スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Snow Dance2

2015年06月01日 20:00

ロバミミ【タイトル】 Snow Dance2
【制作】 ロバミミ K様

Snow Dance2
【ジャンル】 謎解き脱出ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 1時間25分前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2014年12月22日

ご覧の通り、クリスマスの雰囲気たっぷりのこちらの作品。
プレイし始めたのは3月下旬か4月でして、「あ、タイミング(季節)外したなぁ」と思いました。
重厚な煉瓦造りのお部屋に、大きなツリ―。
暖炉に灯りがあれば(きっとプレイ中に灯る…!)ほっこりする冬のひとときが味わえます。

しかしこれ、途中の謎解きで完全に詰まりまして。
自力で解きたいと足掻いたものの一向に進まず、画面下部のヒントをぽち。
出てきたヒントが「いや、それは分かったんだけど、それで…?」という感じでして。
そこで完全にストップしてひと月以上経過しておりました。
最近またチャレンジしたもののやっぱり分からず、完全攻略を見てしまいました。
しかしそれを見ても「…あ、うん、それはどういう事?」という理解力の無さ……。゚(゚´ω`゚)゚。
言わんとしている事がぴんと来ず、こうか!?と思い付いた事を順次やってるうちにようやく分かりました。
その他も、1ヶ所適当にやってたら偶然進んでしまった箇所があり、ちょっぴり消化不良でした。

ロバミミさんのゲームでここまで詰まった事はないかも。
来る死んだのでプレイ時間を1時間25分と表記しておりますが、謎解きがスムーズにできれば
もっと短時間でいけるボリュームです。
拍手する
スポンサーサイト

Arcanum Museum

2015年01月31日 20:14

Heilige Licht【タイトル】 Arcanum Museum
【制作】 Heilige Licht むさわら様

Arcanum Museum
【ジャンル】 博物館探索アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 5種類?
【プレイ時間】 1時間10分~程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 76.7MB
【公開日】 2015年1月24日
【プレイver.】 1.00

主人公は大学生のトモヒロ。
面接の帰りの電車で眠ってしまい、目が覚めると、何故か不思議な博物館にいた…

様々な展示品と多くの謎、そして出会った一人の女の子。
すべての謎を解いて、無事に博物館から脱出しよう!
(ふりーむ!作品紹介ページより引用)


現在ver.1.03までリリースされているようですが、私は1.00をプレイしました。
むう、プレイ前に気付けば良かった。

気が付くと謎の美術館にいた主人公が、館内を探索していきます。
ただこの美術館普通ではなく、何故か展示物が歩き回ったりと危険がいっぱい。

謎解きは詰まる事なく進めたものの、こちらの作品アクション要素も多々ありまして
(と言っても敵を避けるとかなのですが)。結構苦労しました。
敵に触れると即ゲームオーバー→やり直しなので、何度もやり直しを余儀なくされ、ちょっと苛々。
まあ、私ほど鈍くない方ならそれ程苦労せずに突破できるとは思います。
最新バージョンでは「探索開始時にセーブ追加」という機能が増えているようなので、
アクションシーンの手前でセーブ確認画面が出るのかもしれません。

1F で骨格標本が動き回っているのがすごく印象的でした。
ゲーム内では動きが遅いのでさほど脅威ではありませんが、実際あったら怖いよなぁ。
古代生物展示や美術展示室、近未来ゾーン、戦争の歴史ゾーンなど、フロアによって様々な
変化があってそこは面白かったです。

エンディングは、他レビューサイトさんの情報によると5種類のよう。
ラストで4種類まではすぐに分かるのですが、後は好感度での変化があるようです。
確かに、明らかに好感度フラグと分かる選択肢ばがたくさんあったので、
関係あるだろうなぁとは思ってました。
ただ、途中のアクションに疲れて2周目プレイの気力がなかったので、そこは試せていません。
せっかくなので最新バージョンで再プレイして見てみようかなと思っています。

それから、もしWindows Vistaでプレイ予定の方がいらっしゃいましたら、
ゲームを「管理者権限で起動する」のチェックを入れてプレイした方が良さそうです。
私はプレイ中、クリックで絵がうまく表示されなかったのでもしやと思い管理者権限で起動したら
タイトル画面から違っていて、普通に起動した時には上手く表示されていなかったのに気が付きました。
(普通に起動すると真っ黒な画面にロゴと選択肢が出るだけだけでした)
これは最新バージョンでも同じなので、タイトル画面で緞帳が表示されない方は要注意です。
拍手する

One Scene7

2015年01月30日 20:14

ロバミミ【タイトル】 One Scene7
【制作】 ロバミミ K様

One Scene7
【ジャンル】 謎解き脱出ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【プレイ時間】 8~10分前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2014年9月22日

One Sceneシリーズももう7作目なんですね。

前回のOne Scene6は一画面にオブジェクトがてんこ盛りで賑やかでしたが、
今作は対照的に、どシンプルです。
あまりにシンプルすぎて、初めは「どうしたらいいの!?」と思いました。
しかし適当にやってみると道は開けて行くものです。
難易度易しめの位置付け通り、短時間でクリアできました。

そして何より、今回は仕掛けがすごく斬新で、一つ進める度にびっくりさせられました。
エンディングは2種類あるのですが、2つ目のエンドに辿り着く仕掛けを解いた時は
あまりの予想外さに目が丸くなりました。

最近他サイトの脱出ゲームをあまりプレイしていないのですが、
もうクリックで鍵探すだけの時代じゃないんだなぁ、と驚きと感動でいっぱいです。

脱出ゲー慣れしている方にこそお薦めしたい作品でした。
拍手する

脱出ゲーム hôtel de noyerの招かれざる客人

2015年01月24日 20:30

KANATA-PORT【タイトル】 脱出ゲーム hôtel de noyerの招かれざる客人
【制作】 KANATA-PORT カナタカ ユウ様

脱出ゲーム hôtel de noyerの招かれざる客人
【ジャンル】 謎解きアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【スチル】 -
【プレイ時間】 1時間45分~2時間40分程度
【ツール】 ティラノスクリプト
【容量】 80.9MB
【公開日】 2014年12月14日

「あれ?ここはどこだろう?どうしてぼく、こんなとこに?」
気がつくと、そこは『ホテル・ド・ノワイエ』という名の出口のないホテル。
不思議な顔をしたスタッフ達は、迷い込んだ客を帰す気がないらしい。

「当ホテルでは、毎回お一人しかお客様をお迎えしないのですよ。
今回は予定より少々早いタイミングでしたが、すでに先客がいらっしゃいます。
はて……あなた様の到着をどう解釈したら良いものか……」

何故か今回はホテルの規則を破り、二人同時に客が来てしまったらしい。
ホテルで出会った幼い少年と、何やら訳ありのような少女は協力し、
脱出する術を探ることに。
奇妙な客室、奇妙な先客達。
二人の行く手を妨害しようとする者もいれば、協力する者もいる。
少しずつ集まる情報と失われていた記憶。そして『ホテル・ド・ノワイエ』の存在とは。
(制作サイトより引用)


iphoneとwindowsでプレイ可能なアドベンチャーゲームです。
「脱出ゲーム」というタイトルですが、いわゆるflash製のクリックで探索するタイプだとか、
ツクール製の探索して鍵を探すようなタイプの脱出ゲームではありません。
謎のホテルを探索し、時々謎解きを交えてストーリーを追っていくアドベンチャーです。

謎のホテルに迷い込んだ少年リオが主人公。
ひとりだととっても心細いのでしょうが、序盤で心強いもう一人の主人公・すばると出会えます。
彼女は16歳と若年ながら、とても冷静で頭が良い頼りになる相棒なのです。
従業員たちの機嫌を損ねないよう、さりげなくこちらの知りたい事を聞き出そうとする
話術がとても16歳とは思えない。
すばるのおかげで、プレイヤーの私も安心感が半端なかったです。

絵柄がすごく可愛くて、ひと目見て惹かれました。
ホテルも不思議な魅力に溢れていて、冷静に考えると決して行きたくは無いけど、
何だかちょっと行ってみたい!と思ってしまう舞台です。
従業員の顔も"hôtel"のアルファベットがモチーフになっているのがユーモラスです。

制作システムは「ティラノスプリクト」というiphoneとwindowsで作動するツールのよう。
あまりプレイした事のないツールでしたが、たまに人物が横にスライドして動く際、
表情だけが取り残されてしまったり、というバグらしきものが散見しました。
進行に問題はなかったですが、いわゆるフリゲ向きの吉里吉里やツクール製の
快適さになれていると、やや引っ掛かりを感じてしまいました。
私はiphone版は未プレイですが、せっかくなのでそちらもやってみたいと思っています。

エンディングは3種類で、うちBADが2つ。
このBADをどちらも見ないとGOODが解放されないようです。
GOODでは予想以上のハッピーエンドでした。
ホテルの背景を考えるとすごく悲しくて切なさが残りますが、そこも希望を持たせる
ラストシーンで、爽やかな気分で終われました。
拍手する

Balls

2015年01月21日 19:43

ロバミミ【タイトル】 Balls
【制作】 ロバミミ K様

Balls
【ジャンル】 謎解き脱出ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 1時間25分前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2014年8月22日

タイトル通り、ボールが謎解きに絡む脱出ゲームです。

今作は☆5の難易度最高ランクという事で心してかかりましたが……難しかった。
序盤と終盤で1ヶ所ずつ躓いてヒントを使用しました(ノ∀`)
序盤の方はヒントがないと分からなかったなぁ。
終盤のは謎解きというより、探索不足でした。もっとくまなく探せばよかった。

今回は色が謎解きに絡むという事で、色が分かり辛い方のためにマウスオンで
色名が表示されるボタンが設置されています。
一度使ってみたのですが、何故か私のプレイ環境ではオフにしても表示が残ったりと
ちょっぴり上手く動作してくれませんでした(ちなみにブラウザはFireFoxです)。
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。