スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

カイダン実ハ。

2009年08月25日 19:22

トラベルミン【タイトル】 カイダン実ハ。
【制作】 トラベルミン 未槻ネオン様

カイダン実ハ。
【ジャンル】 ホラーサウンドノベル
【対象】 全年齢(個人的に12歳以上推奨)
【ED数】 6種類+α
【スチル数】 -
【プレイ時間】 1周15分~30分
【ツール】 NScripter
【容量】 14.7MB
【公開日】 2008年7月28日

外界と閉ざされた村で起こった凄惨な事件。村人全員が外界へと連れ出される。
――自殺・発狂・連続猟奇殺人事件――何が真実で何が虚実か。
真実+虚実=サイコロの目数+?

――×年×月×日某県某所にて。(制作サイトより引用)


この作品、タイトルが面白いですね。
私は「かいだんじつわ(実話)。」と読んでいるんですけど、見様によっては
「怪談、実は……。」だとか「カイダン 実・八。」とかにも解釈できますし。
実際、物語中では数字の「八」が繰り返し何かの暗示のように登場します。
じっと眺めていると、カイダン美人。にも見えてきますよ。

物語は、誰かがこちらに向かって語りかけるような口調で進んでいきます。
少しカタコトの言葉遣いで、淡々と似た何度も繰り返されるのが怖い。
こういう雰囲気で怖がらせるゲームは好きです。
ただ、内容は結構グロいので、苦手な人は見ない方が良いかもしれません。
個人的12推と書かせてもらいましたが、少なくとも小学生にはあまり見せたくないかな
……と思ってしまうお話です。
とは言え、内容のグロさに反して映像では流血表現さえなく、果物や萎れかけた花など
読み手の想像を嫌な方向へ喚起するものが上手く使われています。
ひとつ残念だったのは、字体がNScripterのデフォルトそのままだったことでしょうか。
フォントは選べるので別に良いと言えば良いし、すごく個人的な好みでもあるんですが、
ビジュアル的な演出という面において、ホラーにこの字体って合わないと思うんです。

しかしコレ、話は大体分かるんですが、全部読んでも細かい部分や全体的な背景が
はっきりとは掴みきれませんでした。
てっきり[八、または八と零で真実だと思われる話が読める]と思っていたのですが。
あまり細かいところまで考えずに楽しむのが吉なんでしょうか。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/140-95ec92ee
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。