スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

RESIDENCE

2010年01月02日 19:54

音楽素材/魔王魂【タイトル】 RESIDENCE
【制作】 音楽素材/魔王魂 KOUICHI様

RESIDENCE
【ジャンル】 探索謎解きアドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 30分前後
【ツール】 RPGツクール2003
【容量】 4.63MB
【公開日】 2005年3月(?)

俺は、主に空き家の調査をやっているしがない探偵。
今回の仕事は、レファールという人物が三年まで住んでいた屋敷を調査し、
「ダイヤ石」という石を見つけてくるのが目的だ。


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクール2003のランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

ツクール製謎解きゲームです。
難易度は、ヒントが丁寧で少し考えると解けるものだったので、比較的簡単な部類かと思います。
ただ、後半の行動によってエンディングが分岐するのですが、ベストエンドに辿りつこうと思うと
少しだけ難しいかもしれません。
後半あたりでは、こまめにセーブしておいたほうが良いと思います。
私の場合、2種類のエンディングを見た時点で、「使ってない暗号がひとつあるから、
もうひとつエンディングがあるに違いない!」と思ってうろうろしたのですが。
なかなか分からずに攻略サイトさんを頼ってしまいました。
実は、私が使っていないと思っていた暗号は、既に強引に解いてしまった場所のヒントだったという。
その他に、自分が全く気が付いていなかった別の分岐点があったというオチでした……。
それと、【呪いの本を読んだ】ときの演出は、さりげなく怖くてぞっとしました。
ホラーゲームじゃないからと油断しきっていただけに尚更です。

システム面では、BGMが3種類から選べたり、ウィンドウの色が変えられたりという
謎解きものでは珍しい配慮がありました。足の速さを変えられるのもありがたかったです。
read meによると、ウィンドウサイズでプレイするとだんだん重くなるとあったのですが、
私の環境(1年前くらいに買った、わりと最近のスペックです)ではウィンドウサイズでも平気でした。

以下、お世話になった攻略掲載サイトさんをご紹介します。
拍手する
■攻略掲載サイトのご紹介■

Virtual Lovers(攻略ページ直通はこちらからどうぞ)

フリゲ攻略データベース(タイトル名で検索してみてください)


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/229-bf1aa33e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。