キングオブデモンズ

2019年10月31日 20:00

Leave ふりーむ!のページ【タイトル】 キングオブデモンズ
【制作】  ガキノハウス 友川康昭l様

キングオブデモンズ
【ジャンル】 魔界再建SLG
【対象】 12歳以上(中学生~)推奨
【ED数】 7種類
【プレイ時間】 1周55分程度
【ツール】 RPGツクールVX Ace
【容量】 39.5MB
【公開日】 2019年10月27日
【プレイver.】 1.00

魔界の力「オーの炎」を失ったこの世界は、
大部分を闇にのまれ、すっかりと朽ちてしまった。
魔界が朽ちてその15年後。
人間界で暮らしていた主人公(デフォルト名:ニュート)は、
魔界に呼び戻され、自分が魔界王の子であることを知る。
次期魔界王として、主人公は6名の家臣とともに魔界再建に乗り出す。
(ふりーむ!作品ページより引用)


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクールVX Aceのランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

突如、「お前は魔界の王の子だ!」と言われた主人公が、魔界の再建を目指す物語。
ハロウィンの日までの25週で再建を目指しつつ、魔界の住人と仲良くなり、結婚を目指しましょう。

最初に会ったキャラクターが女性だったので、うっかり主人公は男だとばかり思いこんでいましたが、
主人公に性別設定はないです。
よって、交流する魔界の住人も男女両方。
脳内でBL、GL、ノーマルと想像し放題ですね。

流れとしては、住人と交流して好感度を上げつつ、魔界の再建で数値上げてクリアを目指す感じ。
交流で時々プレゼントを貰えるので、それを使って好感度を上げたりできるようです。
制作者さんコメントによると、1周で全てのキャラクターをクリアできるとのこと。
しかし、私はそんな器用なことはできなかった(・ω・`)
各キャラクターに会うと再建のお手伝いを頼めるのですが、どうも得手不得手があるようなんですよね。
で、自分が上げたい再建パラメーターが得意なキャラクターばかりに会っていたら、
すごく好感度に偏りが出てしまいました。

キャラクターは魔界の住人だけあって、人造人間や吸血鬼、ゾンビと様々です。
ただ、見た目はモンスターらしからぬ美男美女。
しかし、その容姿安堵していると、思わぬブラックさや奇妙さが垣間見えて「うへぇ」となります。
一筋縄ではいかない、クセのあるキャラクターが多し。

私は、初回クリアまでに55分程かかりました。
制作者さんの想定プレイ時間より長かった。
好感度MAXまでいけたのは2人だったので、とりあえず2人とはめでたくゴールイン(*/∇\*)
今度は最初からプレイして、全員を隈なくたらしこみたい、と野望を抱いています。
拍手する

Get Get Treat Halloween Festival

2019年10月28日 20:00

アルティアの猫【タイトル】 Get Get Treat Halloween Festival
【制作】 アルティアの猫 イシル様

Get Get Treat Halloween Festival
【ジャンル】 ミニゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 4種類
【プレイ時間】 1周18分(トータル30分)程度
【ツール】 RPGツクールMV
【容量】 100MB
【公開日】 2019年10月15日
【プレイver.】 1.01

3つのミニゲームを合計5回遊び、勝利してお菓子を頂くゲームです。
5回終了時にお菓子を一番持っていた人が優勝となります。
ミニゲームに勝ちまくって優勝を目指しましょう! (ふりーむ!作品ページより引用)


こちらは、前回ご紹介させて頂いた「ハッピーハッピーハロウィン」のミラーシャちゃんが主人公。
今回は、町の住人と手持ちのお菓子を賭けてミニゲームで勝負。
5回勝負を終えた時点で手持ちのお菓子が多い子が優勝、というゲームに参加します。

実は、前作よりこちらを先にプレイさせて頂いたのですが、
あまりに可愛いキャラクターと優しい世界に惹き込まれて前作もプレイさせて頂いた次第です。
ミラーシャちゃん良い子すぎだぁぁ!!

今回はさくっとミニゲームのみの作人でう、3人の住人と勝負を繰り広げます。
ミラーシャも可愛いのですが、個人的にはツナマヨ丼を所望するむにゃんこの可愛さも捨てがたかった。

ミニゲームは3種類。
うち2つはあっさりクリアできたものの、蛇を避け続けるゲームが難しくてさっぱりクリアできず(´;ω;`)
全員に勝たないとダメと思い込んでいたので「どうしよう、クリアできないかも」と思ったんですが、
これ、ひとつのゲームを5回クリアしてもOKでした。
得意だったむにゃんことのゲームを中心に挑んで全勝した結果、むにゃんこのお菓子が-1になるという。
ごめんよ、むにゃんこ……。

ミラーシャの望みは勝つまで分からないのですが、なかなか素敵なプレゼントを頂けました。
見ていて楽しかったー!
心から嬉しそうなミラーシャを見られるのが何よりのご褒美です。
その後は、エンディング回収の為に敢えてそれぞれのキャラクターに負けていくことに。
どの子も個性があって面白かったです。
謎のカボレイはトンデモナイ事を言い出すのではと戦々恐々でしたが、意外と可愛くてきゅんとしました。

ミニゲーム自体はあっさりしていますが、町の風景や雰囲気がとっても素敵で癒される作品です。
ぜひストーリーを味わってみて欲しいです。
拍手する

ハッピーハッピーハロウィン

2019年10月27日 20:23

アルティアの猫【タイトル】 ハッピーハッピーハロウィン
【制作】 アルティアの猫 イシル様

ハッピーハッピーハロウィン
【ジャンル】 お菓子作りアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【プレイ時間】 1周1時間50分程度
【ツール】 RPGツクールMV
【容量】 135MB
【公開日】 2016年10月11日
【プレイver.】 1.3

カボチャが大好きな猫の魔族「ミラーシャ」は
ハロウィンの晩に友人の「むにゃんこ」から「トリック オア トリート」とお菓子を求められる。
しかし、ミラーシャはお菓子を用意しておらず、
むにゃんこの悪戯によって町に住む者全員に御菓子を配らなければならなくなってしまう。
ミラーシャは自分が作ったカボチャ細工を売りながら製菓材料を買い、
お菓子を作って町の人々に配るために奮闘するのであった。 (ふりーむ!作品ページより引用)


ハロウィンのお菓子を作って町の人たちに配るゲーム。

主人公のミラーシャが可愛い。そして良い子。
頑張るミラーシャを応援したくなってしまいます。

ゲームとしては、
・カボチャを育てる
・カボチャを使って家具を作り(少しゲームが進むと作れます)、売ってお金を得る
・製菓材料を買ってお菓子を作る

をやっていくのがパターンとなります。
森できのこを摂ってカボチャの生長を促進する肥料を作ることもできるのですが、
カボチャの生長が結構早いので肥料は使わなくても良いかなと思いました。
序盤はきのこも売っちゃって資金にしていました。
ただ、家具を作れるようになるとお金もざくざく入るので、きのこ採取も要らなくなる感じです。

お菓子作りはさほど難しくないものの、町が結構広いので住人を探すのが大変。
そして、何が食べたいのか分かり辛い住人もいるので迷います。
実はきちんと食べたいお菓子を渡せるかどうかは、エンディングに関わってきます。
ですので、嗜好が分かり辛い住人は最後の方に残し、セーブをこまめにしておくと良いでしょう。
何かね、間違うと反応がいまいちなので「ん?違ったか?」とは思うんですよね。
お菓子は常に全種類持っておいて、良い反応が返ってくるまでセーブ&ロードでやり直すのも良いかも。
私はこれをやらなかったので、END2回収するために中盤からやり直しです(・ω・`)

と、色々試行錯誤しつつ進め、2時間弱でエンディングまで辿り着けました。
惜しくも2人程好みのお菓子を渡せず、END1になりました。
これはこれで微笑ましいエンディングでしたが、やっぱりもうひとつのエンディングも見たい!

また時間が出来た時に再チャレンジします。
END2は更にハッピーな展開になると信じて。ミラーシャちゃんの為に頑張りたい!
拍手する

Safrandek Trick

2019年10月26日 22:51

bbboxxx【タイトル】 Safrandek Trick
【制作】 bbboxxx

Safrandek Trick【ジャンル】 乙女向けADV
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【プレイ時間】 1周10分(トータル15分)程度
【ツール】 ティラノスクリプト
【容量】 89.9MB
【公開日】 2019年10月22日
【プレイver.】 1.00

「お菓子要らないから悪戯して良いよ」
魔女であるリディアは人間に紛れて働く傍ら、副業で魔術用品のネット通販業を営んでいる。
10月のハロウィン時期は繁忙期―そんな中、毎年邪魔しに(?)来るアイツが今年もやってきた!
いざ撃退 or ...??  (制作サイトより引用)


ハロウィンモチーフの乙女ゲーム。
本編のお部屋や立ち絵はぱっと見ハロウィンっぽくないですが、
ストーリーや、最初のサイト名ロゴはハロウィンっぽさ満載で可愛いかったです。

"Safrandek Trick"というタイトルで、冒頭でサフランの花の説明があり。
魔女に贈ると喜ばれる花だそうな。へぇぇ。
サフランといえばサフランライスしか思い浮かばない私には、これだけでも良い勉強になりました。

本編が始まると、まず主人公のお部屋に見惚れてしまいました。
ナチュラルモダンで可愛いお部屋。綺麗なお部屋……!こんなお部屋に住みたいなぁ。

お洒落で妖しい所はひとつもないお部屋ですが、主人公は人間界に修行に来ている魔女さんです。
そんな彼女の元に、乙女ゲーらしくイケメンが押し掛けてくるのですが。
名前というか、肩書に笑いました。
こんな酷い名前で呼ばれる乙女ゲーの攻略対象もあまり居ないでしょう。

ストーリーは軽快でコメディタッチながら、ルートによっては思いのほかエロかったです。
ドキリとさせるストーリー展開の見せ方とか、効果音とかですね。
あくまで全年齢向けの健全な乙女ゲーですが、プレイしていてちょっと照れました。
このあと18禁な展開になだれ込んでもおかしくない雰囲気(*/∇\*)
と一人で妄想して身悶えできます。
10分強のシンプルな作品ですが、楽しませて頂きました。

欲を言えば、立ち絵がお相手だけだったで、主人公ちゃんのお姿も見たかったです。
あと、彼の魔界人としての姿も見てみたかったですね。

エンディングは3種類。
うち、ひとつは少し出しにくいかもしれません。
詰まったらゲーム同梱のreadmeに攻略記載があります。
拍手する

ミッドナイトストレンジ2

2019年10月25日 20:00

ビーの一族 ブログ【タイトル】 ミッドナイトストレンジ2
【制作】 ビーの一族 ブログ ウチチャン様(代表)

ミッドナイトストレンジ2
【ジャンル】 短編アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類+バッドエンド
【プレイ時間】 1周16分(トータル25分)程度
【ツール】 ティラノビルダー
【容量】 132MB
【公開日】 2019年10月16日
【プレイver.】 1.00

この町にやって来てはや一年。今日はハロウィン。
不思議な出来事ばかりに遭遇した去年のハロウィンに交わした、あの人との再開の約束。
果たして本当に来るだろうかとソワソワして待つ主人公の元に訪れたのは――?


※2019年11月現在、公開されていません。

前作「ミッドナイトストレンジ」の続編です。
前作クリア済みが前提のアフターストーリーなので、前作プレイ済みの方推奨。

また、前作はブラウザプレイのみでしたが、今作はダウンロード版のみ公開されています。

こちらも冒頭でまず名前を聞かれます。
主人公は前作と同じという設定なので、同じ名前にすると良いでしょう。
名前を聞いてくるキャラクターを見て、「おおっ」と歓喜。
しかし、あちらは私を覚えてない模様。ちょっぴり寂しいよ(・ω・`)

前作がかなり面白かったので、続編を公開して頂けて嬉しい限りです。
お馴染みのキャラクターがほぼ勢揃いしてます。

ストーリーは、ハロウィンを楽しもうと町に出た彼らが異世界に飛ばされるというもの。
ホラー展開か!?と思いきや、そこはやっぱりシリーズの明るい雰囲気炸裂なのでした。

今回は、お馴染みのキャラに加えて新キャラも登場します。
特にラスボスのキャラクターに心を射抜かれました。
ネタバレになりそうなので、どう思ったのかはここでは伏せておきます。
そして、死神たんがちょっぴり良い人(?)になっていて癒されました。
でも、君はもうちょいウザキャラでも良かったんだよ。と思わなくもないですが……!

エンディングは2種類とバッドエンド。
選択肢は少ないので、2つのエンディングは難なく見られます。
バッドエンドは迎え方が分からなくて、ゲームファイルに同梱のヒントを参考にさせて頂きました。
いや、あの選択肢に意味があったんかい。と心の中で突っ込みました。

基本的に明るいコメディタッチのストーリーながら、最後はちょっぴり寂しい展開もありました。
またいつかハロウィンの日に、彼らに会えたらいいなぁと願わずにはいられません。
拍手する


最新記事