スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

しほりエスケープ

2015年02月11日 21:24

CHARON【タイトル】 しほりエスケープ
【制作】 CHARON ねこふじかおる様

しほりエスケープ
【ジャンル】 記憶探索ADV
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【プレイ時間】 20分程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 45.3MB
【公開日】 2014年5月28日
【プレイver.】 1.01

主人公「きたろー」は目が覚めると、白い部屋にいた。
失われた記憶の手がかりを求めて、きたろーは歩き始める。
(制作サイトより引用)


横スクロールでお部屋を探索していくアドベンチャー。

何気なく主人公のステータス画面を覗くと面白かったです。
装備は外れるのかな?とやってみると外れた(右手のも外れるのかっ)のはいいのですが、
なぜか再装備できないΣ('□'*)
そんな訳で裸で探索しました、スミマセン。

主人公は立ち絵もドットも可愛いし、文字も可愛いのですが。
鉛筆で書きなぐったような白い背景がどこか不気味で不安を煽られます。
そして進んで行くと、更に嫌な予感が……。

セーブはいつでもできますし、「ここが分岐」と思える箇所が分かり易かったです。
エンディングは2種類。
最初に迎えたエンドが以外で「え、そうだったの!?」と軽い驚きを感じました。
しかし、もうひとつのエンドは鏡の裏と表のように、似ているようであべこべです。
探索も難しくなく、順にこまめに調べて行くだけでいいのでスムーズにクリアできました。
ストーリーも難解なものではなく気軽にプレイできて楽しめる作品です。
ただ多少の鬱・ヤンデレ要素がありますので、その系統が極端に苦手な方はご注意を。
拍手する
スポンサーサイト

きみとぼくときれいごと

2015年02月05日 20:39

CHARON【タイトル】 きみとぼくときれいごと
【制作】 CHARON ねこふじかおる様

きみとぼくときれいごと
【ジャンル】 ノベルADV
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【プレイ時間】 20分程度
【ツール】 RPGツクール2000
【容量】 17.2MB
【公開日】 2014年5月28日
【プレイver.】 1.00

平凡な学生の主人公「しんたろー」と、
その親友の「あきの」君の物語。
(制作サイトより引用)


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクール2000のランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

ツクール製の短編ノベルです。
セーブできるタイミングが固定なのと、ツクールだとバックログが使えないのが少々不便。
選択肢は何ヶ所かありますが、分岐に関わるのは1ヶ所だけで、残りはどれを選んでも
流れに影響は無いようです。

この作者さんの作品、マウスでざっくり描いたような線なのに絵がすごく可愛い!
今作では絵がある登場人物はあきの君のみなので、今度はもっと色々な人が出る作品を
プレイして絵を見てみたいといました。
流れる音楽も、とても綺麗で好きでした。

ストーリーは、骨格は分かり易いのですが、あきの君の台詞や心情がなかなか理解し難いです。
彼がどういう人物なのか、そしてその台詞が何を匂わせているのかがよく分かりませんでした。

※以下、一部ネタばれを含みます。

恐らく「性同一障害」のお話かなと思えるのですが、読んでいると「多重人格」もあり得るのか?と。
何となくですが、作者さんは読者に理解をしてもらおうと思って書いてはいないようにも思えます。
しかしそれでも全部がしっくり来る訳ではないので、やはり違う気がします。
絵と音楽とそのミステリアスさも相まって良い雰囲気の作品ですし、
あまり考察に捉われずに楽しむのが良いかもしれません。
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。