スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

いのちのシルエット

2009年08月08日 19:27

Glasses!【タイトル】 いのちのシルエット
【制作】 Glasses! 凪原みどり様(代表)

いのちのシルエット
【ジャンル】 動物萌えサウンドノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 全10話+α
【プレイ時間】 1話5分
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 11.6MB
【公開日】 2007年4月1日

「いのちのシルエット」って、タイトルがとても良いと思います。

ゲームを始めると、ダンボールに入ったぬこがお出迎え。
ノベル形式ですが、ただ読み進めるだけではありません。
最初に読める物語は1つですが、その中に出てくるのキーワードを見つけて
メニュー画面で入力すると、その度にエピソードが一つずつ解放され、
読んでいける仕組みになっています。
キーワードを探すのに何度も同じ話を読まないといけない仕様なので
ちょっと面倒だと感じる人もいるかもしれません。
私は、ひとつずつ言葉を見つけて行く過程が楽しかったです。

物語の中で、動物たちはシルエットで登場します。
関西弁の猫がいたり、外国育ちで日本語がカタコトらしく半角カタカナで話す
(なぜかネット用語混じったり、口が悪かったりします)わんこがいたりと、
個性豊かで見ていて飽きません。
ノリはあくまでギャグです。微妙に下ネタもあります(あくまで動物同士ですが)。
正直、最初の2,3話はストーリーにあまり面白味を感じていなかったんですが、
後の方になるにつれ演出が凝ってきて、だんだん楽しくなっていきました。

全てエピソードをコンプリートして、ぬこに優しくするとおまけが見られます。
ですが、個人的にこのおまけストーリーはイマイチだった……。
テンション高すぎて合わなかったです。本編だけで終わったほうが幸せでした。
見る前にぬこにお勧めしないって言われたけど、あったら見ちゃいますよね。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/118-ed45206f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。