スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

サイコロラブ

2009年12月27日 20:01

D.G.F【タイトル】 サイコロラブ
【制作】 D.G.F 16歳未満入室禁止 工場長様

サイコロラブ
【ジャンル】 女性向け恋愛アドベンチャー
【対象】 16歳以上
【ED数】 9種類
【スチル数】 11枚
【プレイ時間】 1周20分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 39.5MB
【公開日】 2007年11月23日

主人公・小松茉里香。大学に対して新鮮味が薄れ始めた2回生。
決まりきった学校生活、決まりきった放課後、楽しみは週末に女友達と遊ぶこと。
恋愛でもすれば、日常は劇的に変わるかもしれないが、いまいち行動を踏み出せない。
初秋のこの日も、恋のチャンスを逃していた。
「私にもテクニックがあれば、恋愛ができるかもしれないのに」
二人の馴染みのバー「魔の巣」でいつものように愚痴をこぼす主人公に対し、
親友の優奈はある提案をする――
一週間で、恋人を作るもよし、悪女になるもよし。主人公の選んだ未来とは?
(制作サイトより引用)


音楽や演出がスタイリッシュな乙女ゲーでした。
塗り方もベタ塗り(と言うのでしょうか)で、同作者さんの別の作品とも雰囲気が違って見え、
独特の味わいがあります。

そして恐らく最も独特なのが、心理学をベースにしているいうことではないでしょうか。
と言ってもそんなに難しいものではないのですが、ゲームを進めていると心理学に基づいた
人間関係で役に立ちそうなTIPSが表示されます。
吊り橋理論のような有名なものから、ああなるほど。とちょっと勉強になるものまで色々でした。

また、ルートによっては通常の乙女ゲームではあまりないような大胆な展開も存在します。
主人公の行動にびっくり。おまえは本当に乙女ゲーの主人公か!と度肝を抜かれました。
そういえば、主人公「小松茉里香」ぱっと見で少し読みづらい名前だと思ったんですが、
元々は「こあく まりか」の予定だったそうです。
……小悪魔。なるほど、最初からこの展開ありきのゲームだったのですね。

以下、攻略を掲載しています。
反転しないと見えないようにしていますが、ネタばれが嫌な方はご注意ください。
拍手する
※私が辿ったルートのみを記しているので、あくまで一例です



■ノーマルエンド

※下記新エンドの最後の選択肢で[ごめんなさい]



■新エンド

[家に帰る]→[いいよ、かわいい新君の為だ!]

[家に帰る]→[隣に座る]

[家に帰る]→[大学はどこ受けるの?]

[新君…?]

[家に帰る]→[それでも行く]→[お化け屋敷に行きたい]→[新君のことが好き]※



■正宗エンド

[芸術学ゼミ室]→[「お疲れさまです!」(にっこり)]

[芸術学ゼミ室]

[芸術学ゼミ室]→[L字型の席]

[中谷君…?]→[少しいじめる]

[正宗って、いつも頑張ってるんだね。]

[…うん]



■芳史エンド

[洋画室]→[お仕事と制作を両立されているんですね]

[洋画室]→[相手に話をするときに少し見つめる]

[洋画室]→[車をほめる]



■耀宗バッドエンド

[カフェテリア]

[カフェテリア]→[文句を言う]

[信じる]

---------------------------------

■耀宗グッドエンド

[カフェテリア]

[カフェテリア]→[文句を言う]

[信じない]→[………]※

---------------------------------

■耀宗トゥルーエンド

※上記グッドエンドの最後の選択肢で[無視する]



■酒豪エンド

[魔の巣]→[優奈の蘊蓄を聞く]→[心理学って結局何?]

[魔の巣]→[とりあえず飲もう]

[魔の巣]



■ハーレムエンド

[家に帰る]→[いいよ、かわいい新君の為だ!]

[芸術学ゼミ室]→[「お疲れさまです!」(にっこり)]

[洋画室]→[お仕事と制作を両立されているんですね]

[誰もいないかな]→[新君…?]※

[受け入れる]

[芳史を手伝う]→[優奈の蘊蓄を聞く]→[日下部先輩…?]

[洋画室]→[私と付き合ってください!]

[洋画室]→[もっとじっくり話してみたかったから、食事に…]→[嫌です、帰りません]

(※の選択肢で選ぶ人物により、その後とラストで現れる人物が変わります)


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/223-3f3b342f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。