スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

霧雨が降る森

2014年09月24日 17:46

星屑KRNKRN【タイトル】 霧雨が降る森
【制作】 星屑KRNKRN 真田まこと様

霧雨が降る森
【ジャンル】 探索型ホラーゲーム
【対象】 全年齢
【ED数】 5種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 2~3時間程度
【ツール】 RPGツクールVX Ace
【容量】 93.5MB
【公開日】 2013年10月11日

事故で両親を亡くし天涯孤独になってしまった主人公。
ある日、彼女は両親の部屋から『阿座河村』と書かれた一枚の写真を見つける。
写真には父と母、幼いころの自分……そしてまったく覚えのない祖父が写っていた。
(――もしかして、両親の故郷なのだろうか?)
主人公は寂しさと期待を胸に、両親の面影を探すため『阿座河村』へと向う。

だがそこは、主人公が決して行ってはいけない――“約束の場所”だった。(制作サイトより引用)


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクールVX Aceのランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

ツクール製探索ホラーゲームのご紹介です。
探索しつつストーリーを進めていくタイプですが、謎解き要素は少ないので、
どちらかと言うとシナリオ重視の作品かと。
ブログのカテゴリーを探索とホラーどっちにするべきか少々迷いましたが……
読み物でない、探索要素のあるRPG系の作品は過去全て探索にしてますので、
今回もそれに倣いました。

ホラーが苦手な方もいらっしゃると思いますが、怖すぎるものは出来ない私が平気だったので
プレイしやすい部類かと思います。
怖さよりも、先の知りたい興味が尽きずに引き込まれ、一気にプレイしてしまいました。
後で見ていたところ、こちらの作品は小説やコミック、ドラマCDなどにまでなっているようです。
確かにキャラが立っていて魅力的ですし、ストーリーもきちんとしてる良作でした。
特に須賀くんの百面相が面白くて、最後まで彼には萌えっぱなしでした。

須賀くん、君はこのままずっと喋らない方が良いよ!!(酷)

PRGと言えば2等身キャラなイメージですが、この作品は頭の小さなバランスキャラとなっており、
操作キャラも男女で微妙に背の高さが違っているのが面白いです。

時折挟まれる演出(誕生日のエピソードとか)もとても良かったです。
「両親の死」って、ゲームなどでは「昔々おじいさんとおばあさんがいました」と同じくらい
お決まりの出だしパターンだったりしますよね。
このゲームの主人公シオリちゃん、決してあからさまに涙は見せないのですが、
死体検案書などたくさんの書類が散らばっているのがやけに現実的で生々しいし、
また、上記で触れた誕生日の名残の演出も、フィクションではありふれた「死」の
痛みを感じさせるもので、何気なくプレイしている最中、はっとさせられました。
ただ、そういう間接的な演出が光っていた反面、化物が色々喋り過ぎかなぁと感じたりも。

エンディングは全部で5種類。
作者さんサイトにヒントがあるので、見れば回収は容易かと思います。
ただ私の場合、ここが分岐に違いない!と思い込んでいた所が違っていて、
分岐フラグ成立後にセーブしてしまっていたので、END3、5回収の為にかなり戻って
プレイするはめになりました。
どうしても自力で!という方でなければ、事前にポイントだけ知っておいた方が楽かも。
ちなみに私が辿りついた順番は、END2→END4→END1→END5→END3 で、
初回エンドまでの所要時間は2時間半程度でした(END1からは公式ヒントを頼りました)。

以下、ややネタばれかもしれません。注意。

分岐に関わるのは後半になってからなので、前半のセーブは気にしなくてOKです。
中盤(森)あたりからは詰みかけてやり直した場面もありましたので、ある程度分けて
セーブし、行動キャラが入れ換わるようになったあたりから細かく分けると良いでしょう。
以下、私がプレイ時に詰んだと思ってやり直した箇所を書いておきます。

・しつこく追いかけられている最中にセーブ。
 ロードしたらすぐ隣が敵出現ポイントで、動けずに捕まる→\(^o^)/

・須賀くん森のくぼみ(木と木の間の1マス)にハマる。子供が鉄壁の通せんぼ→\(^o^)/
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/535-f2d7c49a
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。