スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

重奏世界のイデアル

2011年02月03日 21:23

可算階段【タイトル】 重奏世界のイデアル
【制作】 可算階段 板村唯様

重奏世界のイデアル
【ジャンル】 短編ノベル
【対象】 全年齢
【ED数】 - (分岐なしノベル)
【スチル数】 -
【プレイ時間】 8分程度
【ツール】 NScripter
【容量】 3.22MB
【公開日】 2009年9月6日

学生時代の友人である入葉と再会した私は、彼女と他愛もない会話を続けていた。
(コンテストページより引用)


One dot contest

Fantasistaの横顔(サイト閉鎖)・二位俊哉さん主催の第一回One dot contestに
応募された作品(No.7)。

素材を加工したモノトーンの画面と人物像。
ちょっと離れて見ると、版画みたいに見えました。味があって良かったです。

お話は、青春ノベルかと思いきや、意外な方向にお話が進みました。
曖昧なまま終わりそうな雰囲気を感じたものの、最後はきちんとオチがつき、すっきり。

以下、参考のためにコンテストの制約を転載させていただきます。



以下の制約の元で制作されています。

一 登場人物は最低で一人、最高でも二人まで
二 背景に使用出来る画像はスタッフロール時や一色のみの画像を除き十枚まで
三 BGMは三曲まで(元々幾つかに分かれている曲を繋ぎ合わせたものは使用不可)
四 テーマに沿った作品を仕上げること
五 文章量は20KB(スクリプト含まず)まで
六 期限はテーマを発表した翌日からの一週間

ちなみに第一回のテーマは、
『事件 / 未来 / 過去 三つの中から一つ、または複数の選択方式』らしいです。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/455-c1c26b3a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。