スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Tycoon

2010年01月20日 20:12

POLNAREFF SOFT【タイトル】 Tycoon
【制作】 POLNAREFF SOFT 15歳未満入室禁止 甘酒様、 咲耶様

Tycoon
【ジャンル】 女性向けファンタジー恋愛ノベル
【対象】 15歳以上
【ED数】 6種類
【スチル数】 28枚
【プレイ時間】 1周1時間15分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 59.9MB
【公開日】 2009年10月13日

北方の国クベラが魔物の襲撃を受けてから数日。
タイクーン(王の別称)の娘である主人公宛に、魔物の軍勢を率いていた
リュミドラという女から書状が届く。
『別荘をリフォームしたから遊びに来てね――』
その舐め腐った手紙にぶち切れた主人公は、罠と知りつつも先の雪辱を晴らすため、
四人の臣と共にリュミドラの別荘へと赴く……。(制作サイトより引用)


※現在、公開されていない模様。

2007年公開のサウンドノベル「Tycoon―陽光の叙事詩―」のリメイク版だそうです。
私は旧作を存じませんでしたので、初プレイでした。

とても美麗なキャラクター達を見て、うっかり王道恋愛ファンタジーと思いきや、
なかなかのカオス作品でした。
何しろ、登場人物が全員総ボケで、ツッコミ役がいないんですから。
というかツッコミさえもボケてると言うべきか……。
ま、15禁作品なんでナニを突っ込む展開はあるんですけどね。

それにしても、まさかのロマ○ガネタあり、J○JOネタありで大いに笑えました。
コメディとはいえ、始めた時はまさかここまで清々しくネタに突っ走っているとは
思っていなかったので、予想外すぎてお茶噴きそうになりましたよ。
ただこの辺り楽しめるかどうかは、元ネタを知っているかどうかで大きく分かれる気はします。

と、基本的にギャグ路線なんですけど、ラブシーンに突入すると途端に艶が出てまいります。
それまでが皆どうしようもないキャラだけあって、ラブシーンでのシリアスな雰囲気を見ると
普段見せない顔に思わずドキリとしちゃったり。
……あれ?これダメ男がたまにシャキっとすると反動で良く見えるってやつじゃ……。
と若干首を傾げつつも、各々意外な一面が見られて興味津々でした。
ちなみに私が一番好きだったのは、きっと一番普通(なはず)のジェイだったりします。
他キャラのインパクトに押されているのか人気投票じゃ得点が低いみたいですが、
意外な設定あるし、料理も上手そうだし、なかなかおいしいキャラだと思うんだけどなー。
逆に見ていて色々な意味で楽しかったのはナーレンダでしょうか。

ネタのインパクトが強くて吹っ飛んでしまいそうですが、ちゃんと萌え要素もありますので、
乙女ゲー好きな方でコメディ・ギャグもどんと来い!という方にはオススメです。

以下、攻略情報を掲載しています。
反転しないと見えないようにしていますが、ネタばれが嫌な方はご注意ください。
拍手する
※私が辿ったルートのみ記してありますので、あくまで一例です



■ED1 : 「Tycoon

焚き火の番をしているナーレンダが気になった。
石を組んでいるジェイが気になった。
刀の手入れをしているヴィクラムが気になった。
木にもたれかかっているカイラシュが気になった。
寒くなったので早く身体を拭いてしまうことにした。
ジェイとナーレンダの仲裁に入る。
ナーレンダを止めた。
カイラシュを探す。
ジェイだった。
ヴィクラムの姿が映った。
ヴィクラムの肩を叩いた。




■ED2 : 「絶対主従

木にもたれかかっているカイラシュが気になった。
寒くなったので早く身体を拭いてしまうことにした。
ヴィクラムとカイラシュの仲裁に入る。
カイラシュを追った。
カイラシュを探す。
カイラシュだった。
カイラシュの姿が映った。
ナーレンダの肩を叩いた。




■ED3 : 「赤髪の悪鬼

刀の手入れをしているヴィクラムが気になった。
寒くなったので早く身体を拭いてしまうことにした。
ヴィクラムとカイラシュの仲裁に入る。
ヴィクラムに声をかけた。
ヴィクラムを探す。
ヴィクラムだった。
ヴィクラムの姿が映った。
ヴィクラムの肩を叩いた。




■ED4 : 「空色の華燭

焚き火の番をしているナーレンダが気になった。
寒くなったので早く身体を拭いてしまうことにした。
ジェイとナーレンダの仲裁に入る。
ナーレンダを止めた。
カンカンうるさかったので腹いせにナーレンダの分を盗む。
ナーレンダと話す。
ナーレンダだった。
ナーレンダの姿が映った。
ナーレンダの肩を叩いた。




■ED5 : 「初夜ノススメ

石を組んでいるジェイが気になった。
寒くなったので早く身体を拭いてしまうことにした。
ジェイとナーレンダの仲裁に入る。
ジェイをかばった。
ジェイの手伝いをする。
ジェイだった。
ジェイの姿が映った。
ヴィクラムの肩を叩いた。




■ED6 : 「かみはバラバラになった」(ED2~5クリア後に到達可能)

焚き火の番をしているナーレンダが気になった。
寒くなったので早く身体を拭いてしまうことにした。
ジェイとナーレンダの仲裁に入る。
ナーレンダを止めた。
カンカンうるさかったので腹いせにナーレンダの分を盗む。
ナーレンダと話す。
ベアだった。

ナーレンダの姿が映った。
ベアの肩を叩いた。



※ED2~5を見た後に選択肢が登場します


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/247-0bcd7256
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。