スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

Crystal Forest ~smile of adieu~

2010年07月20日 21:33

波風の詩【タイトル】 Crystal Forest ~smile of adieu~
【制作】 波風の詩 佐渡 琉華様(代表)

Crystal Forest ~smile of adieu~
【ジャンル】 女性向インモラルダークADV
【対象】 15歳以上
【ED数】 9種類(正規エンドは8つ)
【スチル数】 21枚
【プレイ時間】 1周1時間程度
【ツール】 LiveMaker
【容量】 93.6MB(ボイス有Ver.)
【公開日】 2010年2月26日

柏木千夏(変更可)はこれといって特に特徴の無い女の子。
人間関係はそこそこ良好、目立った箇所が無い変わりに悪意とも無縁。
けれど・・彼女は心の底に微かな喪失感を抱え、【何か】を待ち望んでいた。

『何か・・起こらないかな。』

何かを待ち望む気持ちと何も起こらないと諦める気持ちを抱えただ日々をすごす毎日。
そんなある日、襲い掛かった非日常。
雨降りしきる林道で・・不意に迷い込んだ蒼い楽園。
恋心で彩る物語の果てに見つけたものは・・?(制作サイトより引用)



開発時から楽しみにしていた作品だったのですが、ようやくプレイできました。
というか公開してそんなに経っていない感覚なのに、もう4ヶ月が過ぎているとは……。
光陰矢のごとしであります。

まず、公式サイトはきちんと目を通しておくべきでした。
「ルートの制限があり初期プレイはリスターとコーラルのみ攻略可能です」
という一文を見逃していたために真っ先にアンバー攻略に走り、あえなく撃沈。
どうやればクリアできるんだ~としばらく悩んでいましたよ。

物語はシリアスなので、ハッピーエンドが好きな方には少し辛いかもしれません。
異世界に迷い込むというファンタジックな物語ですが、そこは決して
心地良いだけの世界ではなかったです。
1人クリアするごとに明らかになっていく新事実。
王子3人のルートを終えた時点ではまだ謎が残っており、「まあ、異世界なんて
深く突っ込むのも野暮だしこんなものなのかな」首を傾げていたのですが、
最後のルナルートを見て、クリスタルフォレストに秘められた真実に驚きました。
ファンタジーはある意味「何でもあり」に出来るところが便利な世界だと思うのですが、
そんな中でもきちんと意味を持ち、練られた設定が素敵です。

一応「女子高生」と「王子様」なのに、主人公が臆することもなくいきなりタメ口で
喋っているのには、少し違和感を感じました。
自分の場合、そういう設定だったら2人の身分や立場、心の距離が徐々に
縮まっていくのを見るのが好きなんですね。
最初からタメ口で気軽に話せる感覚だと「異世界の王子様」という異質さがなく、
ただの同世代の友達と変わらなく見えてしまいました。

ただ、そういう細かい違和感を除いても練られた設定やキャラクターは魅力的です。
全ルートをクリアすると各キャラの裏話が読めちゃったりするのですが、
名前でさえきちんと細かく考えられているんだな~と感心しました。
グラフィックも綺麗で、特にルナの最後のスチルは、物語とも相まって
その美しさに胸を打たれました。

また、15禁ということで多少の官能シーンがあり、そちらもハナヂものでした。
ボイス……は個人的にあまり求めないタチではありますが、声ありのエロシーンは
乙女ゲー中でも珍しいのではないかと思います。
艶のある素敵な声の方ばかりなので、ボイス好きな方はより楽しめるでしょう。
グラフィック的には15禁程度の描写ですが、文章がエロいです。(*/∇\*) キャー
特に【主人公が攻める】シーンでは、意外さと妖しさにゾクゾクしちゃいました。

以下、攻略情報を掲載しています。
反転しないと見えないようにしていますが、ネタばれが嫌な方はご注意ください。
拍手する


※ここに掲載しているのは私が辿った選択肢ですので、あくまで攻略の一例です

■Colal ED:01 「崩れ行く青

1st Day
中央通り
コーラルの部屋
明日、何処へ行こうか・・


2nd Day
中央通り
クリームソーダ味
コーラルの部屋
耳を澄まし辺りを窺う


3rd Day
中央通り
先に食べると言う
コーラルの部屋
もう少し考えてみる


4th Day
中央通り
コーラルの部屋
本当に、妖精?


5th Day
中央通り
コーラルの部屋
何時までここに居られるのかな・・


6th Day
中央通り
コーラルの部屋


7th Day
中央通り
コーラルの部屋




■Coral ED:02 「貴方が居ない

上記ED:01の※の選択肢で
自分の世界に・・帰れるのかな?



■ListerED:01 「忘れえぬ絆

1st Day
リスターの部屋
リスターの部屋
明日、何処へ行こうか・・


2nd Day
リスターの部屋
リスターの部屋
耳を澄まし辺りを窺う


3rd Day
リスターの部屋
リスターの部屋
握り返す
もう少し考えてみる


4th Day
リスターの部屋
リスターの部屋
妖精なんか居るわけない


5th Day
リスターの部屋
リスターの部屋
嫌いじゃないよ
何時までここに居られるのかな・・


6th Day
リスターの部屋
リスターの部屋


7th Day
リスターの部屋
リスターの部屋




■ListerED:02 「終幕の愉悦

上記ED:01の※の選択肢で
本当に、妖精?



■AmberED:01 「君よどうか幸せに

1st Day
アンバーの部屋
アンバーの部屋
明日、何処へ行こうか・・


2nd Day
広場
アンバーの部屋
耳を澄まし辺りを窺う


3rd Day
広場
アンバーの部屋
どうでも良いや


4th Day
アンバーの部屋
アンバーの部屋
妖精なんか居るわけない


5th Day
広場
アンバーの部屋
好き
自分の世界に・・帰れるのかな?


6th Day
アンバーの部屋

10th Day
アンバーを信じて待つ



■AmberED:02 「誓いの言葉

上記ED:01、※の選択肢で
アンバーの元へ向かう



■LunaED:01 「陽光の下で

1st Day
路地裏
路地裏
探す


2nd Day
図書館
図書館
手に取る


3rd Day
図書館
図書館


5th Day
裏路地

6th Day
路地裏

9th Day
世界を壊して全てを解放する



■LunaED:02 「解けない魔法

上記ED:01、※の選択肢で
霙と共にこの世界に残る



■何にも辿り着かないED

恐らく上記ルートを外せば見られると思います


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/341-46160c5f
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。