スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

節分恋香

2015年02月03日 20:04

sodalite【タイトル】 節分恋香
【制作】 sodalite もか様

節分恋香
【ジャンル】 和風恋愛ゲーム
【対象】 15歳以上推奨
【ED数】 4種類
【スチル数】 15枚
【プレイ時間】 1周16分(トータル50分)程度
【ツール】 LiveMaker
【容量】 25.6MB
【公開日】 2013年3月25日
【プレイver.】 1.00

節分福麻呂(ふしわき の ふくまろ)には従順で
そのうえ美しいと聞こえた一人娘がいる。
福麻呂の意向により、彼女はもうじき幼なじみの柊という青年と
結婚することになっている。
しかし……
(制作サイトより引用)


すごく珍しいと思われる、中世和風の「節分」乙女ゲームです。

男性陣も主人公のお姫様もとても綺麗。平安風な和風もの、いいですね~。
玉手箱(おまけギャラリーコーナー的な所)のサブストーリーが3人分なので
攻略対象は3人かな?と思ってプレイを始めたのに、男性は2人しか登場せず。
まさか鬼が超イケメン恋愛対象!?とあらぬ妄想が膨らんだのですが、そうでもありませんでした。
鬼の影がやや薄い気がしたので、鬼VS彼!のシーンも見たかった気もしますが、
節分ですし、鬼は外だからね。

元々婚約者である柊のストーリーが一番しっくり来て好きでした。
そして3人目の攻略対象は見た目が好きでした。
意外と王道ストーリーだなぁと思っていたのに、おまけストーリーを読んでびっくり。
まさかこんな裏話があったとは……。何だか複雑な気分です。
しかし総じておまけストーリーは当分高めで、いちゃいちゃする2人を存分に楽しめます。
和風好きな方、短時間で遊べる乙女ゲーをお探しの方は、この季節にぜひ。
拍手する
スポンサーサイト

山吹三昧

2014年11月21日 19:28

mono mono【タイトル】 山吹三昧
【制作】 mono mono 水沢様

山吹三昧【ジャンル】 時代劇風 賄賂ADV
【対象】 全年齢
【ED数】 6種類
【スチル数】 3枚
【プレイ時間】 1周15分程度
【ツール】 Artemis Engine
【容量】 56.6MB
【公開日】 2014年4月1日

「私が留守にしている間、店の主人はお前だからね。しっかり頼むよ」
大店の一人息子である若旦那。
ある日、店の主人である大旦那が数日間店をあけることに。
若旦那はその間、父親の名代を任されましたが、それはあくまで名目上。
なぜなら、若旦那は商売のことはからっきしだからです。
でも若旦那にしかできないことも……。
「そう、この金蔵を開けられるのは私だけ!」(制作サイトより引用)


エイプリルフール企画として制作された作品のようです。
作品を知ったきっかけは失念してしまったのですが、あまりの個性的な佇まいに
見た瞬間ダウンロードせずにはいられませんでした。賄賂ADVって何のこっちゃ。
制作サイトさんはBL作品を中心に制作されていますが、こちらはBL成分はごく微量です。
特にあからさまな展開も表記もないけれど、想像しようと思えば容易にできるという程度かと。

Artemis Engine製の作品は2度目のプレイとなります。
とてもプレイし易い快適なツールという印象だったので、その点でもプレイするのが楽しみでした。

画面は横長であまり他に見ない新鮮なサイズでした。
システムは期待した通りのスムーズで快適なもの。
制作者さんの技量ももちろん大きいのでしょうが、Artemis Engineすごく良いですよ。
もっとこのエンジンを使った作品が増えればいいのにと思います。
キャラクターも個性的で、みんな綺麗です。ちょんまげでもイケメンって描けるものなんだね。

ストーリーは、暇と金を持て余した豪商のお坊っちゃまが、思い付きで賄賂を贈りまくるという
何だかとんでもないものです。
いやしかし、決して裏工作や犯罪まがいの事が好きな訳ではなくとも、山吹色のお菓子って
一度は贈ったり贈られたりしてみたい……!
そんな心の奥深くにある願望を満たしてくれる作品でした。
ああ、でもベタすぎでもいいから「おぬしも悪よのぅ……」とか言われたかった。
若旦那が良い人だから言ってもらえなかったんですね。

エンディングは、老中1のが一番好きでした。
クリア後の悪人面がたまりません。
ちなみに、エンディングリストでヒント表示ON・OFFの切り替えができます。
それを見れば攻略は容易ですので、行き詰った時にはありがたい仕様です。
拍手する

夢幻夜

2014年11月15日 18:12

無何有の郷【タイトル】 夢幻夜
【制作】 無何有の郷 白楽様

夢幻夜
【ジャンル】 謎解き探索アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類?
【スチル数】 -
【プレイ時間】 3時間前後
【ツール】 RPGツクール2000 VALUE!
【容量】 2.39MB
【公開日】 2006年6月13日

栄助は気がつくと見知らぬ屋敷にいた。
そこは山の奥深くで、空には満月が輝いている。
不思議な屋敷を歩く黒い影。それは屋敷の主、稲荷神であった。
そして彼の奇行には、栄助が祖父から聞いた昔話が関係しているらしい。
謎だらけの屋敷に隠された、稲荷神の過去の秘密とは?(制作サイトより引用)


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクール2000のランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

伝奇風の謎解き脱出ゲームです。
同作者さんの前作"Museum"がかなり難しかったので、この作品も解けるかどうか
不安だったのですが、とても面白そうだったのでチャレンジしてみました。
途中2ヶ所程攻略見ちゃいましたが、何とかクリア!
公式サイトに載せてあるスクリーンショットが、さりげなくネタばれでヒントになった箇所もあったり。

相変わらず謎解きは難解でした。
「何でこのヒントをここに設置したんだろう……」というような、多少首を傾げる箇所もあり。
とはいえ前作より分かりやすいような気がしましたし、諦めずに最後までやり遂げたいと
思えるだけの魅力がありました。
ストーリーを追っていく過程も楽しめたし、アイテムを使った面白い謎解きも多かったです。
しかしゲーム終盤で斧を手に入れた後に、片っ端から目に付く木材を切ろうとした挙句、
「これで祠の扉をぶっ壊したら早くね?」と思って試した私は、稲荷神の罰が当たりますかね(・ω・`)

ラストも昔話にありそうなノスタルジックな終わり方で、クリアできた満足感がありました。
エンディングはおそらく3種類。
隠し(と思われる)エンディングは多少難解で攻略を参考にしましたが、見られて良かったです。

以下、攻略を掲載しています(外部攻略動画の紹介もあり)。
ちょっと分かり辛いと思うので手を加える予定あり。
開くとそのまま見えてしまうので、ネタばれが嫌な方は閲覧にご注意下さい。
[夢幻夜]のヒント・攻略を見る
拍手する

死神さんとお嬢さま-万聖節前夜-

2014年10月27日 18:33

PiPiP【タイトル】 死神さんとお嬢さま-万聖節前夜-
【制作】 PiPiP 鷹鳥つばさ様

死神さんとお嬢さま-万聖節前夜-
【ジャンル】 和風ハロウィンADV
【対象】 15歳以上
【ED数】 4種類
【スチル数】 7枚
【プレイ時間】 1周20分程度
【ツール】 LiveMaker ver.3
【容量】 39.2MB
【公開日】 2012年10月31日

神楽木財閥の一人娘“小紅”(名前変更可)は、幼い頃、離ればなれに
なってしまった男の子にもう一度会う為、日々ありとあらゆる願掛けを実行中。
今年もハロウィン前日に魔界と接触できるという魔術を実行してみたけれど、
目の前に現れたのは死神で――(制作サイトより引用)


和風ハロウィンゲームです。
純日本家屋は背景はどう見てもハロウィンのイメージではないんですが、
ウィンドウ部分がさりげなくかぼちゃになっていたりと、装飾で雰囲気ばっちりです。
右下のカーソル幽霊くんが一番のお気に入り。

ぱっと見、時代は一昔前っぽいんですが、普通にハロウィンを認識していたり、
高校生やキスという単語が普通に出てきたりと、感覚的には現代っぽい。
ただ、服装や、暖房具が火鉢なのを見る限りではやっぱり現代ではない気もするのです。
時代背景は深く突っ込まずに楽しむのが正解かな。

男性陣も素敵でしたが、主人公の小紅ちゃんが可愛いです。
勝気なお嬢様だけど、高飛車な感じのしない素直な勝気さで、表情も豊かで。
萩之くんがからかいたくなるのも頷けます。
そして何より、ちょっとむっちりな感じが良いですね……!
薄幸のお姫様は別として、幸福なお嬢様ってこういうふくよかなイメージがあります。
(分かって頂けるとは思いますが、決して太ってると言いたい訳ではなく、健康的という事です)
逆に死神さんは筋肉質なのが大変良いです。目の保養です。
露わな二の腕とか、もう、もう(*/∇\*)

でもどちらかというと、上手くいって欲しいなと思ったのはストレートに萩之くんの方でした。
年下だけど、何だか上手く小紅ちゃんをコントロール出来ているような。
小紅ちゃんの方は恋愛感情にまでは至っていないようですが、これは小紅ちゃんが
奥手というだけでなく、過去の事で自分だけ幸せになれないと無意識に思ってるのかなと。
そう考えると、単にじれったいというより切ないお話に思えてきます。

もう1人との展開は、当事者2人以外の事を考えると複雑な気持ちになります。
小紅ちゃん、愛され大切にされていそうなイメージなので、余計に。
でも2人のその後だけ見るなら、想像より快適・幸せそうでほっとしました。
クールな彼ですが、こちらは年上なのに、案外小紅ちゃんに振り回されそうな予感。
そして、朝チュン(?)シーンのセクシーな上半身は素敵すぎました。

それと、小紅ちゃんちの探索シーンも楽しかったです。
ゴージャスな洋館はもちろん大好きですが、こういう純和風邸宅にもすごく憧れますね。
拍手する

神様師匠とジャックランタン

2014年10月24日 17:55

ゆうあかり【タイトル】 神様師匠とジャックランタン
【制作】 ゆうあかり きるえ様

神様師匠とジャックランタン
【ジャンル】 女性向け和風ハロウィンゲー
【対象】 全年齢
【ED数】 8種類
【スチル数】 8枚
【プレイ時間】 1周25分程度
【ツール】 LiveMaker
【容量】 28.3MB
【公開日】 2013年11月10日

弟子馬鹿でわがままな師匠に振り回される日々を送っている主人公。
そんなある日、馴染みの八百屋さんで西洋から輸入されたというかぼちゃをもらう。
かぼちゃの煮つけにでもして師匠に出そうかなと思っていた矢先
なんとそのかぼちゃが動きだした……!?(制作サイトより引用)


ゆうあかりさん制作のハロウィンゲーム。
ゆうあかりさんと言えばヤンデレ!が代名詞な程のサイトさんですが、今回はほのぼの路線。
年齢制限もないようです。

ハロウィンなのに和風なのが斬新でした。
和風かつ、神様が身近な存在で出てきちゃうファンタジーな設定です。
(神様いなくても、かぼちゃが動く時点でファンタジーか……)

まず、主人公の茜ちゃんが可愛すぎ。
和装男子大好きな私ですが、和装女子も大好きだー。
こんなに可愛い子なら、師匠が弟子べったりなのも頷けますね。
キャラだけでなく、背景加工もパステルカラーの幻想的な美しさで見惚れました。
元々ゆうあかりさんのゲームは非常にグラフィックが綺麗ですが、年月を経る毎に
美しさに磨きがかかっているような。プレイの度に惚れ惚れします。

ゲームは、ハロウィンのお菓子作りの為にいくつかの場所を訪れ、
手に入ったアイテムによってエンディングが変化するというものです。
行動出来るのは3回。
ひとつの場所でひとつのアイテムなので、一通り巡れば把握できるはず。
目的のパイを作るのは案外いけたんですが、残りがちょっと難しかった。
END6と7はなかなか見られなくて、制作サイトさんのヒントにお世話になりました。

師匠は「神様」という魅力的な設定ですごい力を持っていそうなのに、
ゲーム中では主にオーブンとしてしか活躍していなかったような(酷)。
他にも影絵や名前しか出てこない師匠絡みのキャラ達が面白そうだったし、
ジャックもかぼちゃのままでもすごく可愛いんですが、元の姿もイケメンすぎる。
もっと違う形で違うストーリーも見てみたいと思わされました。

そして師匠。茜ちゃんにべったりすぎて、初めは「ええい、少しは弟子離れしろ!」
なんて思っていたんですが、END6では秘めた胸の内を垣間見て切なくなったり、
他にも全く茜ちゃんにあまりに相手にされていなくて思わず同情しちゃいました。
今のほのぼの関係も良いけど、茜ちゃんがもう少し大人の女性になった暁には……
頑張れ、頑張れ師匠!
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。