スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

華氏98.6度

2015年01月27日 20:04

TOIKIN【タイトル】 華氏98.6度
【制作】 TOIKIN ぐりこ様(代表)

華氏98.6度
【ジャンル】 女性向け近未来アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 4種類
【プレイ時間】 1周20分(トータル35分)程度
【ツール】 NScripter
【容量】 40.0MB
【公開日】 2014年11月1日
【プレイver.】 1.01

ちょっぴり先の未来。宇宙を航海するオンボロ星間交易船、ノストロモ号。
そのたったひとりの乗組員、レベッカはトラブルに見舞われて……。
(制作サイトより引用)


意外と珍しいSF乙女ゲーです。
以前から絵柄可愛いなぁとは思っていたのですが、SFのオマージュが盛り込まれている
作品と聞いて、私がそっち方面に疎いもので何となく今までプレイしていませんでした。

登場人物(?)は宇宙交易船の乗組員レベッカと、船のAIホログラムであるビショップ、
2人(?)のみです。
いや、ビショップを人と数えていいのか迷って、?と書いてしまいましたが、
彼は人間じゃないけど、人格を持った個人として扱うべきでしょう。

2人のやりとりはコメディタッチで、SFという荘厳な世界にありながら
雰囲気を壊さない程度に軽いタッチに仕上がっていました。
エンディングは4種類あり、これぞ乙女ゲーな感じから切ない終焉のもの、
ちょっと……いや、かなり怖いものまで様々でした。
ハッピーエンド以上に、バッドと言えるエンド3あたりが印象に残っています。
乙女ゲーエンドも、何だかこれって2次元に恋する現代人と同じでは……!?
という気がして、微笑ましいような、素直に祝福できないような複雑な気持ちになりました。

NScripter製のゲームは作品によってかなりプレイし易さに差があると感じるのですが、
今作は画面サイズもあまり見ない斬新な横長、そしてシステム面もスムーズでとても快適でした。
冒頭の宇宙空間のグラフィックもすごく綺麗にできてるし、SF好きな方なら尚楽しめそう。
甘いばかりの展開ではありませんが、男性でもプレイし易い作品だと思います。

拍手する
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。