スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

償いの時計

2009年09月08日 19:20

ORENOSHIRO【タイトル】 償いの時計
【制作】 ORENOSHIRO(サイト消滅) 大誤様

償いの時計
【ジャンル】 選択式アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 -
【スチル数】 -
【プレイ時間】 30分程度~
【ツール】 RPGツクール2000
【容量】 3.87MB
【公開日】 2003年3月

「愛する」女性に拒まれ、彼女を殺害してしまったストーカー。
茫然としつつ街を彷徨っていると、怪しげな黒装束の人物から声をかけられる。
「そこの貴方。時間を巻き戻したくないかね?」
驚き訝しむストーカーに、黒装束は時間を巻き戻せるという「償いの時計」を差し出した。
早速ストーカーは、その時計を使って自らの犯行を回避しようと試みるが……。


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクール2000のランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

※2010/11/19現在、制作サイトさんからゲームのダウンロードができなくなっていますが、
こちらからダウンロードは可能なようです。→http://www1.tmtv.ne.jp/~daigo/game/tsugunai.zip

【2012/2/11追記】
上記リンク、英語版だったということにようやく気が付きました。日本語版探していた方、すみません。
リンクを日本語版に修正しました。

プレイヤーとして、これほど感情移入できない操作キャラも珍しいかも。
でもこのままだと被害者が気の毒すぎるので、頑張っちゃいましょう。
時間を段階的に巻き戻しつつ、家具やドアをいじって2人の行動を左右します。
1回に弄れる部分が意外と少なく、その時に操作できる部分は緑の線で囲まれて示されるので、
プレイする前に思っていたよりはシンプルだと思いました。

そこまで難しくなかったけど、1ヶ所分かり辛くて手こずった部分もあり。
何度も試行錯誤して、ようやくクリアしました。ふー。
終わってみれば、ストーリーも結構心に残りました。

※以下、ネタばれ気味なので反転します。

最初に見たのが、逮捕パターンでした。
被害者もストーカーを諭すようなセリフを言ってるし、これで丸く収まっていいんじゃない?
とそのときは思ったんですが……。
やり直す度繰り返される犯行を見るうちに、どんどんヤツの事が不愉快に。
被害者が逆転したときは、ザマミローとまで思ってしまいました。
でも最後まで見て、あれ程憎かったストーカーで、実はこっそり願っていた結果でもあったのに、
なぜか後味悪いと感じました。
他に全く希望がなかったらこれしかないんだろうけど、逮捕じゃダメだったのかなぁと。
でも色々考えて何となくこれが運命だったのではないかと思うようになりました。
彼が使ったのは、「やり直しの時計」ではなくて「償いの時計」。
これを手にした瞬間から、自らの命で償うことが定まっていたのかもしれません。


【2014年9月25日追記】
最近どこかのブログで、主人公が死んでないと思われる感想を見かけて、
あれ?主人公死んでないんだっけ?私何で上記の感想を書いたんだっけ?
と気になったので再度見直してみました。
結果、私の解釈は昔考えた事とあまり変わりませんでした。
主人公は自分を刺し殺す→時が動き出す→進もう、それしかない。
という流れだったからです。
これはやはり、彼の昏い未来を暗示しているように思えます。

それから、ラストで主人公は「夢だったのか?」と考えた後に自分の腕を見ますが、
ここで彼は償いの時計の存在を見たのでしょうか?見なかったのでしょうか?
これをどう捉えるかによって、少し解釈が変わってくる気もします。

人によって色々な考察はあるでしょうし、これが正解とは限りません。
ただ自分には、どうしてももあれが「生きて前に進もう」という類の
真っ当な終わり方とは思えないんですよね……。
拍手する


コメント

  1. Daigo | URL | 6Aros7K.

    Re:償いの時計

    開発者のものです。
    こちら、モバイル版を出しましたのでよろしくお願いします。
    blockbros.net/tsugunai/ja/

コメントの投稿

※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
(やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/155-bcf80e4e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。