Not Alone

2019年10月29日 21:58

機械の翼 -Mechanical Wings-【タイトル】 Not Alone
【制作】 機械の翼 -Mechanical Wings- 林芭大地様

Not Alone
【ジャンル】 探索・収集アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類?
【プレイ時間】 2時間程度
【ツール】 RPGツクールVX Ace
【容量】 90.2MB
【公開日】 2019年10月11日
【プレイver.】 1.0

もう充分だ。
誰も僕の事なんか理解してくれない……。
少年は、自分で友達を「創る」ため、昔滅んだ村を訪れる。 (一部ゲーム内より引用)


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクールVX Aceのランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

ひとりの少年が、友達を作る(物理的に)ゲームです。
ふりーむ!で配布のものは「体験版」とありますが、最後までプレイ可能。
他に、素材が同梱された有料版も公開されているようです。

プレイを始めると、まず少年の髪型を選ぶことに。
これは想定外の嬉しさ。
ですが、どれも捨てがたくて結構悩みました(悩んだ結果はこの記事のスクリーンショットです)。
髪型は選べるものの、彼に名前はない模様。

何があったのか、初っ端からやさぐれている少年。
人間に失望している様子で、廃村を訪れ、彷徨う魂に「身体」を作り与えて友達にすると言います。
森や畑で素材を集め、拠点の工房で身体のパーツを作っていくことに。

プレイ開始してしばらくは、操作にちょっぴり戸惑いました。
最初のMAPにあるポストをクリックするとセーブができるんですが、
このポストや一部のアイテムは「オブジェクトの横で決定ボタン」を押すことで動作します。
しかし、落ちているアイテムの多くは「アイテムに重なって決定ボタン」でGETできるという。
この違いに気付かず、ポストが上手くクリックできなくて悩んだり。
あと、一部アイテムがやや見辛いかも。私、ニンジンの存在にしばらく気が付きませんでした。
また、制作できるものは身体のパーツの他に、「大事なもの」も作れます。
私はこれにもしばらく気付かなくて、「釣り竿はどこで拾うの……?」と彷徨っていました(・ω・`)

アイテム収集は、散策でウロウロしていると結構集まります。
作りたいパーツに必要なものだけでなく、通ったところに落ちているものを片っ端から集めていたら
必要分の材料は余裕で確保できました。
横スクロールのMAPは、背景が綺麗で癒されます。
また、アイテムの中にはロマンチックなものもあったりして、初めて拾ったときはワクワクしました。

作り始めは身体だけで不気味な友達ですが、どの子も個性的で基本穏やかなので、接していて楽しいです。
どんな風に進化するのかな?と想像しつつ進めるのも楽しかった。
頑張って最初の友達ができたときは「やった!」と思いました。
が、何だか流れるBGMが不穏で、不安な気持ちがむくむくと。
「死者の魂に身体を与える」という時点で不穏なんですが、何かトンデモナイ事をしてるんじゃ?と思えてきます。
ただ、その他は穏やかな雰囲気で進んでいくのでした。

結構夢中でプレイし、2時間程度で5人の友達が完成。
前述のように嫌な雰囲気もあったので、何が起こるのか、楽しみでもあり不安でもありました。
結末は……ここでは多くは語りませんが、感じたものは間違いではなかったか、と。
何が起こったのかはっきり理解できたかどうか自信はありません。
ただ、予想はしていても驚きました。うーん、そうか、そうなるのか……。

あまりハッピーな結末とは言えなかったものの、お友達作りは楽しかったです。
完成度の高い作品だと思います。
拍手する


最新記事