スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

LiEatⅢ -嘘喰いドラゴンと黄金色の怪盗-

2014年10月16日 18:38

☆★☆【タイトル】 LiEatⅢ -嘘喰いドラゴンと黄金色の怪盗-
【制作】 ☆★☆ △○□×様

LiEatⅢ -嘘喰いドラゴンと黄金色の怪盗-
【ジャンル】 嘘喰いRPG
【対象】 全年齢
【ED数】 3種類
【スチル数】 19枚(ムービー含)
【プレイ時間】 1時間半程度
【ツール】 WOLF RPGエディター
【容量】 34.4MB
【公開日】 2014年8月2日

大富豪のパーティーに代行する事になった二人だが、
怪盗から予告状が届いていたと聞く。
そして、予告の時間の鐘が鳴り……(制作サイトより引用)


Lie(嘘)+Eat(食べる)でLiEat(ライート)。
詐欺師と、「嘘を食べる」という珍しい少女ドラゴンのお話、シリーズ最終作。

私は、起承転結があってしっかりケリつけてる作品が好きなので、きっちり3部作で
まとまっているのは歓迎なのですが、このシリーズは終わってしまうのも寂しい……。
複雑な気持ちでした。

今作は前回までと異なり、ややホラーチックになってます。
時計の音だけが響く館を歩き回る不気味さと、徐々に日常が壊れていく不安感がすごかった。
エフィちゃんもまた少し成長し、ハル改めシドはやっぱり少し優しくなっている。
2人の絆が増していく様を見るのは嬉しいのですが、今回はその優しさが
不安で仕方ありませんでした。
そして前作で出してた色々なネタがここに繋がるのか、と。
きちんと3部作として考えられていたんだなあと何だか感心致しました。

更に、前回まではチートアイテムレを使って難なく戦いを乗り切っていたのですが、
今回はそれじゃダメでした。正直なめてました。

飾りじゃないのよ戦闘は……!!

しかし何度エンカウントしても敵が消えないので、レベル上げは楽ですね。
でも、【ひとりで戦うの寂しかったです】。※若干ネタばれなので隠します
 
シリーズ通してプレイさせて頂き、LiEatは大好きな作品のひとつになりました。
プレイし終わった今も、時々起動してムービー眺めて楽しんでいます。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/557-80afe928
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。