ひとりを救うチカラ

2019年06月12日 21:51

HareValley【タイトル】 ひとりを救うチカラ
【制作】 HareValley 安次郎ユージ様

ひとりを救うチカラ
【ジャンル】 短編ADV
【対象】 12歳以上(中学生~)推奨
【ED数】 6種類
【プレイ時間】 1周9分(トータル1時間)程度
【ツール】 ティラノビルダー
【容量】 95.7MB(ダウンロード版)
【公開日】 2019年4月30日
【プレイver.】 1.00

指先ひとつ ひとりを救うだけ (ふりーむ!作品ページより引用)


ティラノビルダー製で、ブラウザ・ダウンロード版あります。

ふりーむ!の作品ページ(ブラウザ版)→  ふりーむ!の作品ページ(ダウンロード版)→
ノベルゲームコレクションの作品ページ→


ティラノゲームフェス2019 にて、佳作を獲得された作品です。

ごく普通っぽい男性が、突然有無を言わさずに「この中のひとりだけ救えうという選択を迫られるゲーム。
「何から救うのか」「救わなかった人はどうなるのか」が詳らかにされることはありません。
まぁ、何となく想像はつくのですが。

作者さんは漫画を描く方のようで、人物がすごく美麗でした。
老若男女揃い踏みで、どの人も魅力的です。
1周は10分弱くらいで終わります。
最初は仕方がないので誰かを選ぶわけですが。
選んだあとの展開が予想外というか理不尽すぎてびっくり……唖然としました。何だそれぇぇぇ。
何だか、想像したのとは違う後味の悪さを感じました。

エンディングは6種類。
まず、それぞれを救うエンドが4種類あり。
残りのうちひとつは、偶然発見してわりとすぐに見ることができました。
が、このエンドの発生条件がちょっとはっきり分かっていません。
こうやるのだろうと思ってやってみても、上手くいかなくてかなり時間が掛かりました。
最後のエンドは、制作サイトさん(twitterのまとめ)のヒントを拝見して見ることができました。

結局、最後まで謎は明かされず消化不良な感じを受けたものの、
エンディングによって本当に様々な展開で、飽きることなくプレイできました。
拍手する


最新記事