ウシミツドキ~学校の七不思議~

2019年11月06日 20:00

守谷シゲのサイト【タイトル】 ウシミツドキ~学校の七不思議~
【制作】 守谷シゲのサイト 守谷シゲ様(代表)

ウシミツドキ~学校の七不思議~
【ジャンル】 探索ホラーアドベンチャー
【対象】 6歳以上(小学生~)推奨
【ED数】 2種類
【プレイ時間】 1周1時間(トータル1時間15分)程度
【ツール】 RPGツクールMV
【容量】 195MB(ダウンロード版)
【公開日】 2019年8月31日
【プレイver.】 1.0.4

深夜の学校に閉じ込められた主人公を操作して、学校のどこかに監禁されている親友を助け出そう。
時には七不思議に脅かされながら、時には七不思議の力を借りながら探索を続けよう。 
(ふりーむ!作品ページより引用)


ツクールMV製の探索ゲーム。
ふりーむ!からはダウンロード版、もしくはRPGアツマールのブラウザ版がプレイ可能。
(この記事の作品タイトルからは、ふりーむ!さんの作品ページにリンクさせて頂いています)

ふりーむ!の作品ページ→  RPGアツマールの作品ページ→

学校に閉じ込められた主人公が、親友を助けるために校内を探索するホラーアドベンチャー。
七不思議がベースになっている、お馴染みな感じのホラーです。
グラフィックの綺麗さに惹かれてプレイさせて頂きました。

私、学校が舞台の探索ものってやや苦手なんですよね。
校内は広いし、教室の作りは同じで迷うし……で。
ただ、この作品はそんな心配も無用で、すごく探索し易かったです。
アイテムは光っているし、序盤必要なところにしか行けないようになっていたり、
またMAPも見易く、ヒントも貰える……とスムーズに進める工夫が随所になされており、
サクサクとストレスなく探索することができました。

探索中、ランダムで敵が出現することもあり、捕まるとゲームオーバーになる箇所もあります。
しかし、遭遇するとキャラクター図鑑が埋まっていくので、出会ってやられてもそれはそれで良しなのです。

ホラーゲームって一人で探索するのが心細いものですが、この作品には心強い(?)相棒が登場します。
怪異と戦ってくれる訳でもなく、ヒントを出してくれるとはいえ、前述の探索のし易さ故にヒントもあまり必要ではなく。
それでもすごくホッとできるし、良い相棒でした。
その頼りになる相棒の他にも、主人公を助けてくれる優しいキャラも居て、全体的に優しさを感じます。

作品ページのコメントによると「ジュブナイルを意識した優しいジュニアホラー作品」ということで、
なるほど、この優しさはそういうことかと。
確かにホラーではあるものの、残酷さも控えめです。
怖いのが苦手な方にもお薦め。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/1118-d4674fc5
    この記事へのトラックバック


    最新記事