スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

ある森の奇談

2014年11月14日 18:46

Inside Brain【タイトル】 ある森の奇談
【制作】 Inside Brain KC.R様

ある森の奇談
【ジャンル】 ショートホラー
【対象】 全年齢
【ED数】 1種類
【スチル数】 -
【プレイ時間】 7分程度
【ツール】 RPGツクール2000
【容量】 0.99MB
【公開日】 2013年9月4日

森で遭難してしまった男は、誘われるように湖に辿り着く。
そこで男が目にしたものは……。(制作サイトより引用)


【注意】このゲームをプレイするには別途RPGツクール2000のランタイムパッケージが必要です。
ダウンロードはこちらから→ツクールweb

数分で読める短編ホラーノベルです。
2006年に制作された「山ノ池」というタイトルの作品をリメイクしたものだそう。
ツクール製なのでキャラ操作あり。深い森を探りつつ、辿り着いた湖で起きる出来事は……!?

読んでいて想像したのと違う結末でびっくり。
あっという間の出来事だったので、何が起こったのかしばらく把握できずに
コントローラー(ツクールゲームはコントローラー使ってます)握ったまましばし呆然としました。
そして数分後、もう一度プレイする私の姿が!
しかし何度やっても一瞬の出来事。
一体、あれは何だったのでしょう。何を引き寄せてしまったのか……。

現時点でひとつ、道中で岩(?)のオブジェクトを調べるとエラー落ちする箇所あり。
やり直しは容易なので、もし落ちてしまったら次からは避けて進むとよいです。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/586-e38fde2b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。