スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

ma cherie [マ シェリ] ~美女と野獣と見詰める瞳~

2009年12月31日 20:00

S STYLE【タイトル】 ma cherie [マ シェリ] ~美女と野獣と見詰める瞳~
【制作】 S STYLE アイゼン伯爵様

ma cherie [マ シェリ] ~美女と野獣と見詰める瞳~
【ジャンル】 童話ベースのデジタルノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【スチル数】 -
【プレイ時間】 20分程度
【ツール】 NScripter
【容量】 8.03MB
【公開日】 2005年12月20日

ストーカー気質の悪魔・アスモデウスは、愛する女性サラを陰から見つめ続けて
彼女が結婚するたびに夫を殺していたが、天使ラファエルの横槍で失恋。
再び愛を求めて地上に行った彼は、そこで運命の女性に出会う。
彼女の名はベル。誰からも”綺麗なお嬢ちゃん”と呼ばれる美女だ。
アスモデウスは、またしてもベルをこっそりと見つめ続ける……。


※現在、ボイス付きの新バージョンが公開されているようです。
 当記事は公開終了している旧バージョンをプレイしてのものです。


ボーモン夫人著の「美女と野獣」のノベライズ化+αという感じの作品です。
ざっくり粗筋を書いてみましたが、アスモデウスとサラの件は旧約聖書に出てくる物語だそう。
制作サイトのストーリー紹介に詳しく書かれていますので、ご覧になってみてください。

じっと見つめ続けるって普通はキモイんですけど、悪魔のくせに意外と小心者っぽくて
何か可愛く思えてきたり……。
演出も、演劇の幕開けのようなタイトルから、鍵穴から覗いてる表現など洒落ていました。
実際にアスモデウスが話に絡む聖書の部分はともかく、美女と野獣にこの悪魔が
どう絡んでくるのかな?と興味深かったです。
小心者のストーカーらしく見ーてーるだーけー状態だったんですが、彼の存在も
さりげなく物語に絡ませたりして、その辺りのさじ具合がいいなぁと思いました。

最後は良いオチで終わるのかと一瞬思いきや、ラストの展開でお茶噴きそうになりました。
アスモデウスの表情が良すぎ。
キモイはずなんですけど、オチで笑えたので爽やかな読後感です。
拍手する
スポンサーサイト

LIEBENDER

2009年07月06日 22:28

LIEBENDER【タイトル】 LIEBENDER
【制作】 S STYLE アイゼン伯爵様、TYGZONE さかい ともこ様


LIEBENDER
【ジャンル】ゴシックロマン恋愛アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 32種類(マリールート17、ハインルート15)
【スチル数】 ?
【プレイ時間】 約5時間~
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 83.9 MB
【公開日】  2007年10月16日

女性向けだと思います(BLなどの同性愛要素はありません)。
吸血鬼モノですので、流血表現があります。苦手な方はご注意ください。

吸血鬼と、生贄に差し出された女性が中心のストーリーです。
特色は、そのどちらの視点からもゲームを遊べるということ。
最初はマリー(女性)しか選べませんが、何でもいいので一度クリアすると
吸血鬼ハインリッヒ(男性)の視点を選べるようになります。

初めのほうは全然分岐がなくて、ゲームというよりノベル系なのかな?と
思ったんですが、進めて行くと選択肢が出てきました。
しかも、行動できるパターンが多いので、なかなかエンディングに着くのが大変。
最初「こんな屋敷、逃げてやるぜ~ふはは」と、登場人物の誰にも関わらずに
ひたすら逃げルートと思われる行動を試みてたんですが、ことごとく失敗(・ω・`)
ある程度は、屋敷の人間と仲良くしておかなければダメだったようです。

どうしてもGAME OVERしか見られなかったので、断念して作者さんの攻略ページを見つつ、
マリー視点のハインルートを主にクリア。
切ないお話もあり、背徳的なものもありで、なかなか好みでした。
立ち絵も表情がコロコロ変わったりするのが見ていて面白かったです。

その後、マリー視点のノウハウを頼りにハイン視点でやってみているのですが、
今のところ進展がありません。・゚・(ノД`)・゚・。
ストーリーは是が非でも全部見てみたい!と思いましたので、もう少し自力で試して、
どうしても道が開けなければ攻略を参考にコンプリートしたいと思います。
エンディングは32種類もあるようなので、やりがいがありそうですね。
特に、主役の2人よりまだ手つかずなメイドのロザーリエさんが気になってます。
彼女のルートやるのが楽しみだー。
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。