シェリラベット

2018年08月19日 21:52

COCOON【タイトル】 シェリラベット
【制作】 COCOON 八色いんこ様

シェリラベット【ジャンル】 女性向け恋愛ADV
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【スチル数】 16枚
【プレイ時間】 1周1時間20分(トータル2時間20分)程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 68.1MB
【公開日】 2017年1月29日
【プレイver.】 1.05

引きこもりお姫様、初めてのおつかいは「竜との契約」!
頼もしい護衛の騎士と一緒に旅立ちますが……。 (制作サイトより引用)


主人公のお姫様リディと御付きの騎士クワルツの旅物語。
「王女と騎士」という王道の組み合わせや、「竜との契約」とか、聞くだけで胸が躍る設定です。

主人公2人の服装が美しいパステルカラー調なので、画面の色彩が基本柔らかでとっても綺麗です。
リディ姫がおっとりしすぎで、口調がやや子供っぽいので好みが分かれそうなところではあります。
が、銀髪に紫眼という気品ある容姿に、旅装もこの上なく可愛い。見ていてうっとりします。
そしてクワルツも同上。何よりこの方の髪の色が好きでした。

ただこちらの作者さん、ほのぼの路線やシリアス路線、ダーク系と多彩な作品を作られる方なので、
今回は見た目と紹介ページを信じてほのぼのファンタジーだと思っていいのか!?果たして……!
と、始終ドキドキしていました。

どこまでがネタバレになるか難しいところですが、以下、ストーリーについての感想を述べています。
軽くですがストーリー傾向に触れていますので、先入観なくプレイしたい方は読まない方が良いと思います。
反転させないと見えないようにしておきます。

1周目(グッドエンド)はつつがなく終わったので、何となくうやむやにされた箇所に違和感がありつつも
何事もなく普通だった。と少し安堵したのですが。
2周目(ハッピーエンド)をクリアして、やっぱり丸く収まったようでいて、いや、これって……と心がざわり。
そんな、まさか……。信じたくないけど、でもやっぱりそうとしか、というある気付きが訪れます。
そして最後のトゥルーエンド。これはもう、色んな意味でゾクリとしました。


※これより先、更にネタバレ要素あり。閲覧にはご注意ください。

しかし、トゥルーエンドとEXITRAを除けば、リディのように違和感から目を背けていさえすれば
単なるほのぼのファンタジーでしかありません。
とは言え、そこを見ずにプレイを終える方はいないでしょうし……。
優しい愛しいだけの物語をご所望の方は、覚悟してプレイした方がいいかもしれません。

特に、EXITRAで明かされる真相には、軽く打ちのめされました。
私は同作者さんの作品中でも"Crimson_Roots"が大好きなんですが、それよりも何かしんどかった。
今作は表向きがあくまで優しく穏やかなのに、裏に暗いものが潜んでいるので、
清らかな美味しい水を飲んでいたら元の水差しの底に虫の死骸が見えた、みたいな不快感と言いますか、
苦いもの噛み潰してしまった感があるのです。


ただ、そんなところも含めて楽しめた作品でした。
ひとつだけ述べるとすれば、大人向けの作品です。
全年齢向けとはなっていますが、個人的には学生のお子様にはプレイはお薦めできないかなぁ。
拍手する

サンクコストバイアス

2018年08月07日 20:00

COCOON【タイトル】 サンクコストバイアス
【制作】 COCOON 八色いんこ様

サンクコストバイアス【ジャンル】 女性向け恋愛ADV
【対象】 全年齢
【ED数】 4種類
【スチル数】 6枚
【プレイ時間】 1周10分(トータル35分)程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 27.7MB
【公開日】 2016年1月13日
【プレイver.】 1.00

苦学生の主人公は、学費を稼ぐためアルバイト三昧の生活を送っていた。
ある日クラスメイトから高収入のアルバイトを持ちかけられ、二つ返事で引き受けるが……?
(制作サイトより引用)


まずタイトルの意味を知らなくて真っ先に調べたのですが。
なるほど、経済学の用語なのですね。
それに関連する、今どきならではのストーリー展開でした。

蛇原君に持ち掛けられるバイトの内容は乙女ゲーならではだなぁというもの。
しかしその後はびっくりな展開で、気が付いたらスマホゲームでガチャを引きまくるっているという。
そのガチャ次第でエンディングが分岐します。
ガチャに夢中になる気持ちはよく分かりますが、私も普段は自省しているので、
主人公と同化して、ここぞとばかりに引きまくる快感に酔いしれました。

そこだけ見ると、どんな乙女ゲーだと思われるかもしれません。
が、そこはさすがにベテランの乙女ゲー作者さんなのです。
蛇原君のキャラクターやアプローチには、かなりグッときました。
思ったよりコメディ寄りではなく、真摯な感じだったのも良かった。
とんでもないヤンデレ展開にもできそうなのに意外とフェアで、でも強引な手口がツボです。
その手に囚われてしまいたいと思ってしまいました。

そして、これからプレイされる方の為にひとつアドバイスを。
ふりーむ!さんのレビューを拝見すると、コンプの為にガチャを連打したという内容をお見受けするのですが、
エンディングの為にはお金を使う(チャージする)だけで良く、使い切る必要はありません。
知っておくと良いかもです。
拍手する

こうはいががんばるとロクなことにならない!

2018年07月16日 20:00

COCOON【タイトル】 こうはいががんばるとロクなことにならない!
【制作】 COCOON 八色いんこ様

こうはいががんばるとロクなことにならない!【ジャンル】 女性向けノーマル恋愛ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 9種類
【スチル数】 10枚
【プレイ時間】 1周8分(トータル40分)程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 16.4MB
【公開日】 2015年5月12日
【プレイver.】 1.10

優秀な主人公(先輩)は、仕事が出来ない後輩の指導に頭を悩ませながらも
日々真面目に働いていました。
そんなある日、後輩にとある秘密を知られてしまいます。
強気になった後輩から負けた方が相手の言う事を聞くと言うゲームを
半ば強制的に持ちかけられ、それに挑みますが……? (ふりーむ!作品ページより引用)


カードを使ったミニゲームが楽しめる、コメディタッチの乙女ゲー。
サラリーマンの2人が主人公……と思いきや、さすがはCOCOONさんと言うべきか。
意外な楽しい設定でした。素敵すぎる!

カードは、天使・悪魔・人間の3種類を使ったもの。
出す回数に制限がないので、要するにカード式のじゃんけんです。
ターン制、更に4枚制(全てに勝つカードが1枚ある)等の方式だったら、
ゲームとしては更に面白かっただろうなーと思いました。
ですが、そうなると思う結果を出すのが難しくコンプリートするのが大変になるので、
あくまで乙女ゲー作品だと考えるとこれはこれで良かったかな。

そしてこの勝負、後輩くんはわりと理不尽な条件を突き付けてきます。
そんなのアリかーい!と思いました。
弱みがあるとは言え、受けて立つ先輩かっこいい。
しかし、セーブ&ロードを駆使すれば思った結果を出すのは簡単です。
ただ、最初は運に任せてみるのも一興かと。
1周目クリア後は、EXITRAのEVENTLISTにて、自分がどのエンドに辿り着いたのか、
そして他のエンドに辿り着くにはどうすれば良いのか分かるという親切設計。
これ、シンプルだけど一目瞭然で、本当に分かり易くてありがたい仕様です。

また、1周目クリア後にはある所でチートアイテムが貰えて使えるようになるので、
それを使うと2周目以降は攻略が楽になります。
実は、ここで過去作のあるキャラがゲスト出演……!懐かしくて小躍りしてしまいました。
他にも、ストーリー中にさりげなく出演している過去作キャラも居たりします。

ミニゲームをさっくり楽しみつつも、、前述のようにやっぱりこの作品の本筋は乙女ゲー。
堅物の先輩と、ノリの良い後輩のやり取りが面白かったです。
COCOONさんの作品はコメディタッチに見えても、ちょっとした仕草や台詞で
きちんと乙女ゲーとして萌えのツボを突いてくるんですよね。
今回も“残念ながら全年齢”(制作サイトの紹介ページの一文です)向けの範疇で
恋愛未満の2人でしたが、心を鷲掴みにされてキュンとしました。
後輩も良いキャラでしたが、それ以上に先輩の様子が可愛くて。
もっとこの2人のストーリーを見ていたいなぁ……と心底思いました。
拍手する

魔女も歩けば悪魔に当たるEX

2018年05月14日 20:02

COCOON【タイトル】 魔女も歩けば悪魔に当たるEX
【制作】 COCOON 八色いんこ様

魔女も歩けば悪魔に当たるEX【ジャンル】 女性向けノーマル恋愛アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 15種類
【スチル数】 54枚+ミニスチル24枚(差分含まず)
【プレイ時間】 1周2時間半程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 117MB
【公開日】 2013年11月7日
【プレイver.】 2.01

ある所に世界一の魔術師を目指す1人の少女がいました。
少女は崇高な野望を叶える一環として、悪魔を召喚します。
けれど世の中はそんなに甘くありません。
苦労して呼び出したにも関わらず少女の要望は全てお断り、
しかも代償として7日後に魂を奪うと宣告されます。
少女はとても驚きました。
お金や他の人の魂を差し出して見逃してもらおうと交渉しましたが無理でした。
この程度でへこたれる少女ではありません。
魂を奪われないよう悪魔を倒せばいいんだと閃きます。
さらに悪魔の有する強大な魔力も奪ってしまおうと考えました。
―――果たして期限までに悪魔を倒す事が出来るのでしょうか? (制作サイトより引用)


第9回 ふりーむ!ゲームコンテスト で健闘賞を受賞された作品です。

COCOON様の処女作、「魔女も歩けば悪魔に当たる」のリメイク作品。
前作もかなり昔にプレイし楽しませて頂きました。
自分があまり既プレイ作品のリメイク版まではやらないのもあり、こちらはなかなかプレイする機会が無く。
制作サイトさんを拝見していたところ、”新旧両方のプレイヤーが楽しめるよう全くの新作として作られた”
との言葉があり、懐かしさもあってプレイさせて頂くことに。

やー、ノエちゃんももちろん、アヴェリーも一層美しくなっていて見惚れます。
真っ先にアヴェリー一直線でプレイしたのですが、まだ覚えていて懐かしいシーンもあれば
あれ、こんなエピソードあったっけ?と思うところもあり。色々と楽しめました。
旧作では、上手くやったつもりで初回はアヴェリーに魂取られてしょんぼりした記憶があるのですが、
今回はまんまと1周目から生き延びてやりました。ふふ。私も成長したものだ。

また、ストーリーがボリュームアップしているだけではなく、衣装やアイテムを購入しての着せ替えや
旧作データの引継ぎでおまけが貰えるという現代の魔法まで、色々搭載されているのも魅力的です。
ちょっと旧作データを探し出せていないのですが、引き継いで衣装ゲットしたい……!

実はまだエンディングコンプしていないので、これから焦らずゆっくり楽しみたいと思います。
拍手する

Pumpkin Mission

2014年10月19日 14:02

COCOON【タイトル】 Pumpkin Mission
【制作】 COCOON 八色いんこ様

Pumpkin Mission
【ジャンル】 女性向けアイテム探索&調合ADV
【対象】 全年齢
【ED数】 5種類
【スチル数】 1枚
【プレイ時間】 1周35分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 18.6MB
【公開日】 2012年10月19日

呪いでカボチャ頭にされたネラは森の奥でひっそりと暮らしていました。
ある日、お化けカボチャ(もちろんネラの事)の調査に来た騎士アルディートと出会います。
アルディートに協力してもらい解呪を試みるネラですが……?(制作サイトより引用)


アイテムを集めつつ、ハロウィンまでに呪いを解く薬を作ります。

期間が1ヶ月間あるので、だれないかな?結構面倒か?とちょっと心配だったのですが、
さすがCOCOONさんのゲーム、全くそんな事ありませんでした。
まず、収集中のグラフィックが可愛すぎる……!いつまでもこれだけ眺めていたい程です。
そしてアイテムもさくさく作れるのでストレスありません。
アイテム作成で周回プレイが楽になるグッズを入手できるのも良いアイディアだと思いました。

やる事の幅があるけどさほど広くないので、じっくりやりこみプレイという程の要素はないですが、
ただ目的の薬を作る以外にも目標があるので、単調にならずに楽しめます。
お手軽に楽しめるけどあっさりすぎない、このバランスが私的にはちょうど良かった。

そしてかぼちゃの表情も豊かで可愛いんです。
もちろん元に戻ったネラを見るのも楽しみだったんですが、今のままでも……!

※以下、若干ネタばれかと思うので反転しないと見えないようにします。

ネラの素顔、まあ可愛い子だろうなぁとは思っていましたが。
くっそう、想像以上じゃないか!
しかし何と言うか、素顔が想像通りでなかったときのアルディートの反応が見たかったな、
という気持ちが多少あったりもします。

ちなみに、後書きで呪いで鏡餅になった正月ゲーでもという事を書いてらっしゃいましたが、
「こ、この娘、呪いが解けても顔が鏡餅じゃねえか……!というゲームをやってみたいものです。
拍手する


最新記事