スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

淡淡-あわあわ-

2015年02月16日 21:20

water colors -games-【タイトル】 淡淡-あわあわ-
【制作】 water colors -games- ayako様

淡淡-あわあわ-
【ジャンル】 女性向けノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【プレイ時間】 35分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 17.0MB
【公開日】 2013年2月14日(期間限定公開)
【プレイver.】 1.02

大学に向かう電車の中、見知らぬ青年がこちらに寄りかかって眠っていた。
(制作サイトより引用)


water colors -games-さん2013年のバレンタイン作品。
今年もバレンタイン時期限定で過去作品を公開して下さっています。ありがたやー。
14日から制作サイトさんのmemo内でダウンロードできるようになっています。
4月1日までの期間限定公開なので、興味ある方はお早めにどうぞ。

淡い恋の物語。タイトル通り淡い色使いの絵がとても綺麗です。
よくある日常のようで、よく考えると奇妙なシチュエーションの物語でした。
微妙な距離感を保ちつつ進んで行くのですが、時折挟まるスチルがとても素敵で
文章では語られない登場人物の心情が伺えるのです。

選択式のノベルゲームではありますが、一部の選択肢が「選曲」なのが斬新です。
選択肢とは別の部分でも、主人公が音楽を聴く場面でプレイヤーが表示され、
BGMが切り替えられるようになっているのも面白かったです。

クリア後におまけストーリーも読めるのですが、そこではお互いの呼び名を
いくつかの中から選択できます。
自分好みの距離感を演出できるので、これが何だか良い!
「マイキー」と呼ばせてみたかったけど何か雰囲気にそぐわない気がしたので、
「舞貴さん」「○○ちゃん」に設定して、微妙に距離が近付いたけれど、
まだ馴れ馴れしくない感じをひとり想像して身悶えし、堪能させて頂きました。
拍手する
スポンサーサイト

サイカイバレンタイン

2015年02月15日 19:55

water colors -games-【タイトル】 サイカイバレンタイン
【制作】 water colors -games- ayako様

サイカイバレンタイン
【ジャンル】 女性向けアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 4種類
【プレイ時間】 36分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 20.1MB
【公開日】 2013年2月14日(期間限定公開)
【プレイver.】 1.00

主人公は壊れたロボット。
目を覚ました彼女の視線の先には、どこか見覚えのある少年がいた。
彼と会話をしていくうち、彼女は忘れていた事を徐々に思い出し始め…(制作サイトより引用)


water colors -games-さん2013年のバレンタイン作品。
今年もバレンタイン時期限定で過去作品を公開して下さっています。ありがたやー。
14日から制作サイトさんのmemo内でダウンロードできるようになっています。
4月1日までの期間限定公開なので、興味ある方はお早めにどうぞ。

機械文明が去った後の世界、恐らく遠い未来が舞台の物語です。
過去から取り残されたアンドロイドと少年の交流。
暖かく、でもどこか寂しくて切ないストーリーでした。

失ってしまった過去はとても甘美で、取り戻せないと分かっていても特別なもの。
そんな気持ちが分かるので、機械であるルノの気持ちが伝わってきて切ないのです。
機械であるのにそんな感傷を持つ事はすごいけれど、辛いですよね。
同時に、そんなルノとは反対に未来へ希望を持っているラソが眩しく感じられます。
そんなラソの希望に感化されるか、逆に差を感じてしまうか。
どの選択を選んでもルノの気持ちが良く分かるような気がします。
幸せになって欲しいと願いつつも、どの結末もアリだと思うのはそのせいかもですね。

「バレンタイン」というテーマからは少し遠い気がしますが、逆にタイトルに捉われず
多くの人に読んで貰いたいと思える、とても心に残る作品でした。
拍手する

雑貨屋と旅人

2012年03月11日 15:34

water colors -games-【タイトル】 雑貨屋と旅人
【制作】 water colors -games- ayako様

雑貨屋と旅人
【ジャンル】 女性向けアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【スチル数】 5枚
【プレイ時間】 1周24分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 7.32MB
【公開日】 2012年2月14日

water colors -games-さんにて、バレンタインに公開されたミニゲームです。
ダウンロードは、制作サイトさんのmemo内から可能。
期間限定なので、プレイしてみたい方はお見逃しなく。

ひとつ前の記事でご紹介した「妖精タマゴ」と同時に公開されたようです。
世界設定にも繋がりがあり、どうやら妖精タマゴの主人公とおぼしき女性が
ちらりと登場するシーンも。
こちらはお店経営シミュレーションなのですが、自分はこちらのほうが性に合ってました。
エンディング分岐も、ヒントを見る限り感覚的に分かりやすい気がします。
とはいえ、まだ全部見れてません。ゴメンナサイ。
渋い旅人さんも素敵でした。
ayako様制作のゲームの攻略対象としては、このタイプは初めてではないでしょうか。
拍手する

妖精タマゴ

2012年03月03日 16:41

water colors -games-【タイトル】 妖精タマゴ
【制作】 water colors -games- ayako様

妖精タマゴ
【ジャンル】 女性向けアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 6種類
【スチル数】 9枚
【プレイ時間】 1周10分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 7.21MB
【公開日】 2012年2月14日

water colors -games-さんにて、バレンタインに公開されたミニゲームです。
ダウンロードは、制作サイトさんのmemo内から可能。
期間限定なので、プレイしてみたい方はお見逃しなく。

シミュレーションなのですが、コレが意外と難しい。
というか私が適当にやりすぎなのか……!?考えずにやるとすぐに詰みますね。
運の要素もあるのですが、わりと試行錯誤しないと全エンディング見るのは難しい気がします。

しかし、美形の妖精よりモップ師匠に萌える自分にどうも納得がいきません。
はやくモップ攻略したいですね……!
拍手する

非日常クアルテット

2011年10月23日 12:52

water colors -games-【タイトル】 非日常クアルテット
【制作】 water colors -games- ayako様

非日常クアルテット
【ジャンル】 女性向けアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 15種類
【スチル数】 43枚
【プレイ時間】 1周50分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 76.6MB
【公開日】 2011年6月1日

弓桐史亜は平凡な日々に退屈していた。
しかし同じクラスの ある人物に興味を持ち始めたことから、
その生活は変わっていく。

術師?
式?
仕来り?

日常から、非日常へ。 (制作サイトより引用)


もう数カ月前の公開ではありますが、water colors -games-さん待望の新作です。
こちらの作者さんの作品は、工夫が凝らしてあって楽しめるし、何より絵がとても大好きなので、
公開していただいてとても嬉しかったです。

乙女ゲームとしては男性陣の素敵さを語るべきなのでしょうが、私としては今回主人公の
可愛さにうっとりしてました。シーンによって髪型や服が変わるのがGood。
画面の美麗さは言わずもがなです。
戦闘シーンのエフェクトも、派手さはないけど臨場感を演出していて良かったと思います。

物語は、タイトルにあるように「非日常」を絡めたファンタジーではあるのですが、
根底にあるものはごく普通の高校生の恋愛模様。
前作「夏天祭実行委員会」のときも思いましたが、この作者さん、この年頃の淡くてひたむきな
恋模様を描くのがとっても上手いなあと思います。
何と言うか、運命の恋だとか、愛してる!だとかいうラブストーリーじゃなくて、恋なんですよねえ。

そして今作は、「アイズポイント」というシステムが搭載されています。
ストーリーのポイントごとに、主人公の感情に沿ったアイコンを選ぶとポイントが増えてゆく……
というものなのですが、これが結構難しかった。
最初はヒントなしでやってみたのですが、どこで押していいのかさっぱり分からずに、
バッドエンド直行しちゃいました。
そのあとヒントを見つつやってみたのですが、予想以上にポイント箇所が多い!
これは自力で探るのは無理な気がしてしまいました。
私はこの手のものはつい完璧にやりたくなってしまうので、全てゲットして進めましたが、
後からノーマルエンドを見たくて適当に飛ばしてみたものの、やっぱりベストに辿りつけました。
数が多い分、少しくらい外しても全く問題ないようです。

しかし、ベストを見た後にノーマルやバッドを探るのが億劫になってしまい、まだエンディングを
コンプリートしてません。
おまけに奈敷さんルートも見てません(個人的にこのルート楽しみなんですが……)
何とか全部見てから感想を書こうと思っていたんですが、個人的事情でそこまでやりこむ
時間があるかどうか微妙なので、ここでひとまずアップさせていただきました。
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。