マモーノ派遣診断所

2020年11月11日 20:00

とらねこさんの小屋【タイトル】 マモーノ派遣診断所
【制作】 とらねこさんの小屋 宮波笹様

マモーノ派遣診断所【ジャンル】 診断ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 12種類
【プレイ時間】 1周2分(トータル12分)程度
【ツール】 RPGツクールMV
【容量】 116MB(ダウンロード版)
【公開日】 2020年4月24日
【プレイver.】 1.00

新たな人生を歩むため「マモーノ派遣診断所」を訪ねた貴方。
「キミに今から3つの質問をするよ。
その診断結果に応じて、ボクがキミに合う最高の派遣先を紹介してあげるよ。」
だけど、その診断所は他とは少しだけ違っていた。 (ふりーむ!作品ページより引用)


ふりーむ!の1分ノベルコンテスト参加作品。
RPGツクールMV製で、ふりーむ!とRPGアツマールで公開されているようです。
基本ブラウザプレイですが、ふりーむ!IDをお持ちの方はダウンロード可能。

ふりーむ!の作品ページ→  RPGアツマールの作品ページ→

マモーノ派遣診断所に訪れたプレイヤーが、質問に答えていく診断ゲーム。
シンプルでスッキリした画面、可愛いキャラクターが魅力的。
キャラクターは素材を利用されているようですが、上手く使われているなぁと思いました。

このマモーノさん、どう回答しても肯定的な相槌をくれるので、気持ち良かったです。
否定しないというより、上手く良いところを見つけて共感してくれる感じ。私もこうありたいものです。
診断ゲームなので、一回プレイでそれが私の結果!というのが本来の在り方なのかもですが、
つい全パターンやっちゃいますよねぇ。
質問はランダムでなく固定なので、全結果を見るのも手間ではないです。
そこを敢えて一発勝負で、友達とワイワイやるのも楽しそうですね。

以下、ちょっとネタバレ部分を反転させないと見えないようにしておきます。見たくない方はご注意下さい。

ちなみに私の診断結果は、【動く人形】でした。可愛いですね。
結果に不満はないものの、色々試すと「あー、これが良かったな!」と思う素敵な結果もありました。
マーメイド】とかになりたかったなぁ('-'*)
拍手する

ハロウィンパニック

2020年10月21日 20:00

レパートリーの少ない喫茶店TAKE2【タイトル】 ハロウィンパニック
【制作】 レパートリーの少ない喫茶店TAKE2 アルス様

ハロウィンパニック
【ジャンル】 探索アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 ?種類
【プレイ時間】 10分程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 22.0MB
【公開日】 2017年10月6日
【プレイver.】 1.00

仕事もなくゆっくりしたハロウィンを迎えていたひよこ達。
しかし赤ひよこがとある問題に気がつく。
「菓子をねだりに来る子ども達をもてなす飾り付けが終わってない」
イタズラを避けるためにはこの家をパーティー会場にしてお菓子を大量に配るしかない。
しかし飾りつけは終わってない…誰かに子ども達の足止めをしてもらわないと…
そんな役目に選ばれたのは人見知りで足が遅い白ひよこ!
はたして無事にハロウィンを開催できるのか!? (ふりーむ!作品ページより引用)



ハロウィンの準備が終わるまで、ゴーストや子供たちを足止めするミニゲーム。
主人公と仲間たちは、色とりどりのひよこです。なぜひよこなのかは謎ですが、可愛いからヨシ!

ミニゲームは、ゴーストに触れるとお菓子が減り、箱などに触れるとお菓子が補充できます。
お菓子を切らさないようにしつつに配っていきます。
ちょっと難しそう?と思いましたが、実際やってみるとそれ程でもありませんでした。
初回はコツが分からずウロウロしすぎてゲームオーバーになってしまったものの、
補給所の傍に陣取って構えていると向こうが勝手に寄って来てくれるので楽勝でした。

エンディングは、ミニゲームの成績によって台詞が変わってきます。
今のところ2種類見られましたが、まだあるかもしれません。

仲間に無茶振りされて奮闘する白ひよこちゃんに萌えたゲームでした。
拍手する

カボチャの魔女とカブ頭

2020年10月13日 20:00

カボチャの魔女とカブ頭 ふりーむ!のページ【タイトル】 カボチャの魔女とカブ頭
【制作】 ココノヤギ様(twitter

カボチャの魔女とカブ頭
【ジャンル】 ハロウィンミニゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 15分程度
【ツール】 RPGツクールVX Ace(RTP不要)
【容量】 207MB
【公開日】 2019年10月28日
【プレイver.】 1.1

「アイツのイタズラなんて、今年で終わらせてやる!」

毎年、ハロウィンの時期になると出没する亡霊『カブ頭』のイタズラに立ち向かう、
カボチャ好きな魔女のお話。 (ふりーむ!作品ページより引用)


森に住む魔女さんと、ハロウィンの時期に彼女の元に現れるカブ頭くんの物語。
登場人物は2人にだけに絞られており、そこがシンプルで良かったと思います。

カブ頭くんのイタズラに怒りつつも、何だか楽しそうな魔女さんの様子が微笑ましかったです。
イタズラを収めるのにいくつかミニゲームがありますが、いずれも簡単です。
魔女なのに物理攻撃を繰り広げるシーンには、ちょっと笑ってしまいました(魔力は使ってるようですが)。

登場人物みんな可愛くて、癒されます。
短時間で出来て、良い気持ちで終われる作品でした。
拍手する

幻界ドリームツアー

2020年10月02日 20:00

あ行。【タイトル】 幻界ドリームツアー
【制作】 あ行。 アワラギ 様

幻界ドリームツアー
【ジャンル】 クリックミニゲームAVG
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【プレイ時間】 1周25分~(トータル50分)程度
【ツール】 ティラノビルダー
【容量】 118MB(ダウンロード版)
【公開日】 2019年8月13日
【プレイver.】 1.04

いつも通りの日常をすごし、眠りについた…ある日の夜
気が付くと、知らない場所、不思議な景色
タイのウェイターが話しかけてくる
「帰りたい」か「ここに住みたいか」…  (制作サイトより引用)


ティラノビルダー製で、ふりーむ!ではブラウザプレイのみ。
ノベルゲームコレクションでダウンロードも可能です。

ふりーむ!の作品ページ→  ノベルゲームコレクションの作品ページ→

同作者さんの過去作に登場するキャラクターを使った、ミニゲームがメインな作品です。
ストーリー自体はシンプルなので、ゲーム的にはこの作品のみプレイしても特に問題ないのですが、
過去作プレイ済みだとキャラクターに愛着が感じられ、より楽しいと思います。

クトゥルフがモチーフなので、見た目が奇怪で非人間的な面も垣間見えるキャラクター達なんですが、
どこか愛嬌があって憎めないキャラ達でして。
中でも「ここに住みたい」編(?)に出てくるおばあちゃんが好きでして、まさか一緒に生活できるなんて(*/∇\*)
あんまり長居したくない世界なんですが、ここでの生活、普通に楽しかったです。

おばあちゃんなんですが人外なので、戦います。そしてどんどん強くなります。
戦闘は、タイミングを合わせてクリックすることで回避したりと、少しですがアクション性あり。
探索しているうちにクリアできる程度に強くなるので、レベル上げに時間を費やさずに済むのは良かったです。

そして、「帰りたい」編(?)では、シューティング(的当て)とじゃんけんバトルに挑むことに。
アクション苦手なのでシューティングにやや手こずりましたが、慣れると意外とスムーズでした。
初見で敵のHPを見て、ちょ、こいつ強すぎないか!?と思ったけど、何とかクリア。
ただ、クリックしすぎて指が疲れたよ。

個人的には、どちらかと言えば永住しておばあちゃんと暮らしたい派。
でもゲームに必死だったので、無事にクリアできて、おうちに帰れてホッとしました。
拍手する

数字当てゲーム HIT & BLOW

2019年11月03日 20:00

ロバミミ【タイトル】 数字当てゲーム HIT & BLOW
【制作】 ロバミミ K様

数字当てゲーム HIT & BLOW
【ジャンル】 数字当てゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 -
【プレイ時間】 1プレイ1分程度~
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2012年10月31日

ブラウザでプレイできる数字当てゲームです。

特にストーリーもなくゲームプレイのみのシンプルな作品。
数字を連続でクリックして選んでいくのではなく、それぞれのマスを選んでひとつずつ入れていく仕様で、
最初はちょっとやり辛いと感じたんですが、慣れるとこちらの方がやり易いかもです。

3桁から5桁までプレイ可能。
お好みに合わせてどうぞ。
拍手する


最新記事