スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

うさ仙人と不思議な泉

2011年05月29日 13:50

ロバミミ【タイトル】 うさ仙人と不思議な泉
【制作】 ロバミミ K様

うさ仙人と不思議な泉
【ジャンル】 謎解き脱出ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 32分前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2011年5月28日


ロバミミ・K様による脱出ゲームです。

今回は時間がかかる……と書いてありましたので、かなりの長編を覚悟していましたが、
思ったよりさっくりクリアできて嬉しかったです。
新キャラ(?)のうさ仙人が渋可愛いと言いますか。不思議な子でした。
拍手する
スポンサーサイト

Crimson_Roots

2011年05月23日 21:03

COCOON【タイトル】 Crimson_Roots
【制作】 COCOON 八色いんこ様

Crimson_Roots
【ジャンル】 長編シリアスアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 10種類
【スチル数】 
【プレイ時間】 1周1時間程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 MB
【公開日】 2011年4月9日

目を覚ますと見慣れない部屋に私は寝ていた。
何故私はここにいるのだろうか。
――いや、そもそも自分が誰なのかすら分からない。
傍にいた青年と目が合う。
私の幼馴染らしい。
本当かどうかはもちろん判断出来ないが、
己の置かれている立場を知る為にひとまず信じる事にする。
彼らは私に言う。
私が魔術師である事。
魔術の研究や振興を目的として作られたレーゲトンという場所にいる事。
そのレーゲトンの次期総帥として育てられた事。
そして、偉大なる魔術師の生まれ変わりだという事……。(制作サイトより引用)


COCOONさんの前作品はコメディ色の強い作品ばかりでしたが、
今回はシリアス一直線なストーリーでした。
同作者さんのファンとしては、らしくない新鮮さがあり、しかしやはりCOCOONさんの
作品というだけの事はある!と唸らせられるだけの素晴らしさを兼ね備えていました。

短くてすみません。後ほどもう少し追記します。
拍手する

陰と陽の犯跡~小此木鶯太郎の事件簿~(問題編)

2011年05月09日 23:39

安楽椅子犯人【タイトル】 陰と陽の犯跡~小此木鶯太郎の事件簿~(問題編)
【制作】 安楽椅子犯人

陰と陽の犯跡~小此木鶯太郎の事件簿~(問題編)
【ジャンル】 ビジュアルノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【スチル数】 -
【プレイ時間】 1時間20分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 114MB
【公開日】 2011年5月3日

楽しみに待っていた小此木鶯太郎シリーズの最新作がついに公開されました!

こちらのミステリは読者参加型のエンターテイメントになっておりまして、
問題編を読んで推理を応募すると、景品が当たっちゃうという素敵な企画です。

企画も素敵ですが、作品自体のクオリティも素晴らしいです。
美麗なグラフィック、読みやすい文字、快適な操作性……。
これは今作に限らずシリーズ全体に共通していますね。
どうやら各分野でご活躍のプロの方が携わっているらしいので、そう思えば質の高さも
ある意味当然なのかと納得なのですが、これでフリーというのが信じられません。

今回は4つの「犯人のミス」を探して指摘するようです。
私、プレイ時に風邪を引いておりまして、ぼうっとしたままプレイしていたのですが、
それでも3つは分かったような気がいたします(正解かどうかは不明ですが)。
あと1つ……読み返して果たして分かるでしょうか。
〆切は7月の4日らしいので、のんびり考えたいと思います。

のんびりと言えば……実は前作の答えも見つからないまま今に至っていたり orz
しかしながら、前作に比べると今回のほうがシンプルだったように思います。

ミステリ好きな方、イベント好きな方はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
拍手する

18 -ぼくはだれ?-

2011年05月08日 14:23

ロバミミ【タイトル】 18 -ぼくはだれ?-
【制作】 ロバミミ K様

18 -ぼくはだれ?-
【ジャンル】 謎解き脱出ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【プレイ時間】 20分前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2011年4月8日


ロバミミ・K様による脱出ゲーム最新作。

今回も柔らかい色遣いと可愛らしい小物に癒されつつプレイできました。
今までの「ぼくはだれ」シリーズではヒントが揃わずとも割合答えが分かっちゃったり
したんですが、今回はなぞなぞの答えに戸惑って、最後でかなり考えこみました。
結局分からずに、検索して答えを求めてしまいました orz
そうか、あれは盲点だった……。
言われてみればそうなのですが、j答えが分かってもピンとこなかったです。
自分に縁のないものだとなかなか思いつかないものですね。
拍手する

私と君のバレンタイン

2011年05月07日 20:28

くくりの杜【タイトル】 私と君のバレンタイン
【制作】 くくりの杜 弓原様

私と君のバレンタイン
【ジャンル】 女性向けアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 6種類
【スチル数】 4枚
【プレイ時間】 1周10分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 7.66MB
【公開日】 2011年3月23日

同作者さんの作品「私と君と明日と」の続編にあたりますので、
前作を先にプレイしておいたほうが良いかもしれません。

カイリと亜子ちゃんのほんわかした関係が微笑ましかったです。
絵柄も可愛くてほのぼのした雰囲気ですね。
拍手する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。