スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

山吹三昧

2014年11月21日 19:28

mono mono【タイトル】 山吹三昧
【制作】 mono mono 水沢様

山吹三昧【ジャンル】 時代劇風 賄賂ADV
【対象】 全年齢
【ED数】 6種類
【スチル数】 3枚
【プレイ時間】 1周15分程度
【ツール】 Artemis Engine
【容量】 56.6MB
【公開日】 2014年4月1日

「私が留守にしている間、店の主人はお前だからね。しっかり頼むよ」
大店の一人息子である若旦那。
ある日、店の主人である大旦那が数日間店をあけることに。
若旦那はその間、父親の名代を任されましたが、それはあくまで名目上。
なぜなら、若旦那は商売のことはからっきしだからです。
でも若旦那にしかできないことも……。
「そう、この金蔵を開けられるのは私だけ!」(制作サイトより引用)


エイプリルフール企画として制作された作品のようです。
作品を知ったきっかけは失念してしまったのですが、あまりの個性的な佇まいに
見た瞬間ダウンロードせずにはいられませんでした。賄賂ADVって何のこっちゃ。
制作サイトさんはBL作品を中心に制作されていますが、こちらはBL成分はごく微量です。
特にあからさまな展開も表記もないけれど、想像しようと思えば容易にできるという程度かと。

Artemis Engine製の作品は2度目のプレイとなります。
とてもプレイし易い快適なツールという印象だったので、その点でもプレイするのが楽しみでした。

画面は横長であまり他に見ない新鮮なサイズでした。
システムは期待した通りのスムーズで快適なもの。
制作者さんの技量ももちろん大きいのでしょうが、Artemis Engineすごく良いですよ。
もっとこのエンジンを使った作品が増えればいいのにと思います。
キャラクターも個性的で、みんな綺麗です。ちょんまげでもイケメンって描けるものなんだね。

ストーリーは、暇と金を持て余した豪商のお坊っちゃまが、思い付きで賄賂を贈りまくるという
何だかとんでもないものです。
いやしかし、決して裏工作や犯罪まがいの事が好きな訳ではなくとも、山吹色のお菓子って
一度は贈ったり贈られたりしてみたい……!
そんな心の奥深くにある願望を満たしてくれる作品でした。
ああ、でもベタすぎでもいいから「おぬしも悪よのぅ……」とか言われたかった。
若旦那が良い人だから言ってもらえなかったんですね。

エンディングは、老中1のが一番好きでした。
クリア後の悪人面がたまりません。
ちなみに、エンディングリストでヒント表示ON・OFFの切り替えができます。
それを見れば攻略は容易ですので、行き詰った時にはありがたい仕様です。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/593-be4a2bee
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。