スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

白の鎮魂歌

2009年11月21日 18:01

JANNE【タイトル】 白の鎮魂歌
【制作】 JANNE ナツメ様

白の鎮魂歌
【ジャンル】 ファンタジー恋愛アドベンチャー
【対象】 15歳以上
【ED数】 9種類
【スチル数】 18枚
【プレイ時間】 1周1~2時間
【ツール】 LiveMaker
【容量】 27.7MB
【公開日】 2008年3月

父の仇に復讐する為に単身北部へ乗り込む主人公。
しかし途中で宿を取っていた村が夜盗に襲われてしまう。
命からがら逃げ出すも、右肩に矢傷を受け瀕死の重傷を負う。
とある男性に助けられ一命を取り留めた主人公だったが、
その男性こそが復讐の相手である『黄泉路に住まう、北の狂帝』だと知って……?
(Vectorダウンロードページより引用)


"Last Sea"と同じ世界を舞台にしたゲーム第2段です。

今回は、攻略対象の男性陣キャラがわりと好みでうっとりでした。
ディーのほうが何かと美味しい気はするんですが、私はオズが好きです。
というか、主人公との絡み以上に、この2人の掛け合いが好きでした。
ストーリーも、前作には出てこなかった謎の一族が登場したりして、
ますます謎が深まってきています。
作品内では明かされない謎ものもありますが、このシリーズは全4部作の
予定だそうで、後続の作品で色々と明かされていく模様。続きが楽しみです。

謎と言えば、ゲーム中ひとつ大きな矛盾ではないかと思われるシーンがあり、
一体どういうことなのかと疑問が残ります。
気になって色々とサイトを拝見すると、どうやら同作者さんの番外編ミニゲーム
「5周年記念作品」の中でそれについての解説があるとのこと。
気になっていたので、さっそくプレイしてきました。
どうやら、その件「設定ミスではないか」というお問い合わせがすごかったようです。
しかし実はまだ裏設定がありそうで、ミスという訳ではない模様。
作者さんは「モヤっとして欲しかった」という意図だったみたいですが、
まさにそんな気持ちだったので、その点私に対しては成功していたと思います(笑)
作品について気になる方、5周年記念作品をプレイしてみるといいかも。

※以下、塗りつぶし部分ネタばれありなのでご注意を

ちなみに疑問を感じた部分は、
スペシャルを使うために歌うシーンで、オズが自分に刃を向けた場面です。
四柱って、自殺できないってお話だったんじゃ……?
実は必ずしも自殺できない訳ではないらしいですが、それが作中世界においても
あまり知られてない事実なら、せめてSSの人間あたりが「ばかな、四柱が自害だと!」
と驚く、みたいなシーンをチラっと入れておけば良かった気がします。
そうしたら設定ミスと思われることもなかったんじゃないかなぁ。


今作も、1周クリア後におまけページでエンディング到達のアドバイスが貰えるんですが、
それを踏まえてもベストエンドに辿り着くのにかなり手こずりました。
どうも、1ヶ所選択を間違えると好感度が足りなくなっちゃうっぽい。
結構ボリュームあるストーリーなので、これは厳しいナァと思いました。
途中から、正解を探すのに1つずつ選択肢を潰していく作業になってしまったので、
もう少し易しかったらありがたかったと感じました。

以下、攻略を掲載しています。
反転しないと見えないようにしてありますが、ネタばれが嫌な方はご注意ください。
(長いので、若干見辛いかも。毎度スミマセン)
拍手する
※選択肢は私が辿ったルートを記してありますので、あくまで一例になります



■ノーマルED1 「家に帰ろう

[ありがとう]→[わからない]→[綺麗事だと思う?]→[庭園(右上)]→[そもそもスペシャルって?]
→[北の狂帝について聞く]→[ディーって結局何者?]→[もう聞くことは無い]→[庭園(右上)]
→[ここに留まる]→[ホール(左下)]→[案内して貰う]→[オズに尋ねる]→[鳥が好きなの?]
→[オズに聞く]→[受け取る]→[銀色のオルゴール]



■ノーマルED2 「いつかの死神

行動場所で、[全て書斎(右下)]を選ぶ



■■オズルート■■

※オズルート共通※

[ありがとう]→[わからない]→[逃げだと思う?]→[庭園(右上)]→[そもそもスペシャルって?]
→[北の狂帝について聞く]→[ディーって結局何者?]→[もう聞くことは無い]
→[庭園(右上)]→[ここに留まる]→[ホール(左下)]→[案内して貰う]→[オズに尋ねる]
→[鳥が好きなの?]→[オズに聞く]→[受け取る]→[紅玉のピアス]


■ED1 「花の中で
[優しいね]→[女性のタイプ]→[そんな事無い]→[スペシャルを使わないで]
→[庭園]→[王立学院]→[音楽室]→[庭園]

■ED2 「籠の鳥
[切ないね]→[好きな食べ物]→[そんな事無い]→[スペシャルを使わないで]
→[神殿]→[レヅィーヌの事]→[庭園]→[雑貨屋]→[白鳥]

■ED3 「春の人
[優しいね]→[女性のタイプ]→[そんな事無い]→[スペシャルを使って]
→[庭園]→[王立学院]→[音楽室]→[庭園]



■■ディールート■■(オズルートED1クリア後にしか行けません)

※ディールート共通※

[…………]→[わからない]→[綺麗事だと思う?]→[右下(書斎)]→[そもそもスペシャルって?]
→[北の狂帝について聞く]→[ディーって結局何者?]→→[もう聞くことは無い]→[居間(左上)]
→[ディーを追う]→[庭園(右上)]→[ありがとう]→[ディーに尋ねる]→[部屋を見てみたい]
→[ディーに聞く]→[ヤマトについて尋ねる]→[聞いてみる]→[ディーを誘う]


■ED1 「鬼ごっこ
※[怒る]→[家族]→[そのままに]→[好き]→[一緒に行く]→※2[雑貨屋]→[ヤマトについて聞く]
→[王立学院]→[女子生徒だった]→[神殿]→[神殿仕えの巫女]→[庭園]

■ED2 「誰かの声
※2からの探索パート
[神殿]→[参拝客の男性]→[薬屋]→[SSについて聞く]→[雑貨屋]→[SSについて聞く]
→[王立学院]→[男子生徒だった]→[庭園]

■ED3 「さよならも言えないまま
ED1、※の選択肢で[女性扱いしてと言う]を選ぶ

■ED4 「黄昏
[怒る]→[恋人]→[そのままに]→[好き]→[引き止める]→[雑貨屋]→[SSについて聞く]
→[薬屋]→[SSについて聞く]→[カフェ]→[ホットケーキ]→[庭園]


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
(やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/186-29e04ba4
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。