スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

生麦高校新聞局

2009年11月28日 19:06

THEATER MARIA【タイトル】 生麦高校新聞局
【制作】 THEATER MARIA(サイト閉鎖) 中村喜八様

生麦高校新聞局
【ジャンル】 女性向け恋愛アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 4種類
【スチル数】 7枚
【プレイ時間】 1周20分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 7.25MB
【公開日】 2006年8月25日

主人公・平野桂( 名称変更可能 )は、文章を書くことが好きな高校二年生。
二週間くらい前に生麦高校へ転校してきたばかりの桂は
妙な成り行きで新聞局に入ることになってしまった。
果たして、彼女は無事に一人前の新聞局員になれるのだろうか!
(制作サイトより引用)


※現在、公開されていません。

コメディタッチの乙女ゲームです。音楽もわりとシンプル。
キャラ絵も綺麗ですし、とにかくミニキャラがかわいくてお気に入りです。
ひつじ呼びたくて、思わず召喚の踊りを真似しようかと一瞬本気で考えました。

攻略対象は2人ですが、その他の脇キャラも良い味出しています。
男性陣とのやりとりだけでなく、女性キャラである木原先輩のちょっとした
表情とかに思わずキュンとしてしまいました。
制作サイトさんのキャラクター解説によると木原先輩は乳が特盛りだそうですが、
やはりいちご牛乳をもりもり飲むおかげでしょうか。
だとしたら我々はいちご牛乳の価値を見直さなければならないと思います。

また、絵心ないのであまりきちんと表現できませんが、私はこの作者さんの
色遣いがすごく好みに合っている模様。
ウィンドウの色とか、見ていてすごく綺麗だなぁと感じます。

エンディングコンプはそこまで難しくないと思います(1つやや難易度高めのものも
ありますが、制作サイトさんに攻略があるので苦労することはないかと)。
おまけにイベントコンプ一覧まであるので、やり込み好きな方は燃えるでしょう。

攻略やヒントなどは制作ページに掲載されています。
一応こちらでも、エンディング攻略のみ載せています。
反転しないと見えないようにしてありますが、ネタばれが嫌な方はご注意ください。
拍手する
※私が辿ったルートのみ記してありますので、あくまで一例です
※イベントリストコンプリートについては、ゲーム内ヒントと制作サイト様をご参照ください。



■01 横川ED

もうちょっと色々訊いてから決める
もうちょっと色々訊いてから決める
もうちょっと色々訊いてから決める
横川先輩に興味があるので入ってみる
横川先輩に教わる
励ましてくれてるのかな
横川先輩に教わる
先輩は新聞の話になると厳しすぎると思う
横川先輩に教わる
わたしが先輩の代わりに頑張ろう




■02 野津ED

野津くんが楽しそうなので入ってみる
野津くんに教わる
ほんと、余計な気をまわしすぎだよ
野津くんに教わる
いきなりポンと頭に浮かんでると思う
野津くんに教わる
同じようなことをやり返そう




■03 日常ED

もうちょっと色々訊いてから決める
もうちょっと色々訊いてから決める
もうちょっと色々訊いてから決める
いま一つ、踏ん切りがつかない…
横川先輩に教わる
初心を思い出してるのかな
野津くんに教わる
そんあこと考えてくれてたなんて…
横川先輩に教わる
…でも、どうすればいいのか分からない




■04 変なED

もうちょっと色々訊いてから決める
もうちょっと色々訊いてから決める
もうちょっと色々訊いてから決める
いま一つ、踏ん切りがつかない…
横川先輩に教わる
励ましてくれてるのかな
野津くんに教わる
ほんと、余計な気をまわしすぎだよ
どっちも好き
横川先輩に教わる
先輩は新聞の話になると厳しすぎると思う


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/194-4450d55b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。