いきなり魔王

2019年11月02日 20:00

いきなり魔王 公式紹介サイト【タイトル】 いきなり魔王
【制作】 NICE STALKERSTUDIO OVER DRIVECrystal.Originate

いきなり魔王
【ジャンル】 レトロRPG風コマンドバトル型謎解きゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 1プレイ1分(トータル50分)程度
【ツール】 ティラノスプリクト
【容量】 115MB (ダウンロード版)
【公開日】 2016年5月21日
【プレイver.】 ?

『いきなり魔王』は【レトロRPG風コマンドバトル型謎解きゲーム】です。
物語は、いきなりラスボス魔王戦!
だけど勇者は「レベル1」
こんなの…絶対勝てるわけがない!?
いいえ、勝てます!あなたの、知恵と力と工夫と努力で、最弱勇者が魔王を倒します。
道具に魔法、使えるものは何でもつかってください。
それでも負けてしまったら、天の声がヒントを教えてくれるでしょう。
魔王を倒すその時まで、どうかあなたの力を無謀な勇者に貸してあげてください!
(公式紹介サイトより引用)



ティラノゲームフェス2016 にて、準グランプリを獲得された作品です。

公式作品サイトからダウンロード、ノベルゲームコレクションでブラウザ版・ダウンロード版が公開されています。

ノベルゲームコレクションのページはこちら→

これ、一見レトロなRPG風なのですが、手順を考えて魔王を倒す思考パズルゲームです。
最初は誰しもが一撃でやられること必至ですが、謎のししょーの言葉やアイテムのヒントが絶妙で、
徐々にどうして良いか分かってくるという。
このゲーム、最初に名前入力があり。そこからして「ん?」と引っ掛かりがあるのですよ。
それからプレイしているうちに、徐々に色々なことが見えてくるのがすごく楽しかったです。
準グランプリなのも納得な面白さでした。
面白いだけでなく、ドット絵も可愛くて素晴らしい。

ただ、これ思ってたより手こずりました。・゚・(ノД`)・゚・。
何度もプレイしているうちにあれ?どっちだっけ?と混乱してきて。
恥ずかしながら、約50分もかけてようやくクリアできました。
うーん、やるべきことは見えててですね、やろうとしてたんですけどねぇ……
数回プレイすると、ここまでは絶対間違いないという手順が見えてくるんですよ。
そこまで何度も同じようにやって、最終的に「どうさせたい」かも見えてたのに……
何であんなに詰めを誤ってたんだか。(・ω・`)

クリアすると死亡回数が表示されるのも良いですね。
私は途中でゲームを閉じてしまったので何度トライしたか定かではないのですが、
50分かかったということは少なくとも30回くらいは死んでるんじゃ!?さすがに失敗しすぎです、これは。
多分きちんと算数できるひとはそんなにかからないです。
途中でセーブしてぇ!と心の中で叫んでましたけど、
まさか制作者さんもこんなに死ぬプレイヤーがいるとは思っていなかったに違いありません。
私はずっとプレイしていて途中で泥沼にはまった感があったので、
もしなかなかクリアできないときは、いったん時間を置いて気持ちを切り替えた方が良いかも。

しかしながら、苦労した分クリアできたときはスッキリしました。
1プレイが短くキリを付けやすいですし、ちょっとした空き時間等に頭の体操はいかがでしょうか。
拍手する

Crown Dungeon

2018年08月18日 20:11

Crown Dungeon【タイトル】 Crown Dungeon
【制作】 Drawmaneater様 

Crown Dungeon
【ジャンル】 クリック誘導ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類?
【プレイ時間】 20分程度
【ツール】 HTML
【容量】 -
【公開日】 2018年6月21日

Try to find the crown in this dungeon filled with traps and puzzles
(トラップとパズルで満たされたこのダンジョンの王冠を見つけよう) (作品ページより引用)


海外製のクリック誘導ゲーム。
海外のゲームポータルサイトの作品なので、ページを開くと広告動画が表示されます。

ブラウザゲームの紹介サイト「脱出ゲーム大百科」さんででたまたま見つけたゲームです。
ぱっと見、キャラクターが可愛い気がして始めたら、わりとダークな世界だった……。
初めはちょっとだけ試すつもりが、段々と面白くなってきてクリアまでプレイしちゃいました。
英語もあまり分からないし、状況もよく呑み込めないままでも直感と試行錯誤で何とかなりました。
あまり長すぎないのも良かったです。
プレイ中うっかり画面を閉じてしまって焦ったのですが、リプレイ時にステージを選んで再開できます。
自動セーブのようでほっとしました。

思ったよりシンプルで、コミカルな仕掛けが多くてなかなか面白かったです。

以前は海外製のブラウザゲームをもっとプレイしてたのですが、最近さっぱりやってません。
やはり海外のものは感性がやや異なる気がして、それだけに難しいものもある
(特に謎解き脱出ゲーム)のですが、新鮮で興味深いことも多いのです。
これから今回みたいにビビッときたものがあれば、プレイしていきたいですね。
拍手する

ずっとそばにいるからね

2018年08月04日 20:19

箱庭のイデア【タイトル】 ずっとそばにいるからね
【制作】 箱庭のイデア 栄崎様、すけ様

ずっとそばにいるからね
【ジャンル】 短編ADV 
【対象】 12歳以上(中学生~)推奨
【ED数】 5種類
【スチル数】 9枚
【プレイ時間】 1プレイ2分(トータル45分)程度~
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 33.6MB
【公開日】 2015年9月26日
【プレイver.】 2.10

主人公は幽霊なので壁や物、人をすり抜けれます。
物に触れるとポルターガイスト的なことができます。
音を出して気を引き、大切な人を危機から救いましょう。 (制作サイトより引用)


償いの時計」や「勇者御一行様殺人事件」のような、誘導型アドベンチャー。
突然女性の家に押し入ってきた男。
幽霊の女の子が音を立てたりものを動かしたりして男の気を引き、女性が殺されるのを回避します。

冒頭で名前を挙げた作品は、行動を選択する間相手も止まっていて一コマずつ進めるタイプでした。
この作品はリアルタイムで行動していかないといけないので、結構タイミングがシビアで大変です。
チュートリアルはあるのでやり方は分かるものの、実際動かすのはぶっつけ本番。
最初はどうして良いかなかなか分からず何度も同じ結末になってしまいました。
まぁ、この手のゲームは何度も試行錯誤して進めるもの、と最初は気持ちに余裕があったのですが、
これがなかなか難しい!
何度も繰り返してやっと違う展開になり、「お、これで良いのでは!?」と思ったのに
あまり良い結果のエンドではなく。えー、どうすればいいの!?と頭を抱えました。

何度やっても進展しなかったので、制作サイトの攻略を参考にさせて頂きました。
答えを見ると、あ、なるほどと思うんですが、実際プレイしてるとなかなか思いつかないものです。
そこまで自力で結構頑張ったので、私の総プレイ時間は45分程度でした。
所要時間は、プレイヤーの閃き具合などで大きく変わってくると思います。

ストーリーは、事前に想像していたより暗く救いのないものでした。
構成自体はとても面白いものの、頑張ってクリアしても心底報われないというか……。
その手の展開が苦手な方は、覚悟した方が良いかもしれません。
拍手する

家を荒らすな!

2018年07月26日 20:00

LAb246【タイトル】 家を荒らすな!
【制作】 LAb246 LIKEMAD/ツシマユキヒロ様

家を荒らすな!
【ジャンル】 アクションADV
【対象】 全年齢
【ED数】 5種類
【プレイ時間】 10分程度
【ツール】 RPGツクールVX Ace
【容量】 3.43MB
【公開日】 2015年9月17日
【プレイver.】 1.00a

勇者が生まれた村の隣にある――ソシスール村
どの世界の勇者も世界平和とかこつけて、村人の微々たる財産を奪いやがるのです!
今日こそは言ってやろう「家を荒らすな!」
村人を操作して勇者の破壊行動を阻止しよう! (制作サイトより引用)


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクールVX Aceのランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

第11回 ふりーむ!ゲームコンテスト お笑い部門の銅賞を受賞された作品。

RPGあるあるネタをひとつ、作品にまとめ上げたゲームです。
村人となって、傍若無人に民家を漁っていく勇者を阻止します。
何人かの村人からプレイヤーを選択できます。
1プレイは短く、全エンド回収も10分あればOK。気軽に楽しめる短編でした。

プレイを始めてびっくり。
勇者、意外とアクティブ……!
こ、これが一般人と勇者の差ってやつか(((゜Д゜)))
クリアできないかもと一抹の不安が過りましたが、コツを掴むと大丈夫でした。
何度かチャレンジしているうちに、自然と全エンディング回収できた感じです。

エンディングもくすっと笑えるネタが多く、楽しめました。
制作者さんも、きっと楽しんで作られたのだろうなぁと思いを馳せています。

個人的にタンス漁りはゲームの醍醐味だと思っている人間なので、反省はしません。
これからも、目の前にタンスがあればAボタンを押し続けます。
でも、ツボは壊れない仕様が良いよね。
そう、破壊するのは私のせいではなく、制作者さんの仕業なんd(以下自粛)
拍手する

One week, My room

2018年05月06日 19:23

リンネ堂【タイトル】 One week, My room
【制作】 サークル 常夜灯 こやまなつみ様、おうる様

One week, My room
【ジャンル】 謎解きアドベンチャー
【対象】 12歳以上(中学生~)推奨
【ED数】 3種類?
【プレイ時間】 1周6~15分(トータル35分)程度
【ツール】 Siv3D(C++ライブラリ)
【容量】 35.3MB
【公開日】 2017年6月3日
【プレイver.】 1.1

あなたの救う、小さなちいさな世界。

部屋から出られないけど、脱出ゲームじゃない。
謎解きアドベンチャーだけど、脱出ゲームじゃない。
家具を調べると少しだけ、動きます。
およそ30分から1時間、あなたの時間をくだされば、この世界は救えます。 
(ふりーむ!作品ページより引用)


ゲーム紹介文にある、
“およそ30分から1時間、あなたの時間をくだされば、この世界は救えます。”
という一文に強く惹かれてプレイを始めました。

キーボードではなくマウスでプレイします。
ゲーム制作用ツールを使わず、プログラムを組んで制作されているようです。凄いです。
動作は快適ですが動きがややゆっくりで、周回プレイ前提なのでせっかちな方は少し苛々するかも。
結末を急がないよう、落ち着いてプレイしましょう。

主人公の子が、ひとつ動作をする度に1日が過ぎてゆく。
その過程で運命が決まっていくゲームです。
丸っこい可愛い家具なのに、何となくボロくて(穴空いてるし……)古めかしい部屋の雰囲気。
きっと救われない世界なのだろうと想像しつつも、色々謎だらけです。

プレイ当初はとりあえず適当に行動するしかないですが、何度かプレイしていくと
「ああ、このタイミングでこうすれば……」というのが分かってきます。
重要ポイントは絞られていてさほど煩雑ではないので、30分程度あればベストエンドには行けるかと。
またエンディングとは別に、1プレイ毎にTipsが解放されてゆき、タイトル画面から読めるようになります。
プレイ中はよく分からない主人公の置かれた状況も、これを読めば徐々に分かってくるでしょう。
ただTipsは解放条件が謎で、一番要っぽいTips0は、ベストエンドを見る前かなり早めに解放されました。
その後何度かプレイしていくとどんどん順調に解放されていったので、プレイ回数が条件なのかな?

エンディングは、ふりーむ!さんのレビューだと4種類と書いている方もいらっしゃるのですが、
私は3種類しか確認できませんでした。
もし違っていたらすみません。4つ目をご存知の方いらっしゃったら、ご指摘頂けると幸いです。

ベストエンドも、ハッピーエンドとは言えないかもしれません。
「よし、この子を救ったぞ!」と諸手を挙げて喜べる結末でもなかったと思います。
ですが、大きな運命の分かれ道の選択を手伝う事はできたでし、
少しずつ良い方向に、前に進みだしたんだという希望の光を感じて終わることができました。
この世界を真に救うのは私ではありませんでした。あとは主人公たちに委ねるしかないようです。
拍手する


最新記事