呪う人形

2018年08月20日 20:00

呪う人形 ふりーむ!のページ【タイトル】 呪う人形
【制作】  紫蘇漬け様(Webサイトなし)

呪う人形
【ジャンル】 ホラーノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【プレイ時間】 7分程度
【ツール】 Yuuki! Novel
【容量】 6.83MB
【公開日】 2011年9月6日
【プレイver.】 1.0

選択肢なしのノベル作品。

呪う人形のお話なのですが、初っ端から予想外の文章に口があんぐり。
呪いの人形があたかも家電でもあるかのように評価されており、その独特な語り口に釘付けになります。
フィクションなのに何だか面白そうで、自分だったらどれにするかなぁとついつい考えてしまいました。

言っている事は不穏なのに、どこか軽快でコミカルな雰囲気ですが、オチはきちんとホラー。
思わずおおっと感心してしまいました。
絵柄も、綺麗なんですけどどこか不気味で、良い味を出していると思います。

心底ゾッとするようなホラーではないものの、一風変わったストーリーが楽しめる作品です。
拍手する

Crown Dungeon

2018年08月18日 20:11

Crown Dungeon【タイトル】 Crown Dungeon
【制作】 Drawmaneater様 

Crown Dungeon
【ジャンル】 クリック誘導ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類?
【プレイ時間】 20分程度
【ツール】 HTML
【容量】 -
【公開日】 2018年6月21日

Try to find the crown in this dungeon filled with traps and puzzles
(トラップとパズルで満たされたこのダンジョンの王冠を見つけよう) (作品ページより引用)


海外製のクリック誘導ゲーム。
海外のゲームポータルサイトの作品なので、ページを開くと広告動画が表示されます。

ブラウザゲームの紹介サイト「脱出ゲーム大百科」さんででたまたま見つけたゲームです。
ぱっと見、キャラクターが可愛い気がして始めたら、わりとダークな世界だった……。
初めはちょっとだけ試すつもりが、段々と面白くなってきてクリアまでプレイしちゃいました。
英語もあまり分からないし、状況もよく呑み込めないままでも直感と試行錯誤で何とかなりました。
あまり長すぎないのも良かったです。
プレイ中うっかり画面を閉じてしまって焦ったのですが、リプレイ時にステージを選んで再開できます。
自動セーブのようでほっとしました。

思ったよりシンプルで、コミカルな仕掛けが多くてなかなか面白かったです。

以前は海外製のブラウザゲームをもっとプレイしてたのですが、最近さっぱりやってません。
やはり海外のものは感性がやや異なる気がして、それだけに難しいものもある
(特に謎解き脱出ゲーム)のですが、新鮮で興味深いことも多いのです。
これから今回みたいにビビッときたものがあれば、プレイしていきたいですね。
拍手する

コミックゲーム『たんたん ~単選択肢短編集~』

2018年08月17日 21:26

言ノ葉迷宮【タイトル】 コミックゲーム『たんたん ~単選択肢短編集~』
【制作】 言ノ葉迷宮 KaTana様

コミックゲーム『たんたん ~単選択肢短編集~』
【ジャンル】 コミックゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1話2種類(全6種類)
【プレイ時間】 1話5分(トータル15分)程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 14.2MB
【公開日】 2013年12月29日(Web公開)
【プレイver.】 2.00

ミステリー作品を多く制作されている言ノ葉迷宮さんによるミニゲーム。
コミックゲームの習作的な位置づけの作品で、コミックマーケット82で頒布したものを
2013年12月にフリーソフトとして公開されたそうです。

中身はその名の通りコミック(漫画)です。
『すれ違い来訪者』『生徒会長への陳情』『運試し』の3編のお話が読めます。
1話は5分程度で読了できる短編。
それぞれに選択肢がひとつあり、エンディングは2種類×3話となっています。

言ノ葉迷宮さんはミステリー系の作品が秀逸なのでつい期待してしまいましたが、
今作はミステリーではありませんでした。
ちょっとSFっぽいものから学園の日常風景(?)まで色々なテイストがあり、楽しめました。
特に『運試し』はちょっとびっくりして、何度か読み返しました。
面白いオチだと思います。
拍手する

迷☆探偵の助手~1000DL記念~

2018年08月13日 20:24

LAb246【タイトル】 迷☆探偵の助手~1000DL記念~
【制作】 LAb246 LIKEMAD/ツシマユキヒロ様

迷☆探偵の助手~1000DL記念~
【ジャンル】 ノベル系ADVゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 10分程度
【ツール】 RPGツクールVX Ace
【容量】 22.2MB
【公開日】 2015年4月11日
【プレイver.】 1.00

大和探偵から女の子への贈り物を見つけた、主人公・御影一哉と迷☆探偵の空木千穂。
あの大和探偵に恋人が――!? 大和探偵が贈り物を届ける相手とは一体!?
小さな日常で繰り広げられる推理の世界! (ふりーむ!作品ページより引用)


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクールVX Aceのランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

以前プレイさせて頂いた「迷☆探偵の助手」シリーズの、1000ダウンロード記念作品です。
作品の性質上、シリーズをプレイ済みの方向け。

1000DL記念の作品がリリースされていたのは知っていたのですが、
以前プレイした「迷☆探偵の助手-2016-」が記念作品なんだと何故か勘違いしていました。
シリーズはプレイし尽くしたと思っていたので、もうひとつ遊べて嬉しいです。

記念作品ということで凝った謎解きはないものの、シリーズのキャラが総出で、
見ていて懐かしさと微笑ましさで胸いっぱいになりました。
このシリーズ、コージーミステリーのようなユーモアと温かみに溢れていて好きです。
プレイしていると、どこか和むのです。
スピンオフ作品もありますし、いつかまた何らかの形で彼らに会えたらいいなぁ。
拍手する

きみと雪どけ

2018年08月12日 20:00

5Z6P【タイトル】 きみと雪どけ
【制作】 5Z6P ひさかきぬい様、素凡様

きみと雪どけ
【ジャンル】 短編ホラー
【対象】 12歳以上(中学生~)推奨
【ED数】 3種類
【プレイ時間】 1周10分(トータル20分)程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 49.7MB
【公開日】 2016年12月17日
【プレイver.】 2.00

―――だって、この雪は、とてもあたたかい。
主人公が目を醒ますと、そこは自分の部屋だった。
いつも通りのはずなのに、どこか違和感がある。
テーブルの上に置かれた、見覚えのない据え置き電話。
突然それが鳴りだして…?
朧げな記憶を手繰り寄せた先に待つのは、一体…? (ReadMeより引用)


ジャンルは短編ホラーとなっていますが、ホラー要素よりしんみりとした悲しみと切なさの漂う
ストーリーとなっています。

一部屋のみの探索なので、さほど時間はかからないと思います。
進展がなくなったときは、部屋の物を調べまくると何とかなります。

素朴で、優しそうな主人公の青年。
自分の部屋で目覚めたはずが、何か違和感があり部屋を調べ始めます。
ストーリーの真相については、プレイしているうちに概ね予想がつくのですが……
だからこそ、悲しい結末になって欲しくないなぁと思いつつプレイしていました。

エンディングは3種類。
END3とEND2はやり切れない展開で、何でそんなことに、と悲しくなりました。
ただ、初回プレイではこの2つのうちのどちらかに辿り着くかと思います。
そこから少し奮闘してのEND1。ほっとしました。

以下、ネタバレというほどでもありませんが、クリア後でないと分からない感想になります。

実は主人公と少し似た体験をしたことがありまして、彼の気持ちはよく分かります。
多分、その苦しさは和らいでもふと蘇り、生きている限り一生続くと思います。
しかし、優しすぎるのもいかんなぁとも思いました。極端すぎるよ(・ω・`)


追記にて、エンディングに辿り着くための条件をざっくりと記載しています。
反転させないと見えないようにしていますが、ネタバレが嫌な方はご注意ください。
[きみと雪どけ]のヒント・攻略を見る
拍手する


最新記事