スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

もしものキミとボク

2010年11月03日 16:00

DIGICLA【タイトル】 もしものキミとボク
【制作】 DIGICLA タカトリミナト様

もしものキミとボク
【ジャンル】 女性向けファンタジーアドベンチャー
【対象】 13歳以上
【ED数】 13種類
【スチル数】 72枚↑
【プレイ時間】 1周1時間20分程度
【ツール】 NScripter 
【容量】 36.6MB
【公開日】 2007年10月14日(期間限定再公開中)

周囲を湖と森で囲まれた国シュヴァルトラント。
遥か昔、魔法使いたちの住む国だったと言い伝えられています。
長い年月を経て、その子孫たちはすっかり力を失い、今ではすっかりただの人。
王家の人たちだけが、その力を受け継いでいるそうです。
そんな王家の血を引くとか、凄い人の末裔だとか、凄い能力を持っているとか、
そんな裏が一切無い、ホントに普通の女の子・リーゼロッテ。
家計を助けるため、王立学園を中退してお針子となるべく、師匠の元で住み込みで
働き始めました。
ある日、師匠の元にお城からの使者が訪れ、姫様のお誕生パーティ用のドレスを
作るよう注文が入りました。リーゼは師匠の命令で姫様の元に向かいます。
お城に初めて足を踏み入れてたリーゼはその豪華さに驚き、お約束通り迷ってしまいます。
其処で出逢ったのは王子様兄弟に、神官、そして若い騎士など素敵な人たち。
姫と弟王子にすっかり気に入られたリーゼは、城に自由に出入りすることを許されました。
期限は30日後。
姫様が気に入るドレスを仕上げることが出来るのでしょうか。(制作サイトより引用)



こちらは一旦公開終了なさった作品ですが、2月14日の午後9時頃まで限定で再公開されています。
興味のある方はお早めにどうぞ。
また、過去に限定公開されたものと、今年のエイプリルフールに公開予定だった
番外編ミニゲーム3本も再公開となっています。
本編プレイ済みの方もぜひチェックしてみてください。

まだ1周しかしていませんが、紹介を兼ねてアップします。
1周目、仕事も恋も頑張ろうとしたら中途半端になってしまい、あえなくバッドエンド。
まるで現実の私のようじゃないか……!ヽ(`Д´)ノ
その後、ノーマル・バッドと恋愛以外のエンドを回収しております。
少しずつコンプ目指して頑張ります。
拍手する
スポンサーサイト

MIU-2007-

2009年12月11日 20:23

DIGICLA【タイトル】 MIU-2007-
【制作】 DIGICLA タカトリミナト様

MIU-2007-
【ジャンル】 近未来ファンタジーアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 8種類
【プレイ時間】 1周20分程度
【ツール】 NScripter 
【容量】 11.4MB
【公開日】 2007年1月19日

四方を崖で囲まれた、竪穴の中に作られた街。
そこには、かつて有翼人を閉じ込められるために作られたという巨大な檻『鳥籠』があった。
レイジ(名前変更可)は街に来てから、毎晩夢を見る。思い出せないけれど、何かの唄の夢。
友人に勧められ街を探索することになったレイジは、ふとどこからか夢で見たのと
同じ唄が聞こえてくるのに気付く。その旋律に導かれるように鳥籠に近づくレイジ。
彼は、そこで一人の少女と出会う。


抜けるほどに真っ青な空の背景で始まる物語。
青い空を見て、これ程哀しさと重さを感じてしまう作品は他に知りません。

この作者さんのダークシリアスな雰囲気は本当に好きです。
彼らにとって幸せとは?どの結末が一番相応しいのだろうか?と色々考えさせられました。

音楽は素材を使われていますが、どれも物語の雰囲気によく合っています。
少女の歌うシーンで流れる曲は、普通に「女の子が歌っている」というシーンで
想像するのとはちょっと違う、どこか不思議な旋律のメロディでした。
それが物語の少し歪んだ雰囲気をよく現していていたと思います。
あまりに印象的だったので、ゲームが終わってからも素材提供元のサイトさんに
お邪魔して聞きまくってました。

ひとつやり辛かったのが、タイトル画面で"START"などの文字部分以外をクリックすると
なぜかリセットされたようになり、もう一度最初から表示されちゃう点でしょうか。
他のゲームでこういう現象を見たことがないので、ちょっと戸惑いました。

1周はわりと短時間でできますが、結構選択肢が多くて全部のエンディングを
見ようと思うとやり応えがあります。
トゥルーエンドとグッドエンドについては制作サイトさんにヒントがありますので、
詰まった方はまずそちらをご覧になったほうがいいかと思います。

以下、攻略を掲載しています。
反転しないと見えないようにしてありますが、ネタばれが嫌な方はご注意ください。
[MIU-2007-]のヒント・攻略を見る
拍手する

Fantasia-Re-

2009年08月04日 19:29

DIGICLA【タイトル】 Fantasia-Re-
【制作】 DIGICLA タカトリミナト様

Fantasia-Re-
【ジャンル】 ファンタジーノベル
【対象】 12歳以上推奨
【ED数】 11種類
【プレイ時間】 1周10分~30分
【ツール】 NScripter
【容量】 5.44MB
【公開日】 2008年3月18日(リメイク版)

まず初めに、これからプレイなさる方へご注意を。
ゲームをダウンロードして、fantasiaフォルダ内にsavedataというフォルダが無い方は、
始める前にフォルダを作成しておいてください。
これがないとセーブが出来ない上、ゲームを終了するとクリアしたフラグも消えちゃいます。

タカトリ様のゲームは、最近「モノクロオムヘヴン」、以前に「花の葬列」を
プレイさせていただいたんですが、その2つに比べると短いので気軽にプレイできます。

この作品をプレイして、モノクロオムヘヴンの中に出てきた本の物語はこれなのか、
と新しい発見がありました。合わせてプレイするとより楽しめます。
幸せの形は人それぞれで、本人たちにしか分からない。
ちょっとどこか捻じれているけど、そう言われればそうなのかもしれません。
謎を残して終わるエンドは中途半端ですが、それ以外では例えBADでも
きちんと物語としての決着が着いているところが良いなと思いました。
やはりTRUEエンドが一番相応しいかなとは思うんですが、NORMALとかも
ちょっとツンデレっぽい少女に思わずニヤリとできて、楽しかったです。

以下、攻略を掲載しています。
反転させないと見えないようにしてありますが、ネタばれが嫌な方はご注意ください。
[Fantasia-Re-]のヒント・攻略を見る
拍手する

モノクロオムヘヴン

2009年07月28日 19:07

DIGICLA【タイトル】 モノクロオムヘヴン
【制作】 DIGICLA タカトリミナト様

モノクロオムヘヴン
【ジャンル】 女性向サバイバルアドベンチャー
【対象】 15歳以上推奨
【ED数】 21種類
【プレイ時間】 1周30分~1時間程度
【ツール】 NScripter 
【容量】 39.9MB
【公開日】 2009年7月3日

灰色の街角で花売りをして生計を立てていた少女・ルナ。
ある日彼女が目を覚ますと、そこは見知らぬ贅沢な部屋のベッドの上だった。
戸惑うルナの元に現れた黒服の執事は、この館の主が彼女を買ったのだと告げる。
異国に売られるのか、慰み者にされるのかと問うルナに、執事は首を横に振る。
やがて姿を現した館の主は、彼女が買われた理由を告げるのだった。


サバイバルというだけあって、BADENDが多いこと。
生き残るのがなかなか難しいゲームです。

暗くシリアスな雰囲気も、絵もシナリオも全部好みでとても楽しめました。
男性陣も素敵なんですけど、何よりルナが可愛い!
何とか助けてあげたくて奮闘してしまいました。
でも、BADENDを迎えてもデフォルメされたルナとトウマが出てきてヒントをくれるので、
BADが続くと重くなりそうな気持ちが少し癒されます。これはありがたかった。
シナリオも、ひとつひとつ見ると「え?」と謎が残る部分が多いのですが、
全て見ると分からなかった部分が見えてきて、最後にはぴたっとピースがはまる。
良く出来ているなあと思いました。

この作者さんの作品は随分昔に「花の葬列」をやったことがあるんですが、
統一された世界観と背景があって面白そうです。

色々なキャラと結ばれるエンドがあるのですが、アキト以外の各キャラのルートに
入るまでが物凄く大変でした。
かなり試行錯誤するものの殺されまくったので、制作サイトさんのBBSを頼りました。
ルートに入れてからは、結構楽にエンドを迎えられました。

以下、攻略を掲載しています。
反転させないと見えないようにしてありますが、ネタばれ嫌な方はご注意ください。
[モノクロオムヘヴン ]のヒント・攻略を見る
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。