スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

黄昏の庭で口づけを

2010年10月26日 23:11

Plantago【タイトル】 黄昏の庭で口づけを
【制作】 Plantago 一様、 きるえ様

黄昏の庭で口づけを
【ジャンル】 王道女性向け恋愛ADV
【対象】 全年齢
【ED数】 5種類
【スチル数】 12枚
【プレイ時間】 1周40分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 37.9MB
【公開日】 2010年3月5日

ベレスフォード王女・グラディス。
彼女はある日突然、近隣国王子との婚約を決められてしまう。
ひそかに想いを寄せる男性がいた彼女は悲嘆にくれる。
だが、侍従のラヴィニアに励まされ、自分の気持ちを告げることにする。
はたして、王女の秘めた想いはどんな結末を迎えるのか。
それはあなたしだい……。(制作サイトより引用)


騎士×プリンセスという(それ以外のカップルもありますが)王道な乙女ゲームです。

乙女ゲームと言えば愛憎入り乱れてドロドロするものも少なくないですが、
この作品は珍しく(?)悪人も悪役さえも居ないストーリーでした(強いて言えば
マシューさんが悪役なんでしょうが、彼の言い分も分かるので嫌な人には見えませんでした)。
ドロドロ劇も決して嫌いではないですが、たまにこういう真っ直ぐな作品をプレイすると
心が洗われるような気がしてほっと致します。

やはり想い人と結ばれるのが一番のハッピーエンドなんでしょうが、どのキャラとのエンドも
それぞれに幸せそうでどれも捨てがたいと思いました。
キャラクターとしてはお気に入りはラヴィニアだったのですが、グラフィックのお気に入り
イチオシはキャスリン姉様。あまり出番が多くないのは残念です。
背景グラフィックもすごく綺麗です。黄昏の夕日を思い起こさせる美しさでした。
拍手する

Happy Halloween

2010年10月25日 20:11

Rain Lens【タイトル】 Happy Halloween
【制作】 Rain Lens キドニー様

Happy Halloween
【ジャンル】 謎解きアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 15分前後
【ツール】 FLASH 
【容量】 -
【公開日】 2010年10月13日

Rain Lens キドニー様作のflash脱出ゲームです。

今作もあまり意地悪な仕掛けや謎解きがなく、比較的さっくりとクリアできました。
ストーリーは何となくオチの予想がついてしまいましたが、ほのぼのして良かったです。
お化けのオブジェやジャック・オ・ランタンが良い味出してました。
拍手する

灰かぶりごっこ stage6 -挑戦-

2010年10月24日 09:26

Rain Lens【タイトル】 灰かぶりごっこ stage6 -挑戦-
【制作】 Rain Lens キドニー様

灰かぶりごっこ stage6 -挑戦-
【ジャンル】 アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 5分前後
【ツール】 FLASH 
【容量】 -
【公開日】 2010年9月11日

Rain Lens キドニー様作のflashゲーム、「灰かぶりごっこ」シリーズ第6段。

今回はストーリーだけでなくゲーム内容までが5作目の続きです。
レシピ通りにお料理をしていくというものですが、なかなか楽しめました。
正直クリアするのはすごーく簡単なのですが、私ちょっとレシピを勘違いして
何度も失敗してしまい、出来上がる料理に「なんでやねん!」と1人突っ込んでおりました。
安直にクリアを目指さず、色々と失敗したほうが楽しめるゲームだと思います。
拍手する

灰かぶりごっこ stage5 -誤算-

2010年10月23日 19:04

Rain Lens【タイトル】 灰かぶりごっこ stage5 -誤算-
【制作】 Rain Lens キドニー様

灰かぶりごっこ stage5 -誤算-
【ジャンル】 謎解きアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 10分程度
【ツール】 FLASH 
【容量】 -
【公開日】 2010年8月25日

Rain Lens キドニー様作のflashゲーム、「灰かぶりごっこ」シリーズ第5段。

今回は探し物ゲームなどミニゲームの要素がいくつか詰まった作品です。
ひとつひとつはさっくり終わるので、トータルで10分くらいでクリアできました。
誘導ゲームなんかは新鮮だったけど、もう少し難しくても良かったような気もします。
とは言え、あまりに難し過ぎても苛々しそうですね。
さっくり遊べるのが魅力のシリーズでもあるので、これはこれで良いのかも。
拍手する

Space Freeters! ~天駆ける宇宙の乙女たち~

2010年10月22日 20:00

Fly me to the sky!【タイトル】 Space Freeters! ~天駆ける宇宙の乙女たち~
【制作】 Fly me to the sky! あいはらまひろ様

Space Freeters! ~天駆ける宇宙の乙女たち~
【ジャンル】 デジタルノベル(SF&百合)
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【スチル数】 -
【プレイ時間】 35分程度
【ツール】 NScripter
【容量】 20.7MB
【公開日】 2009年10月7日

遠い昔、遥か彼方の星の海で……
時は、宇宙大航海時代。
一攫千金と名声と自由と冒険を引き換えに、危険な旅へも進んで出かけていく
自由航海者(ランナー)と呼ばれる勇敢で無謀な者たちの時代。
これは、
そんなランナーになったばかりの少女たちの物語である。(制作サイトより引用)


Girls Party

女性同士の交流要素があるゲームを作ろう!という百合ゲーム祭"Girls Party"応募作品。
そちらの応募作品一覧からもダウンロードが可能です(エントリーNo.30)。

ノベルゲームではありますが、ゲーム性も盛り込まれていて楽しく遊べました。
そこのところで失敗したらもしかしてストーリー分岐するのかな?
試していないので不明です。

最初、GirlsParty用だからって、宇宙船の乗組員が女の子3人ってのも違和感あるなぁと
感じていたのですが、女の子3人だからこそ、絶妙な人間関係の雰囲気が出せているのだと
思いなおしました。
3人って微妙な人数で、男2人に女1人とかだともっと複雑なドロッとした関係になってしまいそう。
現実に考えると女ばかりの集まりが決して良い面だけではないのは承知していますが、
男3人だとむさくるし……いえ、華が無いし、女の子3人ほうがやっぱり良いです。うん。

ストーリーも緊迫感があって、先がどうなるのだろうと楽しみに読み進めました。
さすがにいつも魅力的なノベルを制作なさっているあいはらさんの作品です。
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。