スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

死神さんとお嬢さま-万聖節前夜-

2014年10月27日 18:33

PiPiP【タイトル】 死神さんとお嬢さま-万聖節前夜-
【制作】 PiPiP 鷹鳥つばさ様

死神さんとお嬢さま-万聖節前夜-
【ジャンル】 和風ハロウィンADV
【対象】 15歳以上
【ED数】 4種類
【スチル数】 7枚
【プレイ時間】 1周20分程度
【ツール】 LiveMaker ver.3
【容量】 39.2MB
【公開日】 2012年10月31日

神楽木財閥の一人娘“小紅”(名前変更可)は、幼い頃、離ればなれに
なってしまった男の子にもう一度会う為、日々ありとあらゆる願掛けを実行中。
今年もハロウィン前日に魔界と接触できるという魔術を実行してみたけれど、
目の前に現れたのは死神で――(制作サイトより引用)


和風ハロウィンゲームです。
純日本家屋は背景はどう見てもハロウィンのイメージではないんですが、
ウィンドウ部分がさりげなくかぼちゃになっていたりと、装飾で雰囲気ばっちりです。
右下のカーソル幽霊くんが一番のお気に入り。

ぱっと見、時代は一昔前っぽいんですが、普通にハロウィンを認識していたり、
高校生やキスという単語が普通に出てきたりと、感覚的には現代っぽい。
ただ、服装や、暖房具が火鉢なのを見る限りではやっぱり現代ではない気もするのです。
時代背景は深く突っ込まずに楽しむのが正解かな。

男性陣も素敵でしたが、主人公の小紅ちゃんが可愛いです。
勝気なお嬢様だけど、高飛車な感じのしない素直な勝気さで、表情も豊かで。
萩之くんがからかいたくなるのも頷けます。
そして何より、ちょっとむっちりな感じが良いですね……!
薄幸のお姫様は別として、幸福なお嬢様ってこういうふくよかなイメージがあります。
(分かって頂けるとは思いますが、決して太ってると言いたい訳ではなく、健康的という事です)
逆に死神さんは筋肉質なのが大変良いです。目の保養です。
露わな二の腕とか、もう、もう(*/∇\*)

でもどちらかというと、上手くいって欲しいなと思ったのはストレートに萩之くんの方でした。
年下だけど、何だか上手く小紅ちゃんをコントロール出来ているような。
小紅ちゃんの方は恋愛感情にまでは至っていないようですが、これは小紅ちゃんが
奥手というだけでなく、過去の事で自分だけ幸せになれないと無意識に思ってるのかなと。
そう考えると、単にじれったいというより切ないお話に思えてきます。

もう1人との展開は、当事者2人以外の事を考えると複雑な気持ちになります。
小紅ちゃん、愛され大切にされていそうなイメージなので、余計に。
でも2人のその後だけ見るなら、想像より快適・幸せそうでほっとしました。
クールな彼ですが、こちらは年上なのに、案外小紅ちゃんに振り回されそうな予感。
そして、朝チュン(?)シーンのセクシーな上半身は素敵すぎました。

それと、小紅ちゃんちの探索シーンも楽しかったです。
ゴージャスな洋館はもちろん大好きですが、こういう純和風邸宅にもすごく憧れますね。
拍手する
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。