リュネットプラネット

2019年11月05日 20:00

布は布屋【タイトル】 リュネットプラネット
【制作】 布は布屋 布目様

リュネットプラネット
【ジャンル】 放置系ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 -
【プレイ時間】 -
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 144MB
【公開日】 2019年9月15日
【プレイver.】 1.10

これは素敵な放置系箱庭ゲーム!

アルバイトのミニゲームでお金を貯め、ガチャなどで家具や小物を購入。
お部屋を模様替えして、女の子が部屋で過ごす様子を眺めるゲームです。

作者さんのコメントにもありますが、PCでの他の作業中にも起動して眺めるのが◎かと。
眠ったり、漫画読んだり、友達が訪ねて来たりと、楽しいです。可愛いです。
動きが細かくて、すごい丁寧に作られているなぁと感動します。

アルバイトは2種類あり、どちらも完璧にやろうとすると難しいです。
ただ失敗してもそれなりにお金が貰えるので、あまりストレスにはなりませんでした。
結構ざくざく稼げるので、ガチャも引き放題。
アイテムの中には季節限定のものもありますが、カレンダーや時間は操作できるので問題なし。
これ、その季節を待たなくて良いメリットはあるものの、すぐにアイテムが揃っちゃうので
そこはちょっとレア感が薄くなってしまっているなぁと思いました。

縛りが薄く思うがままに遊べる反面、短時間でやり尽くしてしまうというところはあります。
ただ、それでも充分楽しいので満足。
季節の変わり目やイベント時期などに起動して、相応しい模様替えをして眺めていたいですね。
拍手する

名前のない夜

2018年06月01日 20:00

布は布屋【タイトル】 名前のない夜
【制作】 布は布屋 布目様

名前のない夜
【ジャンル】 謎解きアドベンチャー
【対象】 12歳以上(中学生~)推奨
【ED数】 6種類
【プレイ時間】 1周1時間10分(トータル2時間半)程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 93.5MB
【公開日】 2016年11月13日
【プレイver.】 1.16

舞台は魔女と悪魔が片隅に存在する世界。
シャルルは雨宿りの際に探し物を頼まれます。
途中で出会う少女と一緒に部屋を探索していきましょう。 (制作サイトより引用)


第12回 ふりーむ!ゲームコンテスト 健闘賞を受賞された作品。

若干ホラー傾向ありの、探索謎解きゲーム。

最近、アイテムのある場所が光る等親切なゲームを多くプレイしていたので、
がっつり探索したいなぁと思っていたところに出会った作品です。
今作は、きちんとした探索や思考力の要求ををプレイヤーにぽんっと投げてくるゲームだったので、
探せ!謎解け!なのが、楽しくて楽しくて。
グラフィックの可愛さに惹かれてプレイさせて頂いたゲームですが、両者とも堪能できました。
謎解きは易しめから少し考える必要があるものまであり。
探索は、苦痛にならない適度なオブジェクト数なのが快適でした。
ただ、しらみ潰しに探索すれば謎かけの意味が分かっていなくても進める箇所もあり。
後半は一部そのやり方で進んでしまい、後から制作サイトさんの攻略をを拝見して
「あー、あれはあそこの、そういうヒントだったのか!」と、ぽんと手を打ったところもありました。

ホラー表現は控えめ。ただし、油断しているとびっくるするシーンもあります。
追いかけられ要素もほんの少しありますが、本当にほんのちょっとだけです。
追いかけっこ苦手すぎる私が一度も追いつかれない程度です。
それより、時間制限がわりとシビアで大変でした。

物語の舞台は魔女や悪魔が存在する世界で、かなりオリジナルの設定を持たせています。
作中で本などを読むことによって、この世界での悪魔がどういうものなのか分かっていきます。
すごく細部まで練られているなぁと思いました。
その辺りはストーリーに深く関わってくるので、じっくり読んでいくと良いかも。
本を読むと主人公と少女が感想を述べる時があり、その会話もごく自然なところが癒されます。

エンディングは6種類。
私、何度やってもEND5から抜け出せずに、制作サイトさんの攻略を頼りました。
その後、大いなる誤解がありつつも、無事全エンディングクリアできました。
エンディング到達順は、 END5→END2→END4→END1→END0→END3 でした。

どれも後味はあまり良くはないでしょう。複雑な気分になってしまう終わり方でした。
うーむ、何か納得できない。どうにかしたい。と、後ろ髪ひかれる思いでいっぱいです。

※以下、少しネタバレを含むので反転しないと見えないようにしています。

私、END5の条件の【作中で時間が経ちすぎる】を、【クリアまでのリアルタイムがかかりすぎる】と
勘違いしまして、最初からやり直した上、かなり探索を端折って進んだんですよ。
そしたら【好感度が足りず、END1と0】に辿り着けなかったという…… orz
そういう訳で、何度か試行錯誤しての全エンドクリアなのでした。
攻略を見てやるなら、もっとうまくやれば2時間前後で全制覇できるのではと思います。
拍手する


最新記事