スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

赤い女の子

2010年11月02日 22:32

同人サークルノンリニア【タイトル】 赤い女の子
【制作】 同人サークルノンリニア

赤い女の子
【ジャンル】 ホラーノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【スチル数】 -
【プレイ時間】 2時間40分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 139MB
【公開日】 2010年10月6日

夏合宿の舞台は部長の祖母の家だった。
周りを山に囲まれた山村の奥……、そんな場所だからこそ、銘々は心を躍らせていた。
天文部にふさわしい星空も、肝試しのできる森も、水泳のできる川も、
花火を打ち上げられる広場も。
思い出になりそうなものが散りばめられたステキな合宿地になるはずだから。
(制作サイトより引用)


分岐なし、一本道のホラーノベルです。
心臓が弱い方はご注意という注意書きがありますが、そこまでドッキリさせるような
ビックリ系ホラーではなかったので、余程ホラーが苦手な方でなければ普通に読めると思います。

最初は本編からスタートし、読了するとひとつずつサブストーリーが解禁されていきます。

本編だけだとよく分らない謎な部分が多かったのですが、サブストーリーを全部読むと
なるほどそうだったのか、と納得できました。
キャラクターの以外な面も垣間見えたりして、読み始めと終わりで印象が変わるのも面白かったです。
しかし、きっちりと一連の出来事の理由を詳らかにしてしまったために、ホラーとしての
怖さは半減してしまった感もありました。
なんていうか、こういうホラーって理屈が分からない怖さが怖いんじゃないかなと思ったり。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/365-8249b7f5
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。