スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

君のハートにファイアーボール伝説 ~不運児段田の絶望~

2009年12月13日 19:14

空工房【タイトル】 君のハートにファイアーボール伝説 ~不運児段田の絶望~
【制作】 MN2様

君の瞳はサンダーボルト殺人事件 ~太陽はまぶしい星~
【ジャンル】 選択式ギャグアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 7種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 1周15分(トータル25分程度)
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 7.24MB
【公開日】 2003年7月23日

サンダーボルトシリーズ3部作の、完結編です(実はもう1作品あるのですが、
おそらく当初は3部で完結の予定だったのではないかと思われます)。
このシリーズは、気抜いて笑いたいときにプレイしよう!と思っていたら、
続きやるの忘れてて間が空いてしまいました……。

今回は今までで一番シナリオも長くて、エンディングも多かったです。
キャラクターのはじけっぷりも相変わらず。
最後も綺麗にまとまってめでたしめでたし(?)ということにしておこう。

ちなみに初めてシリーズを目にした方は、これを最初にやっちゃうとよく分らんと思いますので
初作品「君の瞳はサンダーボルト殺人事件」から順番にプレイするのをお勧めします。

以下、攻略情報を掲載しています。
反転しないと見えないようにしてありますが、ネタばれが嫌な方はご注意ください。
拍手する


■バッドエンド―1 『燃え尽きた漢

A:「理由はどうあれ、悪いのはサボテンだ!」
B:「お前の方こそ、油断して寝首をかかれても知らないぜ!」




■バッドエンド―2 『バナテロ団の逆襲

A:「理由はどうあれ、悪いのはサボテンだ!」
A:「気を付けるよ」
A:う~む……やっぱり、校長先生胃はすべてを話すべきだよな。




■バッドエンド―3 『白い閃光

A:「理由はどうあれ、悪いのはサボテンだ!」
A:「気を付けるよ」
僕は笑顔で応じた。
B:待てよ……危険人物が、この学校に潜んでいるとだけ伝えておく方が無難だな。
A:蛍光灯をすべて壊して、この学校を闇の世界へ変えるつもりだ!




■バッドエンド―4 『これが青春なんだ!

A:「理由はどうあれ、悪いのはサボテンだ!」
A:「気を付けるよ」
B:待てよ……危険人物が、この学校に潜んでいるとだけ伝えておく方が無難だな。
B:校内放送でガラスをひっかく音を流して、この学校を阿鼻叫喚で埋め尽くすつもりだ!
A:学校内のガラスをすべて割ろう!




■バッドエンド―5 『赤く染まる空

A:「理由はどうあれ、悪いのはサボテンだ!」
A:「気を付けるよ」
B:待てよ……危険人物が、この学校に潜んでいるとだけ伝えておく方が無難だな。
B:校内放送でガラスをひっかく音を流して、この学校を阿鼻叫喚で埋め尽くすつもりだ!
B:放送室で段田兄弟を待ち伏せしよう。
A:「みんな!僕の合図で同時に動くんだ!」




■バッドエンド―6 『越えられぬ壁

A:「理由はどうあれ、悪いのはサボテンだ!」
A:「気を付けるよ」
B:待てよ……危険人物が、この学校に潜んでいるとだけ伝えておく方が無難だな。
B:校内放送でガラスをひっかく音を流して、この学校を阿鼻叫喚で埋め尽くすつもりだ!
B:放送室で段田兄弟を待ち伏せしよう。
B:「これならどうだ!」




■END

A:「理由はどうあれ、悪いのはサボテンだ!」
A:「気を付けるよ」
B:待てよ……危険人物が、この学校に潜んでいるとだけ伝えておく方が無難だな。
C:う~ん、まだ情報不足だな。
C:「何か入っていないかな?」


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/209-a3d72ac9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。