スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

真実の逆転 リゾート地殺人事件

2010年01月06日 19:31

真実の逆転【タイトル】 真実の逆転 リゾート地殺人事件
【制作】 真実の逆転 nnn32様(代表)

真実の逆転 リゾート地殺人事件
【ジャンル】 推理アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 4種類(らしい)
【スチル数】 -
【プレイ時間】 1時間45分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 13.8MB
【公開日】 2007年4月19日

師道法律事務所に勤める弁護士の主央公人(すおうきみと)は、
所長が顧問弁護士を務める会社の社長令嬢・いんこに誘われ、師道と共に
孤島にあるリゾートホテルのオープニングセレモニーに出席することになった。
ホテルで寛ぐ一同だったが、あろうことか殺人事件に遭遇し、死体の第一発見者になってしまう。
おまけに、いんこの父親が容疑者として疑われてしまうハメに。
彼の無実を晴らそうと、公人といんこは独自に捜査を開始する。


残念ながら制作サイトさんは閉鎖されてしまったようですが、現在のところは
まだふりーむ!さんからダウンロードできます。興味ある方はお早めにどうぞ。
サイトさん復活されたようです。万歳!!
どうかご無理なさらず、続編を楽しんで作って頂ければなんて思っております。

カプコンの人気推理ゲーム「逆転裁判」風を目指した推理アドベンチャーゲームとのこと。
確かに、人物造形や「つきつける」のシステムなどは、かのゲームを彷彿とさせます。
シリーズファンの方は、より一層楽しめるかと。
ただ、まるきりの踏襲という訳ではなくほとんどはオリジナルですし、
「つきつける」のやり方に関しても分かりやすいチュートリアルがありますので、
逆転裁判をプレイしたことがなくても全く問題ないはずです。

推理は、自分で文字を入力する形式になっています。
間違えてもペナルティはなく、何度でも入力できるのでシビアではないんですが、
捜査中にきちんと話を聞いて「おかしいな」と思うところを抑えておかないと、後々困ることに。
関係者に話を聞くシーンでは、セーブと取って残しておいた方が良いと思います。
全体的な難易度は……うーん、中の上くらいでしょうか?難しすぎず易し過ぎない感じです。
ストーリーは、どうやら一本道っぽいです。
もしかしたら途中の選択肢でエンディングが変わってくるのかもしれませんが、試していません。

復帰された制作サイトさんの攻略ページに書いてありました。
どうやら選択肢によって各キャラのエピソード追加があるようです。

キャラクター絵は、メインキャラはオリジナルで脇役は素材の立ち絵を使っておられました。
ホテルの従業員さんが明らかに学生服のブレザーで、ちょっと違和感を感じた面も。
個人的には、同じ素材での統一感より、服装的にしっくりくる絵のほうが良かったなと感じました
(どのみちメインキャラとの絵柄の差は出てしまうので)。

余談ですが、緋色いんこちゃんって「ヒロイン」のもじりなんですね。
しばらくしてやっと気が付きました……。

以下、攻略情報を掲載していらっしゃるサイトさんをご紹介します。
復帰された制作サイトさんにも攻略ページがありますので、まずはそちらを
ご覧になるとよいかもしれません。
拍手する
■攻略掲載サイトのご紹介■

スイリモノブログ(真実の逆転の攻略記事はこちら


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/233-46d51eed
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。