スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

標識と面接で脱出

2010年02月06日 22:10

標識と面接で脱出【タイトル】 標識と面接で脱出
【制作】 ユニット株式会社

標識と面接で脱出
【ジャンル】 謎解き脱出ゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【プレイ時間】 1時間前後
【ツール】 FLASH
【容量】 -
【公開日】 2009年1月

標識メーカーさんのサイトのコンテンツ一環として公開されているゲームです。
まず、登場人物が実写だというのがびっくり。
多分社員の方なんでしょうが、何だか協力してこういうの作るのって楽しそう……!
と思っちゃいました。和気藹々としているように見えて、会社への好感が持てます。

ストーリーは、標識メーカーに面接に来た青年が応接室に閉じ込められてしまうというもの。
応接室がショールームを兼ねているらしく、色々な標識が展示されているのが面白いです。
謎解きは、なかなか手ごたえがありました。
おまけに結構ボリュームがあるのでなかなか大変。でも、セーブ機能があるので安心です。
実は途中で詰まってヒントを探した時に、時間がかかりすぎると○○○○するという
情報を見てしまい、それは嫌だ!とヒントをチラ見しつつかなり焦って進めるハメに。
それで、かかった時間はトータル1時間5分程度でしょうか。
結果、ダメでしたー/(^o^)\
プレイしたのが少し前なのでもう忘れかけちゃってるんですが、今度はハッピーエンドを
目指して頑張ってみたいです。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/265-ba601a3d
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。