WEBゲーム の記事一覧 
NEXT PAGE ≫
   

夜だというのに眩しかった。

2018年09月17日 20:00

5Z6P【タイトル】 夜だというのに眩しかった。
【制作】 5Z6P ひさかきぬい様、素凡様

夜だというのに眩しかった。
【ジャンル】 短編ノベル
【対象】 12歳以上(中学生~)推奨
【ED数】 2種類
【プレイ時間】 1周11分(トータル15分)程度
【ツール】 RPGツクールMV
【容量】 217MB (ダウンロード版)
【公開日】 2018年3月16日
【プレイver.】 1.00

これはキミと私とあの子のおしまい。 (ふりーむ!作品ページより引用)


少女と、ある「告白」をされた少年の物語。
抽象的で、思春期の脆さや感受性を感じる物語でした。

画面の色合いが独特で、美しくも奇妙な雰囲気。
非現実的な現実を突きつけられて酩酊する主人公の気持ちが表れているようです。

正直、少女が語る「告白」は彼女の心象が大きく、具体的に何があったのかは想像するしかありません。
それ故に読者としては不可解な面もあるのですが、聞いた少年にとっては些細なことのようです。
理屈では理解できなくても少女を理解できる、そんな関係性が少し羨ましくもありました。

選択肢はひとつあり。
エンドタイトルの意味もちょっと考えさせられますね。
現実を受け止める、と逃避する幸福……でしょうか。

最後に、タイトルの「夜だというのに眩しかった」という表現は、とても美しい表現だと思いました。
拍手する

I am you

2018年09月15日 20:00

square world【タイトル】 I am you
【制作】 square world

I am you
【ジャンル】 探索アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【プレイ時間】 1周45分(トータル50分)程度
【ツール】 RPGツクールMV
【容量】 163MB (ダウンロード版)
【公開日】 2018年9月14日
【プレイver.】 1.00

不思議な夢の中にいた、もう一人の自分。 
彼は僕にこう言いました。
「ボクはキミだよ」 と。
彼の代わりにあるものを探すことに。
それを探し始めると、僕と彼との関係がだんだん分かってきて……
ちょっぴり切ない 二人の物語 (ふりーむ!作品ページより引用)


ツクールMV製で、基本はブラウザプレイです。
ふりーむ!もしくはRPGアツマールからプレイできます。
ふりーむ!IDをお持ちの方は、ダウンロード版もプレイ可能。
(この記事の作品タイトルからは、ふりーむ!さんの作品ページにリンクさせて頂いています)

ふりーむ!の作品ページ→  RPGアツマールの作品ページ→

生きることに苦しみ、死んでしまいたいと思いながら眠りについた青年のお話です。
そういう経験は自分にもあるので、まさにタイトル通り、お前は私か!という心境でした。
落ち着いた、でもどこか悲しい音楽が流れる中、見知らぬ屋敷を探索していきます。

ごく僅かに脅かし要素(ものがちょっと動く程度)はありますが、ホラー要素はほぼ無し。
探索を進めていくと、ストーリーの骨格はかなり明確に把握できます。
しかし、全てを文章ではっきりと解説しているという訳ではありません。
暗号を兼ねた日記や詩のようなもの、そして暗喩的なオブジェクトの配置。
この類のゲームは、あまりに抽象的すぎるとなかなか作品が理解できないこともあるものですが、
この作品は決して語りすぎず、それでいてゲームに引き込まれる程度に謎めいていて、
尚且つストーリーが分かり易いという良い塩梅でした。

謎解きも易しすぎず難しすぎず、だと思います。
どちらかと言うと少し手応えがある方かなと。
少し思考しつつも詰まらずに解いていける、個人的に心地良い難易度でした。
もし分からなくなっても、制作サイトさんに攻略があるので安心です。

エンディングは2種類。
まずEND1に辿り着き、少し戻ってリプレイしたところEND2もさくっとクリアできました。
思ったより容易にコンプリートできて幸いですが、プレイ次第ではかなり遡らないといけなかったかも。
ちなみに、分岐条件も制作サイトさんの攻略ページに記載があります。

終わり方は、どちらかというと予感した通りのものに近かったです。
エンディングは定義付けられていませんが、END1はトゥルーっぽい、END2はバッド寄りでした。
いずれにしろ、ハッピーエンドとはいえないかもしれません。しかし、バッドエンドでもないように思えます。
プレイする人によって、受け取り方は変わりそうです。
私は主人公の心情が身につまされるところもあり、作品タイトルの意味も含め、色々と考えさせられました。
拍手する

ドクトルC<ツェー>の診療所

2018年09月08日 21:25

セイナルボンジン【タイトル】 ドクトルC<ツェー>の診療所
【制作】 セイナルボンジン たぬ子様

ドクトルC<ツェー>の診療所
【ジャンル】 短編ノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【プレイ時間】 4分程度
【ツール】 ティラノビルダー
【容量】 119MB (ダウンロード版)
【公開日】 2017年1月5日
【プレイver.】 1.00

幸せになりたいと願う女性が
とある診療所を訪れる。
一本道のショートノベルです。 (ふりーむ!作品ページより引用)


セイナルボンジン・たぬ子様によるショートノベル。
ティラノビルダー製で、基本はブラウザプレイです。
ふりーむ!IDをお持ちの方は、ダウンロードも可能。

千文字喫茶参加中とのことで、5分程度で読了できる短編。
しかし、綺麗に起承転結まとまっていて、無理矢理千文字にした感じがまるでありません。
イラストの演出があるとはいえ、この過不足ない完成度はさすがだなぁと思いました。

藪医者かはたまたマットドクターか?
ドクトルCと、彼の元を訪れた女性が繰り広げるドタバタ劇……でしょうか。
コメディタッチながら、何となく身につまされつというか。
何事もバランスが大事だなぁ、でもそれって難しいなぁと、何か考えさせられました。
小粒ながら、ブラックユーモアが効いた印象的な作品でした。
拍手する

シルエットルームからの脱出1

2018年08月30日 20:00

ロバミミ【タイトル】 シルエットルームからの脱出1
【制作】 あかつきのお宿 橘花紅月様

シルエットルームからの脱出1
【ジャンル】 謎解き脱出ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 11分前後
【ツール】 Unity+WebGL
【公開日】 2018年8月15日

ブラウザプレイの、いわゆる脱出ゲームです。

モノトーンのシンプルな画面に惹かれてプレイしました。
画面はこの向きの一画面のみなので、探しもので迷う事はありません。
謎解きメインで進めて行く感じです。

謎解きもよく考えれば分かるもので、適度に頭を使える感jじで気持ち良かったです。
タイトルに"1"とあるので、続きも予定されているのでしょうか。楽しみです。

以下、YouTubeにアップされていた攻略動画を掲載しています。
[シルエットルームからの脱出1]のヒント・攻略を見る
拍手する

Crown Dungeon

2018年08月18日 20:11

Crown Dungeon【タイトル】 Crown Dungeon
【制作】 Drawmaneater様 

Crown Dungeon
【ジャンル】 クリック誘導ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類?
【プレイ時間】 20分程度
【ツール】 HTML
【容量】 -
【公開日】 2018年6月21日

Try to find the crown in this dungeon filled with traps and puzzles
(トラップとパズルで満たされたこのダンジョンの王冠を見つけよう) (作品ページより引用)


海外製のクリック誘導ゲーム。
海外のゲームポータルサイトの作品なので、ページを開くと広告動画が表示されます。

ブラウザゲームの紹介サイト「脱出ゲーム大百科」さんででたまたま見つけたゲームです。
ぱっと見、キャラクターが可愛い気がして始めたら、わりとダークな世界だった……。
初めはちょっとだけ試すつもりが、段々と面白くなってきてクリアまでプレイしちゃいました。
英語もあまり分からないし、状況もよく呑み込めないままでも直感と試行錯誤で何とかなりました。
あまり長すぎないのも良かったです。
プレイ中うっかり画面を閉じてしまって焦ったのですが、リプレイ時にステージを選んで再開できます。
自動セーブのようでほっとしました。

思ったよりシンプルで、コミカルな仕掛けが多くてなかなか面白かったです。

以前は海外製のブラウザゲームをもっとプレイしてたのですが、最近さっぱりやってません。
やはり海外のものは感性がやや異なる気がして、それだけに難しいものもある
(特に謎解き脱出ゲーム)のですが、新鮮で興味深いことも多いのです。
これから今回みたいにビビッときたものがあれば、プレイしていきたいですね。
拍手する


最新記事