スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

冠を持つ神の手

2009年07月06日 22:23

小麦畑【タイトル】 冠を持つ神の手
【制作】 小麦畑 oumi様、羅伊紀様

冠を持つ神の手
【ジャンル】 育成恋愛アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 たくさん
【スチル数】 -
【プレイ時間】 ?
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 119MB
【公開日】  2009年6月8日

アネキウス暦7403年、三足族の王国リタントは五代リリアノ王の御世であった。
六代継承者ヴァイルの成人を来年に控え、王城は譲位の準備が進められる忙しい年を
迎えたのだが、ここで一つ大きな問題が発覚する。
選定印の持ち主がもう一人見出されたというのだ。
しかも赤子ではなく、ヴァイルと同じ14歳の少年が。
リタントの王位継承の正当性は唯一選定印をもって保証される。身分も血統も関係なく、
印を額にもって生まれてくることのみが、神の御手にある冠を受け取る証なのだ。
その少年の証が真実であるならば、放置しておく訳にはいかない。他の者が彼を擁立すれば、
国を割る原因になりかねない……。
かくして少年は王城へと導かれ、彼らの庇護の元、成人までの一年を過ごすこととなる。
闖入者であるところの少年が城へと投げかける波紋はどんな形を成すのだろうか。
(制作サイトより引用)


マヨヒガ・オシチヤの作者さんによる第3弾ゲーム。略して「かもかて」。

すごーく面白そうだったので制作開始時から楽しみにしており、
動作確認版時代にもダウンロードしてやってみていたのですが、
その後のPCクラッシュなどでデータが飛んでしまい、足が遠のいていました。
先日久々にサイトにお邪魔したところ、遂に完成版が!!
さっそくダウンロードさせていただき、ただいま絶賛プレイ中です。
小麦畑さんのゲームは、どれもゲームの背景の深さや完成度が高くて素敵。

ゲーム内容は、主人公を訓練して能力を高めつつ、王様を目指してみたり、
周りの人物と関わってキャラを口説いたりする系です。
と書くと典型的恋愛・育成SLGなんですが、普通のそれとは一線を画しています。
このゲームの面白いところは、普通に友情END、愛情ENDのみならず、
憎悪END、殺害ENDまであるというところ。
しかもそれぞれにバージョンがいくつかあったりするので、こういうタイプのゲームで
コンプリートしないと気が済まない人は、物凄くやりがいがあると思います。
というかイベントコンプまで考えると、すごく大変です。

もうひとつこのゲームの特徴として、相手のキャラクターや場所に対する愛憎度を
自分で入力できるというのがあります。
友情と愛情は比較的見やすいキャラが多いので、まずはそれを狙うのがお薦め。
ですので、とりあえず最初は友情を上げておけば無難かと思います。
(どう考えても友達になれそうにないキャラは例外だったりしますが……)
一度クリアすると、そのキャラを攻略するためのヒントが公開されます。

分岐が半端なく、イベント中の行動も主人公の能力による成功判定がある模様。
あまり慣れていない人だと、目当てのエンディングを狙うのはょっと難しめかも。
私はキャラENDが見られなくて、軽いヒント欲しさに攻略Wiki見ちゃいました。
(Wikiは、タイトル名で検索するとすぐ見つかると思います)
また、有料攻略支援版も出ています(これがないと全部できない訳ではなく、
あくまでやりやすくする為の補助ツール的位置づけです)。
私はまだ購入していませんが、もう少し自力でやりこんだら購入したいなと検討中。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/23-3e2dd38c
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。