スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

死神レポート

2010年12月26日 22:57

in the air【タイトル】 死神レポート
【制作】 in the air イオリ様(代表)

死神レポート
【ジャンル】 ファンタジーアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【スチル数】 1枚(CG一覧はなし)
【プレイ時間】 1周1時間15分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 31.4MB
【公開日】 2010年11月23日(WEBフリー版)

落ちこぼれの死神、サト。毎回のように人間に同情して失敗し、
先輩死神であるスーさんにフォローされている。
一方、老舗の扇職人である七海は、亡き師匠の娘である詩緒と暮らしている。
兄妹のようなふたりは、兄弟子を始めとする周囲の人々に
いつまでそうしているつもりかと心配されているが…。(制作サイトより引用)


ファンタジーノベルゲーム。
地の文は画面真ん中に縦書きの文章で、会話は吹き出しで表示されます。
漫画を読んでるみたいで楽しいです。
演出も素敵ですし、絵がすごく綺麗!
特にサトさん、ふんわりした雰囲気で美人すぎです。
ストーリーはどちらかというとオーソドックスだったように思います。
死神・サトやスーさんの過去については、あまりはっきり語られておらず、
読者が「もしやそういうこと?」と想像できる終わり方。
これはかえって余韻を残して良かったと思いました。

選択肢は後半にでてきます。
数は少ないので、全てのエンディングを見るのは難しくありません。

ちなみにこの作品のプレイ時間、私の手元のメモでは15分になっているのですが、
他のレビューサイトさんを拝見する限り1時間半くらいとなっているようなので
多分1時間15分の間違いだよね……ということで、そちらで表記しています。
拍手する

La Neige(ラ・ネージュ)

2010年12月25日 23:55

wishtale【タイトル】 La Neige(ラ・ネージュ)
【制作】 wishtale 志摩ひなこ様

La Neige(ラ・ネージュ)
【ジャンル】 分岐型サウンドノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 1周15分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 4.64MB
【公開日】 2005年12月1日

小さな寂れた教会で暮らす私と『パパ』。
行き着く先は天国か地獄か。
不幸と不幸が手を取り合う、愚かな二人のものがたり。(read meより引用)



クリスマス時期が舞台のノベルゲーム。
立ち絵はありませんが、画面にノイズがかかったような演出が良い味を出していると思います。

「パパ」と私の関係については薄々予測はつくのですが、彼と彼女の不幸の原因が
どこにあるのか分からず、戸惑います。
彼らを追いつめたのは何だったのでしょう。
冷たく積もる雪と教会のイメージが、これ程悲しく感じられるのも珍しいかもしれません。
拍手する

雪の贈り物

2010年12月24日 22:43

白桃花-hakutouka-【タイトル】 雪の贈り物
【制作】 白桃花-hakutouka- 桃っぽい様(代表)

雪の贈り物
【ジャンル】 ショートノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 15分程度
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2009年12月22日

サンタさんから貰いたいモノ…それは…
たった一つの『願い』(制作サイトより引用)


FLASH製・クリスマス企画の短編ノベルです。

流れてくる切なげなBGMが予感させるように、とても悲しくも美しい物語。
短編でしたがまとまりがよく、ラストでの情景が心に浮かんでくるようでした。

以下、ネタばれ……とは言えないと思うのですが一応サイトさんで攻略として
伏せてあるのでこちらでも隠します。

一度読んだ後に表示される「もう一度読む」をクリックして進めると新たな展開が。
キャラにボイスが付き、ネージュの絵も表示されるようになります。
こちらは、物語のラストも変わってきます。
いささか御都合主義ですが、その強引なハッピーさがそれはそれで良かったです。
ただ、私は一周目の方が物語として心に残る終わり方だと思うのでそちらの方が好みです。
拍手する

あわてんぼうサンタさん

2010年12月23日 20:57

エフシルベ【タイトル】 あわてんぼうサンタさん
【制作】 エフシルベ イノダ様

あわてんぼうサンタさん
【ジャンル】 ファンタジーアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 10種類
【スチル数】 10枚?
【プレイ時間】 1周15分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 10.2MB
【公開日】 2009年12月31日(リメイク版)

「今日って23日だけど?」

クリスマス直前にふられた主人公さんと
間違えて一日早くやって来たサンタさんと相棒のナカイさんのお話。
(制作サイトより引用)


クリスマスにぴったりな短編アドベンチャー。
ほんのり恋愛っぽい展開もあるのでどちらかというと女性向きかもしれません。
登場人物はコミカルで可愛いし、処々での演出も凝っていて目を楽しませてくれます。
天然なサンタさんと、ツンデレなナカイさんのコンビ、最高です。

ストーリーも意外と(?)良い話で暗いところが無く、クリスマス前に楽しい気分になれました。

以下、攻略情報を掲載しております。
反転させないと見えないようにしていますが、ネタばれが嫌な方はご注意ください。
[あわてんぼうサンタさん]のヒント・攻略を見る
拍手する

人形姫と優しき悪魔

2010年12月22日 23:57

cuocersi【タイトル】 人形姫と優しき悪魔
【制作】 cuocersi ばいおれんじ様、 777(サイト閉鎖) 軽太様

人形姫と優しき悪魔
【ジャンル】 女性向けアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【スチル数】 4枚
【プレイ時間】 1周10分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 25.9MB
【公開日】 2010年12月7日

感情を失い、塔へと閉じ込められている姫君イヴ。
だが彼女は優しき悪魔のおかげで幸せな日々を過ごしていた。
クリスマスの近づいたある日、悪魔は彼女へ問いを投げかける。(制作サイトより引用)


短編の乙女ゲーム。

フォントが普通の明朝体とはちょっと違っていて、上手く言えないのですが
しっとりした雰囲気を醸し出しているようにに見えました。
文章も落ち着いて浮いたところのない大人びた雰囲気でした。読みやすかったです。
アンフェルは優し過ぎて悪魔に見えない……!という点はありましたが、
真摯な紳士でとても素敵です。

ストーリーは、選択肢によっては悲劇に進んでいくかと思いヒヤヒヤしたものの、
想像通りのよくあるパターンではなくて一安心。
どのエンディングでも暗い気分にならずに済みました。
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。