スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

205

2009年12月09日 19:17

えびふろ 【タイトル】 205
【制作】 えびふろ abc男様

205
【ジャンル】 謎解き探索アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 -
【スチル数】 -
【プレイ時間】 45分前後
【ツール】 RPGツクール2000
【容量】 2.40MB
【公開日】 2003年9月11日

『205号室に出る幽霊』という噂の特集記事を書くために、
雑誌記者である田中太郎(25)はとあるペンションに泊まりにやって来た。
件の部屋にチェックインした太郎は、夕食までの間仮眠を取ることに。
数時間後、目を覚まして食堂へ向かう太郎だったが、部屋を出た途端違和感に気がつく。
自分は確かに205号室に入ったはずなのに、今出てきた部屋は202号室だ……!
これは、幽霊に悪い夢でも見せられているのだろうか?
太郎は、無人になってしまったペンションの探索を開始する――


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクール2000のランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

ちょっとホラーっぽいストーリーですが、ホラーというよりは探索ADVです。
特にドッキリさせられる場面もないので、怖いのが苦手な方でも安心して遊べると思います。
ちなみに、現在制作サイトさんから飛べるダウンロード先のリンクが切れているので、
紹介タイトルからVectorのページに飛べるようリンクしています。

わりとシンプルで難易度もちょうど良く、さくさくと進めました。
途中までは。
終盤の1ヶ所でガツンと詰まってしまい、かなり宿中をうろうろしました。・゚・(ノД`)・゚・。
観念して攻略サイトさんを頼ってしまいましたよ。
いやー、もの凄く頑張って考えたらもしかして解けたかも分からんけど、
私にはこれは分からなかったと思いました。良い勉強になった。
ちなみに詰まったのは夜明けのコーヒーです。
自分は自力で解いてみせるぜ!と燃えた方、ぜひ挑戦してみてください。

ゲームそのものとは関係ないけど、RPGツクールなので主人公・田中太郎さんにも
ステータス設定があったりします。
装備品の説明とかステータスを見て、細かいネタにクスツと笑っちゃいました。

【追記】
実はエンディングがもうひとつあるという情報を耳にしました。
いずれプレイして確認してみたいと思います。

以下、攻略でお世話になったサイトさんをご紹介します。
拍手する
■攻略掲載サイトのご紹介■

サニーガール(攻略ページ直通はこちらからどうぞ)


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/205-dbc1ec8d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。