スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

BAD SANTACLAUS

2014年12月15日 18:27

エフシルベ【タイトル】 BAD SANTACLAUS
【制作】 エフシルベ イノダ様

BAD SANTACLAUS
【ジャンル】 短編アドベンチャー
【対象】 全年齢
【ED数】 6種類
【スチル】 -
【プレイ時間】 1周15分程度
【ツール】 吉里吉里2/KAG3
【容量】 8.97MB
【公開日】 2011年1月6日

3年間仕事をしていない顔の恐いサンタクロースと
そんな彼を尊敬して止まないトナカイ(運転手)の少女が
クリスマスの夜、子どもたちに夢や希望を届けるハートフルな物語。
……ではなく、
お金に困ったサンタクロースがクリスマスプレゼントをもらいに行くという
残念なクリスマス物語です。(制作サイトより引用)


やさぐれサンタとトナカイの掛け合いが面白い、ファンタジーコメディアドベンチャーです。
途中で選択するアイテムの組み合わせによってエンディングが変化。

サンタがぐれてる物語の場合、トナカイさんは真面目っ子でサンタのブレーキ役というのが
定番じゃないかと思うのですが、このゲームのメアリさんは一味違います。
そんなプロトタイプなんてやる訳ねえだろ、常識なんてくそくらえ、みたいなオーラです。
メアリさんパネェっす。正直、メアリさんが一番怖かったっす。

そんな不真面目な2人の不真面目な行動を導く訳ですが、クリア時のエンドロールイラストが
よく見るとヒントになったりで、わりと順調に進めていけました。
それでもいくつかのエンディングはちょっと手こずったかな。エンドリストの画面で
分かり易いヒントが見られるので、それを頼りに無事エンディングコンプできました。

ほっこり心温まるクリスマスストーリーも大好きですが、そればかりじゃ飽きちゃいます。
たまにはこういうコメディも楽しい。エフシルベさんの得意分野ですしね。
グラフィックはカラフルで色使いが可愛いし、変装したキャラクターも面白かった。
見た目でも楽しめる作品でした。
敢えてひとつ言うなら、メッセージウィンドウが黄色で白文字なのが若干見辛かったかな。
拍手する


コメント

    コメントの投稿

    ※コメント内容にネタばれが含まれる場合は、白文字にするなど未プレイの方への配慮をお願い致します。
    (やり方が分からない場合は、「このブログについて」をご覧ください)
    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fege.blog68.fc2.com/tb.php/617-46e17fd9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。