スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

ランチ・アワー

2010年01月24日 18:57

ミニポテト【タイトル】 ランチ・アワー
【制作】 ミニポテト(WEBサイトなし) まとら様

ランチ・アワー
【ジャンル】 短編サウンドノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【スチル数】 -
【プレイ時間】 10分程度
【ツール】 NScripter
【容量】 12.0MB
【公開日】 2010年1月22日

とある私立高校のランチタイム。
少女たちの楽し気なお喋りに、少しの間だけ聞き耳を立ててみませんか?
(コンテストページより引用)



Fantasistaの横顔(注・18禁)・二位俊哉さん主催の第二回One dot contestに
応募された作品。
1月31日までは、上記コンテストページでダウンロードできます(作品No.8)。

ちなみに、審査期間が過ぎるとコンテストページでのダウンロードはできなくなります。
その後公開されるかどうかは制作者さんの意思に委ねられ、公開される場合も
最低1ヶ月のクール期間が設けられるので、興味ある作品がございましたら
この期間にダウンロードしておくことをお勧め致します。

コンテスト終了しました。
こちらの作品は制作者さんがWEBサイトをお持ちでないので、コンテスト終了後に
公開される可能性が低いと思います。

今回のコンテストではNScripterを使用した作品が多かったんですが、
システム面はデフォルトのままという作品が多かった中、ホイールログ実装や
すっきりしたインターフェイスなどプレイしやすく整えられていて、
始めた瞬間からそういう細かい配慮が目立って感じられました。
ストーリーは、中盤頃から胡散臭い友情話だな~と少々辟易していたのですが、
最後まで読んで驚かされました。なるほど、感じた事はある意味正しかったようです。

こちらの作品は、今回のコンテスト制約のひとつを「双子」でクリアしているのですが、
別に双子だということがストーリー上必須という訳でもないので、そこを他の作品と
比べてしまうとちょっと惜しかった点かもしれません。
ただ、それはあくまでコンテストという括りで見てのこと。
一個の作品としては面白かったです。

気になってお名前で検索してみたのですが、どうやら「うきうき☆ チェリーブロッサム!」
などのゲームを制作された作者さんのようです。
私は残念ながらプレイしたことがないので、今回の作品がこの方らしい作風なのかどうか
分かりませんが、ぜひ以前の作品もやってみたかったと惜しまれます。



最後に、参考のため第二回 One dot contestの応募要項を転載しておきます。

コンテスト応募作品は、以下の制約の元で制作されています。

一 製作期間は一週間
二 シナリオは20KBまで
三 テーマに沿った作品を仕上げること
四 姿形が全く同じ人物を必ず登場させること
五 二十分以内に一度はクリア出来るように仕上げること
六 登場人物はモブキャラを含めて五人まで
七 背景に使用出来る画像は十五枚まで
八 BGMは五曲まで

ちなみに第二回のテーマは、
【A】変態科学者
【B】普通じゃない学園
【C】有名な家族を持つ主人公
【D】お互い好きだって何となく分かっているのに告白出来ないままの人達
【E】中二病をこじらせたまま大人になってしまったやつら

五つの中から一つの選択方式、だそうです。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/251-399697e9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。