スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

LiEatⅡ -嘘喰いドラゴンと紺碧色の夢喰い-

2014年10月15日 18:30

☆★☆【タイトル】 LiEatⅡ -嘘喰いドラゴンと紺碧色の夢喰い-
【制作】 ☆★☆ △○□×様

LiEatⅡ -嘘喰いドラゴンと紺碧色の夢喰い-
【ジャンル】 嘘喰いRPG
【対象】 全年齢
【ED数】 2種類
【スチル数】 17枚(ムービー含)
【プレイ時間】 1時間15分程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 34.3MB
【公開日】 2014年6月11日

ドラゴンの情報を聞いた二人
警備員になりすまし、情報を集めていると
とある事件に巻き込まれて……(制作サイトより引用)


Lie(嘘)+Eat(食べる)でLiEat(ライート)。
詐欺師と、「嘘を食べる」という珍しい少女ドラゴンのお話、2作目です。

今回はキャラの衣裳も一新。マリンルック……!
エフィちゃんもちょっぴり成長して、レオ改めハルはちょっぴり優しくなったような。
時間が経つにつれ、キャラが少しずつ変化していくのが感じられます。

グラフィックが素晴らしいのは相変わらずですが、ストーリーも今回は長くなっていて、
誰が敵で誰が味方なのかが分からず、どう転ぶか予想がつきませんでした。
疑心暗鬼な中で進めていくのが楽しかったです。
LiEatは3部作で、全体を通してのストーリーと一話ごとに起きる事件とがあるのですが、
個別だと今回の事件が一番好きかもしれない。
ただ、門番の双子さんがもっと絡んでくるかと思ったのに、殆ど出番なくてちょっぴり残念。
良いキャラだったのですが……。

そして今回はEND2種類で、分岐が分かりやすくて助かりました。

しかし、物語終盤で何やらメインキャラに不穏な雰囲気を感じる伏線が……。
次回がどうなるのかとても気になりました。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/556-6e77d4c4
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。