スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

星火祭

2011年02月11日 23:41

亀歩日記【タイトル】 星火祭
【制作】 亀歩日記 神馬なは様

星火祭
【ジャンル】 ファンタジー恋愛アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 9種類
【スチル数】 13枚
【プレイ時間】 1周17分程度
【ツール】 NScripter
【容量】 11.1MB
【公開日】 2007年11月2日

ミラベル王国の魔法学園に通う女の子、チェルシー(名前変更可)は、
恋に臆病で好きな人に、なかなか告白できません。
もうすぐ、ミラベルのお祭り「星火祭」がはじまります。
「星火祭」は本来、他国の侵略から国を守りきった
ミラベル王国四代目国王クロヴィス王を称えて行われるお祭りですが、
その時の王妃の逸話から星火祭で女の子が意中の人に、
アメシストの首飾りを渡すと強い絆で結ばれると信じられています。
今年は、学園生活最後の「星火祭」です。
チェルシーは今年こそ好きな人に首飾りを渡せるのでしょうか?
(Vector 作品ページより引用)


前作「黒薔薇姫」と同じ王国を舞台にしたストーリー。
しかし、今回は魔法学園に通う普通の女の子の恋愛模様です。
舞台はファンタジーですが、等身大の恋愛が好きな方にはこちらの方がお薦め。

ライナスは、口が少々悪くてじゃれあってる仲の良い男の子で王道っぽいです。
セシルは、一見優等生で女子にモテモテというこちらも王道ですが、Sキャラです。
意地悪具合がたまらないです。そして、主人公もMなのでお似合いです。

という具合に、前作と同じく乙女ゲーとしてはかなり王道……なのですが、
隠しキャラルートが存在しています。
そちらは入り方がかなり難しいので、普通にプレイしていると気が付くのは困難かも。
制作サイトさんにある攻略BBSがなければ、絶対気が付かなかったと思います。
このルートは、プレイし終わってかなりびっくりしました。

ラスト付近で、見たいなと思っていた前作キャラの絵が見られたもの嬉しかったです。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/463-6ed4f676
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。