲームなのですが、根幹のストーリーも洗練されていました。
なるほど、エイプリルフールゲームに付き物の「嘘」がきちんと盛り込まれています。
この作品は9年前の制作ですが、2019年の今プレイすると当時とはまた違った読後感がありそう。
古い作品ながら、時間が経って逆にリアリティが増したのではと思えます。

プレイ時間もさほどかからず、手軽なのにクイズもストーリーも楽しめた良い作品でした。
拍手する

学べよ乙女!

2014年10月03日 17:55

綾の国【タイトル】 学べよ乙女!
【制作】 綾の国 綾姫様

学べよ乙女!
【ジャンル】 女の子向けお勉強SLG
【対象】 全年齢
【ED数】 5種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 1周20分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3 
【容量】 6.33MB
【公開日】 2004年11月30日

季節は11~12月ごろ。期末テストまでの一週間、
友達の玲ちゃんの家で一緒に勉強することになります。
さて、勉強ははかどるでしょうか。……結果は?(制作サイトより引用)


ストーリー付きのクイズゲームです。
特に恋愛要素はないので性別問わず楽しめるとは思いますが、ほのぼの系なので
やっぱりどちらかと言うと女の子向きかも。

クイズに答えていき、正答率でエンディングが変わってきます。
クイズ以外に選択肢はないので、ひたすら毎日お勉強。
初問題が簡単だったので楽勝と思いきや、途中分からない問題も散見しました。
現役の高校生なら大丈夫なのかもですが、私にはやや厳しかった……。
ちなみに、正解率が高いとストーリーが進み、エピソードが少しずつ挟まれます。
逆に低すぎると何も起こらない。
選択肢は正解、惜しい、明らかにハズレという3つが出るパターンなのですが、
何度かやってると、コレ、正解選ぶよりハズレ選んだ時のやりとりの方が面白いという。

エンディングのシーンはどれも青春!という感じで眩しいです。
全問正解も良いけど、惜しいパターンも普通に良かったです。
楽しそうで羨ましいなぁ(n'ω'n)
拍手する

HELLO×APRIL×WONDER

2012年04月22日 18:20

HACKMOCK【タイトル】 HELLO×APRIL×WONDER
【制作】 HACKMOCK ムー子様、あしたま様

HELLO×APRIL×WONDER
【ジャンル】 女性向けミニミニクイズゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【スチル数】 3枚
【プレイ時間】 1周15分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 16.5MB
【公開日】 2012年4月1日

エイプリルフール企画で公開された、ミニゲームです。
各々の証言をもとに犯人を当てる、という趣旨のクイズゲームでした。
犯人当て自体は比較的簡単なのですが、台詞が面白すぎて笑い転げました。
欲を言えば、おじさまの顔パターンをもっとたくさん見たかった……かも?

ストーリーは明言されてはいないものの、同サイトさんの「ロイヤルベルを鳴らして」を
プレイしているともしかしてコレはアレのこと!?と思わせられる内容になっています。
もちろんこの作品単独でプレイしても何の問題もありませんが、合わせて遊ぶと
面白さも増すと思います。
しかし、夢のある設定ですねー。背景を良く見ると「祭」と書かれたうちわが飾ってあったりして、
もしかしてこれもそうやって手に入れたものなのかな……と想像が膨らみました。
拍手する

いろは

2011年12月04日 17:30

Mr,Escapism【タイトル】 いろは
【制作】 Mr,Escapism(サイト閉鎖) Mr,K様

いろは
【ジャンル】 クイズついでに乙女ゲー
【対象】 全年齢
【ED数】 7種類
【スチル数】 ?枚
【プレイ時間】 1周5分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3 
【容量】 13.8MB
【公開日】 2011年4月17日

短時間でできるクイズゲーム。
ついでに乙女ゲーという肩書の通り、素敵な和装の男性が登場。和装いいですねえ。

紅と霞、どちらが出題するかでがらりと内容が変わりますが、どちらも知ってるものから
知ってそうで知らないものまで様々でした。
ただ、調べればすぐに分かるので、正解に辿りつくのはさほど難しくないかもです。

しかし、シンプルなのにエンディングが7つもあるのはちょっとびっくり。
実力でクイズに挑んでいたら同じエンディングになってばかりだったので、
諦めてグーグル先生に聞いてみることにしました。
頑張って全エンド探ってみたいと思います。
拍手する

はろぐり

2010年12月05日 20:43

raqt【タイトル】 はろぐり
【制作】 raqt(サイト閉鎖) 旭様

はろぐり
【ジャンル】 乙女向けクイズゲーム
【対象】 15歳以上推奨(中学生不可)
【ED数】 10種類
【スチル数】 枚
【プレイ時間】 1周3分~
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 10.4MB
【公開日】 2010年10月31日

※現在、公開されていません。

前作「くらぐり」の続編で、ハロウィンに公開されたゲームです。
ゲームプレイ自体はこちら単独でも問題はありませんが、ストーリーが前作を
踏まえた展開になっているので、できれば「くらぐり」から順にプレイするのがお勧め。

今回衝撃だったのは、ルニの年齢が22歳だとういうこと。
課題とか言ってたし、服が制服に見えたのでてっきり16~17歳なんだと思っていました。
ごめんよルニ……。
ということは、リノさんそれ程ロ○コンという訳ではないのですねっ!

前作は探索ゲーでしたが、今回はクイズゲームになっています。
最初は簡単ですが、段々難しい&制限時間が短くなってきて焦る焦る!
何度もチャレンジできる仕様なのでクリア自体は難しくはありませんが、
全問正解で通過するのはかなり頑張らないとダメでした。

さっくり気軽に遊べて豆知識も身について一石二鳥♪
……なんですが、ひとつだけ要望があるとすれば、クイズで「不正解の選択肢を探す」
というのだけはできれば止めて欲しかったです。
そういった趣向はクイズとしては大いにアリなんですが、制限時間が短いのでどうしても
答えだけを覚えるプレイになっちゃうんですよね。
そうすると問題に対して間違った答えばかりを暗記することになり、それじゃ実生活で
何の役にも立たないなぁ~と思ったので、できれば正解を覚えたかったです。
拍手する


最新記事