スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Reason of Detective

2009年07月06日 21:58

言ノ葉迷宮【タイトル】 Reason of Detective
【制作】 言ノ葉迷宮 KaTana様

Reason of Detective
【ジャンル】 推理アドベンチャー(3分ゲー)
【対象】 全年齢
【ED数】 5種類
【プレイ時間】 1周3~5分
【ツール】 吉里吉里/KAG
【容量】 9.25MB  
【公開日】  2004年11月7日

犯人が分かったぞ!と言っている傍から記憶喪失になってしまった主人公。
どうやらこれから推理小説の探偵よろしく、謎解きを解説する事になっているらしい。
そんなありえねー状況な中、お約束により解説を聞くために部屋に集められた
容疑者たちの追求を何とか誤魔化しながら、犯人を指摘しなければいけないハメに。


推理アドベンチャーゲーム。
3分ゲーコンテスト第4回で1位を獲得していらっしゃる作品です。
3分ゲーム、というだけあって短いです。
ただ、よほど運が良くなければ何度かトライする事になるでしょう。
セーブ機能はありませんが、一度読んでしまえば既読スキップができるので、
そんなに気になりませんでした。
じっくり推理すれば謎解き自体はそう難しくないと思います。
特に、推理ものが好きな方なら、すぐにピンとくるはず。
全エンディングを見ても、そんなに時間はかからず終わります。
なかなか楽しい演出だっただけに名残惜しいところですが、
あまり長いゲームだと途中放棄してしまう可能性が高い私にはかえって良かったのかも。

このゲーム、素材はレンタルで登場人物の絵柄が皆バラバラなのに、
何故か全員がキャラ的にぴったりなのもちょっと面白かったです。

そして作者さんのサイトを拝見すると、著作権切れのミステリーを
ノベルゲーム化していらっしゃる様子。
あいにく私は未読の小説ばかりなのでゲームは手をつけずにいますが、面白そうだなと興味津々。
いずれプレイしてみたいです。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/16-76b2cbcc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。